Please wait... loading

光の舞~天の川ほたるまつり~

現在表示しているページ
ホーム > konitan400さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2019年6月 > 光の舞~天の川ほたるまつり~

投稿日:2019/06/10

撮影期間 2019年06月09日 ~ 2019年06月09日
使用した機材 シグマ SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art
キヤノン EOS 6D Mark II
近江長岡へ天の川ほたるまつりへ行ってきました。
米原市長岡のホタルとその生息地は国の特別天然記念物となっています。
今を逃したらあと1年見れないと思って行ってきました。

駐車場のあるルッチプラザへ到着したのは18時前。
総合案内所のおじさんに、行灯の並んでいる弥高川の手前にある小川に多くの蛍が出ると情報を頂き、駐車場を後にしました。

歩いて10分弱で旧山東小学校にあるほたる館に到着。
ホタル保護の歴史や生態系といったことを紹介しています。
一通り見学するのに15分もあれば十分です。

そこからホタルがよく出る川へ向かうと、水路のような小川にすでに3人カメラを準備している人たちがいます。
この時点で、この小川がよく見える位置は確保できないと思い、弥高川の方へ。
こちらはまだ誰もいません。
「もしや、弥高川にはあまりでないのでは…。」と待っていると、7時前から人が増えてきました。
どうやら、ツアー客のおば様達のようで、「19時30分にバスが出発するけど、それではホタルが見れない。」と嘆いていました。
しかし、そこは関西のおば様。
しっかり、19時40分に現れだしたホタルの光を確認してからバスへ向かっていきました。
ホタルが光りだすと、そこここで感嘆の声が聞こえ、子供たちが一生懸命光を探しています。
その時間から撮影した57枚を比較明合成しました。
地上の天の川

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS 6D Mark II
レンズ:
シグマ SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art
焦点距離:
35.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
20秒
絞り数値:
F2.0
ISO感度:
100

正直、私から見たら十分この時点で感動していましたが、20時前になるとさらに多くの光が飛び交いました。
同じ場所で縦位置に構えなおして撮影した21枚の合成の方が明らかに光が多く写っています。


そこから、散策できるように行灯が連なっている道を歩くことにしました。

川沿いに歩きながら、水面の上の光跡を目で追っていると、雑念が払われる気がします。

ホタルが飛んできて、服に止ったり、子供たちが手の中にホタルを入れようと走って追ったりと、自然とほほが緩みました。
ただ、ところどころでフラッシュを使ってカメラを撮ったり、ライトで照らしたりと、強い光が苦手なホタルに対してやってはいけないことを平気でやっている人がいて、心が痛くなりました。

気が付けば20時30分を超えていて、人も少なくなっていたので、案内所で聞いた小川に。
やはりこちらの方がホタルが密集しおり、帰路に就く人も多くが足を止めていました。

この水路の道の逆側が本当に綺麗で、ちょうどそのタイミングで撮影をしていた人が一人帰ったため、そこに三脚を置かしてもらい、撮影ができました。

11枚の合成ですが、弥高川の倍くらい飛んでる感じがします。
ここで、雨が降り出したので、撮影を断念して帰りました。

初めてのホタルの撮影でしたが、風景メインで考えていたので、35mm1本で行きましたが、標準-望遠の明るいレンズが欲しくなりました。



コメント(1,000文字以内)

9件中 1〜9件目

konitan400
おやじライダー69さん
コメントありがとうございます。
自分だけが良ければいいという考えはやめていただきたいですね。
おやじライダー69さんのように人が知らない場所での撮影は格好良いですね。

2019年06月18日 23:42

konitan400
takeo603さん
コメントありがとうございます。
ホタルを探すときに明るくしても…。と思いますよね。
最低限のマナーは調べておいて欲しいですね。

2019年06月18日 23:40

おやじライダー69
ホタル撮影時のマナーは考え物ですね・・・。

撮影が初めてで何も知らない人も中にはいるのかも知れませんが・・・。

個人的には人気スポットになるにつれてそう言ったマナー等の問題が出てくる傾向にある様に感じます。

ホタルに関わらずどのジャンルにおいてもマナーを守りモラルある行動をする事は当たり前の事であるけれども、すごく大切な事ですよね。

自分の場合は人が多い人気スポットはマナーやモラル以前に、人が多い事で色々と気を遣う面が出てきてしまうので、毎年人の少ないマイナースポットでホタル観賞を楽しんでいます。
一人きりで寂しいですが、誰もいない分構図は色々作れますし、のんびりとした気分で撮影出来るので。

自然環境保護の面で考えればたやすく人には教えたくないですし、人は増えて欲しくないと言う気持ちもあります。

2019年06月18日 19:11

takeo603
自分も今年本格的にホタル撮影に臨みましたが、やはりちょっと気になったのは訪れる見学者の灯りでしたね
自分がバルブ撮影していたので余計気になったのかもしれませんが、ホタル探すのに高輝度LEDは無いでしょうって感じでしたね
お互い気持ちよく鑑賞したいものです

2019年06月12日 20:27

Tetu
初めまして。これだけの数を生息されている所は、中々多くありません。毎年私も色々な所で楽しませて貰っています。マナーを守る事第一条件ですね。

2019年06月11日 23:29

konitan400
かたむ~さん
コメントありがとうございます。
見たいという気持ちはわかりますが、最低限のマナーは調べておいて頂きたいと思います。

2019年06月10日 20:10

konitan400
ほりい しげるさん
コメントありがとうございます。
ライブコンポジットは手軽で便利だと思います。
私はどうしても若干のずれが出るので、ついつい手で位置を合わせてしまって時間が…。

2019年06月10日 20:09

かたむ~
光景だけでなくマナーも拡散されればいいのにと願わずにはいられませんね。

2019年06月10日 19:33

ほりい しげる
水路が明るく撮れているのが良いですね。
私はライブコンポジット(カメラ内比較明合成)に頼っています。撮影記もアップしました。

2019年06月10日 16:26

9件中 1〜9件目

SILVER 2

konitan400

GANREF Point
18880
Next Point
6120
メインカメラ
EOS 6D Mark II

プロフィール

前々からカメラに興味があったので、2012年の12月にKiss x6iを購...

↑ページの先頭へ