Please wait... loading

『美しい信州を撮ろう!写真家と巡る信州撮影ツアー』②

現在表示しているページ
ホーム > mykaoruさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2018年8月 > 『美しい信州を撮ろう!写真家と巡る信州撮影ツアー』②

投稿日:2018/08/28

2日目の始まりです。
8:00までに、各自ホテルのチェックアウトを済ませて集合
本日最初の目的地 SORA Terraceに向かいます。
行く途中でSORA Terraceのライブカメラ情報では、いい感じに雲海が見えており
今日はバッチリという雰囲気で期待が盛り上がります。
8:50 ロープーウェイ乗り場に到着、9:00 始発の便で上り、10:40 下りで戻って
来るというスケジュール、約90分の撮影時間です。

下から頂上を見上げると、ライブカメラの時より、多少雲海が薄い様にも見えまし
たが、まあまあ良いんじゃないって感じです。

ロープーウェイで上っていくと、薄い雲(雲海)を抜けると素晴らしいパノラマが一望
出来てきました・・・・(雲海はどこ?)
頂上に着くと素晴らしいパノラマとたくさんの観光客がお出迎え(始発の便だが??)
俊哉先生から
『ここのテラスはそんなに広くなく、一般の観光客の方々も多くいらっしゃるので
ここでの三脚使用は控えましょう』
三脚持った人も、観光客も皆、このシーンを満喫したいのです、だから、周りの方に
気を使う事の重要さを感じさせられました・・・・・プロたる由縁ですね。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
焦点距離:
14.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/320秒
絞り数値:
F9.0
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto


さて、雲海なんですが、時間と共にすっかり消えてしまい、どこに行ってしまったん でしょう?という感じです。
そのうち史郎先生からテラスの建物の裏に花が咲いており、これを撮影対象に
しましょうとお話があり、みんなで移動して思い思いに撮り始めました。

史郎先生から、いいPOINTがあるから、静かに来てと言われ、行ってみると花の
手前にトンボを入れ、バックの花をぼかし、さらに後の木立からの明かりが
玉ボケになるといって、撮られた写真を見せてもらいました。(流石です。)
真似をしてTRYしたんですが、70-200mmを最短焦点距離で使うことがまず無い事
且つ、手持ちで撮る事が少ない事、風があり、トンボさんが揺れて揺れて船酔い
のように感じられました。 思ったピンが出ませんでしたが、

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
焦点距離:
185.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/400秒
絞り数値:
F3.5
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto


結構日差しもきつくて、だんだんだるくなってきた頃ちょうど下りのロープーウェイに
乗る時間になり、下山。

昼食の場所、木島平・やまびこの丘公園に移動開始
12:00からの昼食でしたが、30分前に到着、そこのダリア園で撮影となったんですが
木陰の無い場所で日差しが強く、気温も上がっており皆さん数枚撮影したら
食事場所の方へ移動を開始していましたね。

地元でも人気らしい、やまびこの丘公園での郷土料理バイキング。
お好きなものを食べ放題なので、和、洋、デザート等皆さん結構食べてました。
GOODな選択です、ここの昼食はいつでもOKではないようです。
腹も膨らんだところで、飯山市にあるマウスコンピューター様の工場に向かいます。
ここで睡魔が襲ってきて、目が覚めたら、到着でした。

本日は日曜日なので、工場はお休みです。お休みの工場の見学って?感じですが
資料やビデオを用意して戴き、不稼働の工場にも入れて戴き、作業の現場を
見せてもらいました。逆に稼働しているとご迷惑だったのかなとも感じました。
既成のTYPE以外にオーダーメイドのTYPEもあり組合せが非常にたくさんあるの
ですが、組立は最初から終わりまで一人でするセル生産スタイルをとっているとの
ことでした。また、PC(パソコン)の部品の生産は海外で、部品を集めて組立てるん
ですが、部品部品にもバラツキ等もあり、搬入時に受入検査後、全ての部品個々に
シリアルNo.をつけ、そのNo.で紐付けする事で、品質保証からアフターサービス対応
まで一貫して対応しているのは、素晴らしいと感じました。
(今はLenovoなんですが、次購入時はマウス様も検討対象にいれますね。)

外の気温が高いので次の『称念寺』での撮影時間を削って、マウス様で
一息入れさせてもらいました(助かりました。)

バスで移動して 『称念寺』へ

バスを降りると恐ろしいくらいに暑い・・・・・・
各自体調を考慮して、ここは参加しなくてもいいですよ・・・・とアナウンスが
ありましたが、皆さん参加。

寺の入り口のモミジが見事で、紅葉の時は美しいんでしょうねが皆さんの意見。
史郎先生は秋に来る宣言もしていました。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/100秒
絞り数値:
F3.5
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto


こういうシーンって皆さん、人がいない写真したいじゃないですか、
ここで一人だけ先行して行ってしまうと、その人が消えるまで、皆さんが動けなく
なってしまうんですね、余りに自己中的、少なくとも一緒にツアーしている人とは
協調、同期するのが普通なんですが、信じられない。
申し訳ないけど、この方と二度と一緒に行きたくないという感じです。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR
焦点距離:
70.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/20秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto


良くやるパターンですね・・・・

ここでの撮影も終わって途中でお土産購入兼トイレ休憩を長野駅に戻って解散。
お疲れ様でした。

萩原史郎先生、萩原俊哉先生
マウスコンピューター様
長野県観光機構様
GANREF様
参加された皆様

今回は素晴らしいツアーに参加でき、両先生の指導の下楽しい撮影ができました。
自然相手ですから、雨など思い通りには行かないのは当然です。しかしながら
その中で題材を探して、ものにしていく、プロの厳しさの一面を見た気もします。 
白馬と高遠しか行ったことがなく、信州の奥深さを感じることができました。
これだけの山があれば、紅葉も素晴らしいのではと思います。
今秋から信州も活動エリアに入れて撮影したいと思います。

本当にありがとうございました。
また次回参加したいと思います。

コメント(1,000文字以内)

4件中 1〜4件目

legacy7010
先日はお疲れさまでした~

トンボのシーンは私も先生の近くにいたので、先生のアドバイスを聞けて良かったです。こういう気付きを教えてもらえるのがWSではうれしいです。

またご一緒する機会がありましたらよろしくお願いいたします。

2018年09月07日 21:45

コアちゃん
色んな撮影場所と被写体、勉強になることも多く良いツアーでしたね。

2018年09月02日 09:01

Yoshey
2枚のトンボの絵が好みです。少なくとも私的には、玉ボケもいい感じに見えます。やっぱ先生について動いておかないと駄目だったんですね。私はへそ曲がりなので、人が行かないところばかり探して行こうとしてしまい、こういうチャンスを逃すんですね。(笑)

2018年08月29日 20:26

ty4834
(≧∇≦)ъ ナイス!

2018年08月29日 04:38

4件中 1〜4件目

TOP OF GOLD

mykaoru

GANREF Point
2115565
メインカメラ
D850

プロフィール

先日まで募集していた 「美しい信州を撮ろう!  写真家と巡る信州撮影ツ...

↑ページの先頭へ