Please wait... loading

だいたい30mmあたりでレンズ対決

現在表示しているページ
ホーム > m-shimaさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2014年11月 > だいたい30mmあたりでレンズ対決

投稿日:2014/11/29

中古の出物で、評判の良い35mmF1.4 Artが手に入ったもので、レンズの比較をしたくなるのが人情ですが、何せ、ボディがシグマなもので、シグマレンズ同士の比較しかできません(笑)。

どれも35mm(30mmF1.4Artは必然的に30mm)画角で絞りは開放で撮っています。
ファイルサイズを下げている他は、画像は加工していません。
ピクチャースタイルは「風景」、ホワイトバランスは「太陽光(晴れ)」で撮影しています。

まずはお気に入りの18-35mmから。
マゼンタが被っております。暗めの場所で撮影すると、この現象が出ることが多いです。
写りの細かさはバッチリでして、切れ味の良さが気に入っています。
手焼きの板ガラスの波打った感じまで写っています。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
シグマ SD1 Merrill
焦点距離:
35.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/100秒
絞り数値:
F1.8
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Manual


お次は最近手に入れた高倍率ズーム18-300mm。
糸巻型の歪みが目につきますが、高倍率でこの程度ならよしとするレベルでしょう。
色は大人し目、コントラストは高めの印象です。
ピントを合わせたガラス越しのもみじのエッジが、若干滲んでいます。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
シグマ SD1 Merrill
焦点距離:
35.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/15秒
絞り数値:
F4.5
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Manual


三番手は24-105mm。
大型で重いですが、写りはとにかくシャープ。歪みもほとんど感じられません。
描写は凄く素直だと思います。今持っているレンズ群の中では、見たままに最も近く撮れるレンズだと思っています。色は大人し目な印象です。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
シグマ SD1 Merrill
焦点距離:
35.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/25秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Manual


四番手は画角がちょっと違いますが、30mm。
ピント合わせに苦労するレンズです。ピントが後ろに抜けやすいので、MFで使うことをオススメしたいレンズです。クセのある描写ですが、ぼかした部分はいい雰囲気のレンズだと思います。小さくて安いですし、手に入れやすいのも良いですね。あと、レンズのデザインが凄く良い点がお気に入りです。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
シグマ SD1 Merrill
焦点距離:
30.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/100秒
絞り数値:
F1.8
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Manual


最後は評判の良い35mm。
歪みはなく、緻密で、色もいい描写ですね。しかし、お値段が高いなぁ(泣)。
結局買っちゃったけど。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
シグマ SD1 Merrill
焦点距離:
35.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/125秒
絞り数値:
F1.4
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Manual

こんな事もあるものか・・・

写真を拡大する

カメラ:
シグマ SD1 Merrill
レンズ:
シグマ SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art
焦点距離:
35.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/13秒
絞り数値:
F11.0
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Manual


どのレンズも用途がそれぞれ違いますので、何を撮るかで使い分けるのが良いのでしょうけれども、同じボディで同じ会社のレンズ同士で比較しても、だいぶ色味が違ったりするものですね。レンズの大きさ・重さで選ぶ、開放の明るさで選ぶ、等、機能で使うレンズを選ぶ他に、色の出方で選ぶ基軸もあっても良いのかも知れません。
どのレンズにも不満がある訳ではないのですが、何故こんなに同じような画角のレンズを持っているのでしょうね。我ながら不思議です(笑)

コメント(1,000文字以内)

14件中 1〜10件目

m-shima
タイガーバリーさん、ご覧いただきありがとうございます。
シグマ単焦点F1.4シリーズでは格段に小さくて軽く、取り回しが良いので活躍の機会はきっと多いのではないかと思います。ボディ側に手ぶれ補正があるペンタなら、組み合わせもよさそうですね。

2017年11月22日 21:52

タイガーバリー
参考になりました。
ペンタックスKマウント。
単35が気になっております。
いろいろ使えそうなので買ってしまうとおもいます。

2017年11月22日 20:52

m-shima
幸龍号さん、ご覧いただきありがとうございます。
私はマウントがシグマなもので、タムロンの16-300や今度発売になった18-400のような便利なレンズを使うことができませんが、最近のタムロンの高倍率ズームはモーター駆動も早くて、使い易そうですね。
18-400はとても気になります。

2017年08月23日 22:12

幸龍号
有難うございます。今はc18-300や18-200、またはタムロン16-300が気になってます。

2017年08月21日 11:09

m-shima
Gk!さん、コメントをありがとうございます。
キレ、ボケ、ズームが同居していて、さらにAPS-C専用という、かなり珍しいお品ですね。良いレンズだと思います。

2015年02月23日 13:49

Gk!
18-35mm F1.8 DC HSM [Art]が気になりました^^

2015年02月23日 12:03

m-shima
メナムさん、コメントをありがとうございます。
24-105の中古も出回り初めて、新品の方もお値段が落ち着いて来ましたし、素直な色がお好きな方にはいい選択だと思います。ややカリカリしすぎるところがありますが、ポートレートを撮らない場合は、かえって好印象ですね。いつも持ち出しています。

2015年01月11日 21:50

メナム
24-105mm、いいですね~。撮ってて安心なのはやはり35mmですが、戦闘能力を考えるとズームは使いたいです。17-50mmではちょい足りないので24-105mmをそろそろとは考えてます。最近は35mmと10-20mmを持って日本に行くときが多いんですが、やはりちょっとした望遠も必要かな、と思う時が度々あるので・・・。

それにしても最後の一枚、いいですわ~(^_-)-☆

2015年01月11日 00:36

m-shima
Masaryさん、コメントをありがとうございます。
24-105mmは、とてもシャープで素直な写りですし、風景を撮るのには良いレンズと思います。ポートレートでは、ちょっとカタいかも知れないですね。

2014年11月30日 10:17

m-shima
星空ハンターさん、コメントをありがとうございます。
18-35mm、良いですよね~。最も頻繁に持ち出しているレンズです♪

2014年11月30日 10:16

14件中 1〜10件目

GOLD 3

m-shima

GANREF Point
443625
Next Point
56375
メインカメラ
sd Quattro

プロフィール

スローペースで取り組んでおります。宜しくお願いします。

キーワードつながりの撮影記

キーワード:白川湖


↑ページの先頭へ