Please wait... loading

新緑の又兵衛桜と天の川

現在表示しているページ
ホーム > Mislinさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年5月 > 新緑の又兵衛桜と天の川

投稿日:2017/05/03

 
※既に手放したカメラSONY α7SとレンズSONY Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZAで撮影した写真を含みます。

新緑の又兵衛桜と天の川

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D750
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
焦点距離:
20.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
30秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
800
ホワイトバランス:
Manual


昨日アップした作品のキャプションに書いたように、急遽思い立って、宇陀市 大宇陀本郷の又兵衛桜と天の川を撮りに行ってまいりました。

私はもともと星景写真を撮りたくて一眼レフカメラを買ったのですが、最近は奈良公園界隈での鹿撮りがメインで、今年に至っては桜を撮るのも全部奈良公園で済ませてしまいました。星と桜のコラボが出来れば宇陀地方の桜の名所に足を運びたかったのですが、今年の春は星と桜を撮るための天気に恵まれなかったため、それも叶わず。やむなく、やっと各種条件が揃った5月2日の未明に又兵衛桜に行った次第です。

とは言うものの、昨年も5月にここで星景を撮っており、実は確信犯です。又兵衛桜、テレビでも中継される大変有名な桜の名所です。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D750
レンズ:
タムロン SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (A005)
焦点距離:
92.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F8.0
露光補正量:
-1EV
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Manual

昨年、早朝に撮った写真。もうズラリとカメラマンが並んでいました。桜に近づく人に大声で「どかんかい!」「邪魔や!」と怒鳴るカメラマンたちに非常に不快な思いをした記憶があります。日中はそんな感じだし、夜は夜で強力LEDライト攻撃をする人がいて(それは助かる場合もありますが)、とにかく桜の時期は落ち着かないのです。

そんな又兵衛桜も、5月になると殆ど誰も来ません。満天の星空を眺めつつ、色々一人思いを馳せることが出来ます。(それだけなら曽爾高原の方がもっと良いですが)

なので、桜が終わった新緑の季節に行こうと決めていました。せっかく行くのなら、条件が良い時に行きたいということで、以下は星を撮る時にチェックしているサイトです。

●今日のほしぞら(国立天文台)
http://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/skymap.cgi
どの時間にはどんな星座が出ているか、火星や土星など明るい惑星や天の川の位置はどうなのか、月の満ち欠けはどれくらいでいつ出てきて沈むのか、空が白んでくる天文薄明の時間はいつか等が、一度にわかるとても便利なサイトです。

●星空指数(tenki.jp)
http://www.tenki.jp/indexes/starry_sky/
星空の見え具合の予報です。100%でなければ行きませんが、あまりアテにならない感じもするので、あくまで参考値。

●衛星画像(Weather News)
http://weathernews.jp/satellite/
雲がなさそうに見えても実はどんよりということもあるので、これもあくまで参考ですが、白い雲が迫ってきそうだな~とかがわかるのが便利です。

●PM2.5分布(tenki.jp)
http://www.tenki.jp/particulate_matter/
最近は大陸からイヤな物質が大量に流れてきて空が霞むことも多いので、PM2.5分布が水色以下になる時が、星空観察には適していると思っています。

●黄砂情報(気象庁)
http://www.jma.go.jp/jp/kosafcst/
これもPM2.5と同様です。

星撮りの方など、もっと良いサイトをご存じかも知れません。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D750
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
焦点距離:
20.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
13秒
絞り数値:
F3.2
露光補正量:
-1EV
ISO感度:
3200
ホワイトバランス:
Manual

これは、昨年の5月5日に撮った一枚。この時は途中で一人地元の方が来られましたが、帰られた後は静寂に・・・いや、隣の水田からのカエルの大合唱に包まれながら、満天の星空に浸ってました。そういえば、簡易赤道儀のポラリエを持ってるのですが、極軸を合わせるのが難しいのと景色がブレてしまうのとで、この時以来使っていません。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ソニー α7S
焦点距離:
35.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
15秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
3200
ホワイトバランス:
Manual

