Please wait... loading

毎年恒例東北まで桜を追いかけて ③ 弘前公園 昼

現在表示しているページ
ホーム > mykaoruさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2015年5月 > 毎年恒例東北まで桜を追いかけて ③ 弘前公園 昼

投稿日:2015/05/05

4/22の午後より、弘前公園へ・・・・

その前にちょっと前置き・・・・・

①弘前駅前から弘前公園へは\100シャトルバスを運行していますが
  観光客の車が一気に弘前公園の周りに集中する為、このバスの
  路線が渋滞となってしまい、結構時間がかかります。
  タクシーを使うのも時間の有効活用になります。

②まずは市役所前の追手門(おうてもん)からだと思います。

③橋がPOINTになっています。橋自体もそうですが、橋からの
  眺めもいいPOINTになります。

④外濠(東側)、園内(城内)、西濠(岩手山側)、桜のトンネル
  (園内と西濠の間)と大きく4つに分類してます。
  開花は外濠→園内→西濠→桜のトンネルの順に進み
  外濠が満開になってから、桜のトンネルまで満開するまで
  約2日間で全体が満開となります。

⑤昼間も夜もPOINTは同じようです。

今年初めて知ったのですが、弘前市役所の屋上を開放してまして、
初めて上から見てみました。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
焦点距離:
35.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/160秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Custom


市役所から出て追手門に向かいます。
市役所前の濠の桜です。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
焦点距離:
24.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Daylight


そして追手門へと続きます。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
焦点距離:
24.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/320秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Daylight


追手門をくぐり、向かっていくと内濠にあたります。

そこに掛かる橋が 「杉の大橋」
ここからの眺望もPOINTです。
東向きも西向きも

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
焦点距離:
24.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/50秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Cloudy


東向き

夜桜 弘前公園 D810セミナー(D810レビュー桜⑭)

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
焦点距離:
24.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
4秒
絞り数値:
F8.0
露光補正量:
±0EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto


東向き夜

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
焦点距離:
24.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Daylight


西向き

次回はいよいよ天守に向かいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

注目製品レビュー ~ニコン D810編~

http://ganref.jp/common/monitor/nikon/d810/review.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント(1,000文字以内)

2件中 1〜2件目

コアちゃん
ライトアップの写真がいいですね。

2015年05月08日 23:05

ty4834
お堀に映る桜がいいですね。

2015年05月06日 17:39

2件中 1〜2件目

TOP OF GOLD

mykaoru

GANREF Point
2075700
メインカメラ
Df

プロフィール

皆さまのお陰で 2,000,000point達成出来ました。 ありがとう...

↑ページの先頭へ