Please wait... loading

Opera de Potore (KenkoTokina Opera 50mm f1.4)

現在表示しているページ
ホーム > Laskey.picさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2018年12月 > Opera de Potore (KenkoTokina Opera 50mm f1.4)

投稿日:2018/12/19

撮影期間 2018年12月17日 ~ 2018年12月17日
使用した機材 ニコン D850
フランス語をもじったようなタイトルでスミマセン。^^;

途中までは完全にレンズのレビューなんですが、
レビューになり切らないのでやはり、コッチに書きます。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/100秒
絞り数値:
F2.2
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
800


発売からちょっと経ちましたが、ケンコートキナーから
久々に出た本気モードのフルサイズ用AF単焦点レンズ。

「Opera」シリーズ第一弾がこの50mm F1.4です。

この名前、自分はエレガントなイメージを持ちましたが
トキナーのサイトにあるとおり、総合芸術、表現を意図
したネーミングだそうで、TOKINAの気持ちの入れようが
伝わって来るようです。

そんなこんな?(どんな?^^;)で、たまたま使うチャ
ンスがあったので、ポートレートを撮ってみました。
フィルム時代からトキナーのレンズは発色、階調製、解像
のバランスが良くて好きでした。

解像に関して言えば、今のAT-X16-28 f2.8もピカイチ。
強いて言えば、逆光なんかにはそんなに強く無いイメージ
でしたが、今はコーティングも改良されて概ね良好なよう
ですね。
(自分の使う16-28は出目金なので逆光にはチト弱いですが)
ただ、デジタル化の波にはち~っと遅れを取っていた感は
否めず・・・で、今回の50mm単。ワクワクしながら使い
ました。

カメラは高画素機のNIKON D850。
全て手持ちの撮影で、地明かりと現場の光源メインのライ
ティングです。(2枚目はストロボ使用)

ストロボ使えばいいのですが、階調製とか薄暗がりでの
AFの動きなんかを見たかったのもあって、あまり明るいとは
言えない状況での撮影となり、ブレたら意味が無い・・・と、
ISOはちょっと高めの設定となりました。

露出補正の-0.7は、も~、大チョンボです。
なんか暗いなぁ。と思ってはいたのですが^^;、ウッカリ
イジってしまった。と言うだけ。
でも全部同じ補正条件で撮り切ったから良しとします。

レンズの造りはシッカリ、良く出来ていて程よい大きさ。
デザイン的にはまぁ、シンプル。シルバーの「Opera」の
ロゴも控えめですがエレガントな書体で入っています。

デジタル用大口径のレンズは少し大きめになる傾向があるので
このくらいの焦点距離のレンズでも、程よいとは言え、
それなりの大きさはあります。
高画素機なんかは直ぐ微ブレ拾うので、テブレ補正はあっても
いいのにな。とちょっと思いました。(Zシリーズが買えない
ので ;; )
それと、フォーカスリングがNikonマウントならNikon純正と、
CanonマウントならCanon純正と同じ方向に回るようになって
いるので、ピンを追い込む。なんて時、咄嗟でも違和感無しです。

地味~。な部分かもですが、これはユーザーには有りがたい
仕様です。

さて、肝心の写りですが、参考になるのだろうか?と言う
不安はこの際、表に出さず貼ってみます。し・か・も
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/100秒
絞り数値:
F1.4
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
500

この写真のみ、リサイズ無しです。
開放ですが、被写界深度にカッチリ入るといい解像している
と思いました。
解像もガチガチと言う感じはしませんが、結構繊細に感じ
ます。因みにシルキーピクスでRAWから現像し、
シャープネスはデフォルトです。
肌のグラデーションなんかも自分は気に入りました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
On Return not detected
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/100秒
絞り数値:
F2.0
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
500

3枚目は1/2にリサイズしています。少し明るい場所で
撮ってみました。
モデルさんはかなり端に寄せてみて、ちょっと絞って
みました。歪みなんかも感じませんし、睫毛なんかも
解像しています。もっと絞れば相当シャープになりそう
ですが、背景をボカしたかったので、F2.0とまりにして
おきましたが、左目は被写界深度からちょっと外れたか
ピント調整をちゃんとしていなかったので、ビミョ~に
前ピンだったのかも知れません。

レビューするなら、事前のピント調整は基本ですが、
たまたまレンズ使えたので、ワクワクしてて忘れま
した。
なので、撮影記です。^^;
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/100秒
絞り数値:
F1.8
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
800

4枚目、5枚目は作品として仕上げました。
モデルさんはタバコも酒もやりません。^^;
(ココ大事!)
悪いカメラマンにちょっとやってみよ~ぜ~。と
オモチャのタバコでカッコつけさせられたまでです。
で、煙はフォトショ先生で創作致しました。( ´ー`)y-~
明かりは赤みの強い室内灯なので、色は残して裏路地風
の雰囲気を出しました。
開放より気持ち絞った方が抜けが良くなる。と言う
風に感じたので、ほんの少し絞っていますが、野外で
あれば、また違う結果になるかも知れません。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/100秒
絞り数値:
F1.6
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
800

野外風ではありますが、完全にスタジオです。m--m

と言う訳で、50mmも良いですが、このシリーズの
35mmなんか早く出てくれないかなぁ。とホンキで
期待しています。


Model:LUNAちゃん

撮影機材

コメント(1,000文字以内)

2件中 1〜2件目

Laskey.pic
たくしちゃんさん

コメントありがとうございます。
APSC用レンズはいろいろ出しているトキナー
ですけど、フルサイズ用も頑張って欲しいです。
タバコと酒。電子タバコに変えたものの自分も
不経済人間です。^^;

2018年12月21日 12:14

たくしちゃん
白のレースの色合がすごくキレイに出てますね\(^o^)/
そしてニコンとキャノンで同じ方向にフォーカスリングが回るって所が素晴らしい気の使い方!!シグマさんのレンズもそうして頂きたいと思うのですが・・・コスパ考えたらそんな贅沢いえませんねwww
酒もタバコもやるワテクシは心が痛い・・・

2018年12月21日 11:06

2件中 1〜2件目

GOLD 2

Laskey.pic

GANREF Point
242130
Next Point
7870
メインカメラ
D850

プロフィール

昭和中生代後半の産。 フィルムの水中写真→Nature写真を経て、紆余曲...

↑ページの先頭へ