Please wait... loading

振り幅

現在表示しているページ
ホーム > nikutenさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2018年4月 > 振り幅

投稿日:2018/04/11

ローアングルで構えて振ります。
上半身だけの動きですね。
やれば分かる。。。。。(ばく)

1コマ目
至近注意 (Ver.3)

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D500
レンズ:
トキナー AT-X 70-200mm F4 PRO FX VCM-S
焦点距離:
130.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
+0.3EV
ISO感度:
800
ホワイトバランス:
Auto


2コマ目
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D500
焦点距離:
130.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
+0.3EV
ISO感度:
800
ホワイトバランス:
Auto


3コマ目
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D500
焦点距離:
130.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
+0.3EV
ISO感度:
800
ホワイトバランス:
Auto


関連する撮影記
https://ganref.jp/m/nikuten/reviews_and_diaries/diary/15889
この撮影記の時は着席

自分なりに修正。。。しかし撮影システムは楽してる。。。
バランス感覚って感じです。。。

コメント(1,000文字以内)

6件中 1〜6件目

mikabu
週1や2週に1回じゃ練習になりませんよね。
あ~、練習しなきゃ…と思いつつ、PCへのアクセスもままならないこの頃です。以前教えてもらった、1コマ目で決めようと追わず、追随しながら連写というのがこの3枚から伝わってきます。ぴったり合った瞬間が自分でも得られるよう練習に励みます。

2018年04月18日 06:59

nikuten
onchanさん

センスって言葉便利いいんですけど、ボタン押して画像を写し止めるってことにセンスなんて必要なく、反復練習が重要になるだけですよ。

露出は目で明るさを感じ、感度、絞り、シャッターに割り振るだけ。
追従なんて被写体の動きに合わせるだけ

要はどれだけ練習したか、経験したか。。。ってだけです。

センスなんぞ必要ありません。

2018年04月14日 08:28

onchan
nikutenさん
呟きに、目を通して頂き有り難うございます。
このような至近距離からの流し撮り、下半身をしっかり固めて、上半身のみでの動作、理屈では分かっても、・・・
修行を積むしか無さそう、と言うよりセンスの方が大事なんでしょうね(*^_^*)ただ、”余白を意識”という言葉、肝に銘じました。有り難うございます^^

2018年04月14日 07:58

nikuten
onchanさん
こめんとありがとうございます
この後におっしゃりたいことを述べて頂けませんと
わかりません。

飛びモノって瞬間芸的なところはありますが、一応は考えて撮影するんですよ。
その日の体調とかもあり、いつもベストな結果を残せるとは言えませんが、ベストな状態ではこの様な事も可能にならないと、特にこういうジャンルを生業としている方々は正直失格ですね。
実際対面折衝で生業の方と接したこともありますが、一目おける方は確かに少なかったです。大抵はダメ出しして、実際にデータを示して、こちらの狙ったデータ(写真)を撮影していただくといった、とんでもない方々が多かったのも事実ですが。。。

2018年04月13日 20:07

onchan
と、仰られても(;。;)(~_~;)

2018年04月13日 12:57

nikuten
これ、トリミングと言いましても、左端からA3の比率に右側切っているだけなんですよ。
細かいことですが、余白を意識して流すって事です。

操作が減ると、この様なよゆうが出てくるってことなんです。

2018年04月11日 20:30

6件中 1〜6件目

TOP OF GOLD

nikuten

GANREF Point
4017180
メインカメラ
D4S

プロフィール

14.9.12 家事都合でしばらくお休みします。 拙い写真をご覧頂...

↑ページの先頭へ