同じ時にα7S/35mmで撮ったもの。α7Sは高感度に強いと言いますが、私はD750も全然負けていない、むしろ高画質だと思っていました。α7Sを使いこなせなかっただけかも知れませんが。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ソニー α7S
焦点距離:
35.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
30秒
絞り数値:
F7.1
ISO感度:
6400
ホワイトバランス:
Manual

これもα7S。2016年4月、桜の時期に撮った一枚。さぁ撮るぞ~と気合を入れているところで、あっという間に薄雲が広がってしまうという不運。すでにこの写真でも薄雲がかかりだし、天の川とのコラボは叶いませんでした。

来年こそは桜と合わせて撮りたいな~と思ってますが、もう新緑でいいかもしれません。桜と撮るというより満天の星空を見ること自体がとても嬉しいんだな、ということに今年、気が付いたので。
 

コメント(1,000文字以内)

25件中 1〜10件目

daix
又兵衛桜と天の川、憧れます。
超有名スポットですから満開時期の撮影には苦労しそうですね。そんななかでの発送の転換、素晴らしいです。

2017年05月06日 17:51

政貴
素晴らしい作品ばかりですね。

2017年05月04日 10:39

七味唐辛子
私も新緑の又兵衛桜と天の川のコラボを考えていたのですごく参考になりました。ありがとうございます。

2017年05月04日 10:16

ken-1
もともとは星撮りの人だったんですね〜(*'▽'*)
新緑の又兵衛、天の川とのコラボ、素晴らしい作品、撮影記を堪能させていただきました(*´∀`)♪

2017年05月04日 10:10

INPUTエチゼン
どれも素敵な星景、イイですねえ。

2017年05月03日 21:58

ひろくん
どれもいいですね。

2017年05月03日 21:41

Mislin
>ししさん
桜でなくても星を撮る人はライトの光に敏感だし、星を撮るならライト照射は必要ないですよね。桜の季節に行くと場所取り合戦含めて不快なことが多いから、あえて時期を外したい・・・ですが、やっぱり桜で撮りたいなぁ~できれば、って煩悩は消えないです。
でも、諸々が怖くて山奥には入れません><

2017年05月03日 21:08

Mislin
>f141さん
>ぱんださん
お立ち寄り頂いて、ありがとうございます。
確かに今ではすっかり「鹿の人」ですよね、自覚もあるので大丈夫です。GANREF始めた頃は、ここで見る素敵な光景に憧れ、なんでも撮る人だったのですが、鹿に憑りつかれてしまいました^^;

奈良の三重よりに曽爾高原という星を見るに良い場所があるのですが、そこで一人星空を見ていて、定番ながら「なんて自分はちっぽけな存在なんだろう」ということを真に実感しました。悠久の世界に身を委ねることの気持ち良さだったのかも知れません。そして、星を撮るという作業も楽しいですし、たまには星を見たり撮ったり、これからもしていくと思います。天の川と鹿のシルエットのコラボなんてできたら最高ですが、きわめて難しいでしょうね^^;

2017年05月03日 21:06

Mislin
>カメラのおっさんさん
私も気を付けなければと思います。割とイラチなので危ないです。

2017年05月03日 20:59

しし
星景写真好きは何を撮っても
頭の中には星景しかないんですよね。。
それに他の写真好きな方と狙いが違うので
そこでライトはヤメテ!!!が多いこと多いこと
だからこそ1人で山奥に入っていくのですが。。

2017年05月03日 20:59

25件中 1〜10件目

TOP OF GOLD

Mislin

目利きAWARD TRIPLE目利きAWARD TRIPLE
GANREF Point
4846730
メインカメラ
D750

プロフィール

朝は奈良公園、夕は若草山で鹿を撮っています。鹿を恰好よく美しく撮りたいです...

↑ページの先頭へ