Please wait... loading

普通のインクジェットプリンターで使えるキャンバス調写真用紙を使ってみる

現在表示しているページ
ホーム > nikutenさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2019年2月 > 普通のインクジェットプリンターで使えるキャンバス調写真用紙を使ってみる

投稿日:2019/02/11

プリンターメーカーや用紙メーカから販売されているアート紙は坪量、厚み、使用インク等を選ぶものが多く、大抵のアート紙は通常のインクジェットプリンター(写真印刷用を除く)では扱えないと考えた方が無難である。

今回使いやすそうなキャンバス地の写真用紙がないか物色していたところ
エレコムから使えそうな用紙があったので入手してみた。

エレコム 写真用紙 A4 10枚 エフェクトフォトペーパー キャンバス 
  某通販サイトで500円弱 約50円/枚

ついでにすべてのエフェクトフォトペーパーが入っているアソートパックを購入してプロファイルを作成した。(A4サイズ5種、各5枚入りで1400円)

用紙の仕様は下記

いづれも本格的なアート紙と異なり薄くて白色度も高く、通常のプリンターで扱いやすい様になっている模様。


SpyderPrintを用いてプロファイルを作成してみた。

ベース色が黄色のレトロを除き、色域も広く扱いやすい用紙である(耐久性は不明であるが)
※絹目用紙のブリリアントはクリスピア、それ以外はベルベットファインアートペーパー(VFA)を比較対象としガモットをプロットした。



印刷結果
もとの写真
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D4S
焦点距離:
500.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Shutter speed priority AE
シャッタースピード:
1/13秒
絞り数値:
F25.0
ISO感度:
50
ホワイトバランス:
Auto


印刷したものを撮影
アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
4.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/30秒
絞り数値:
F2.2
ISO感度:
250
ホワイトバランス:
Auto


もう一回プリントプロファイルを見直そうとは思っているが、通常のキャンバス用紙よりは扱いやすい。
価格も安いので気楽に使いやすい。

※欲を言えばA3サイズもほしいところだが、A4サイズってところが使いやすさを演出しやすいとも感じる。

メーカーのページ
https://www2.elecom.co.jp/paper/cut/photo.html
ここのエフェクトフォトペーパーをクリックすれば一覧が出てきます

コメント(1,000文字以内)

2件中 1〜2件目

NEONEO
使ってみようかなと思う手頃感が良いですね!

2019年02月14日 18:42

sisitou
おお∑(゚Д゚)!A4のキャンバス紙イイですね
手の届きやすい値段が魅力(・∀・)

2019年02月13日 06:07

2件中 1〜2件目

TOP OF GOLD

nikuten

GANREF Point
4053395
メインカメラ
D4S

プロフィール

14.9.12 家事都合でしばらくお休みします。 拙い写真をご覧頂...

↑ページの先頭へ