nikutenさんの機材レビュー・撮影記一覧 - 2018年3月

現在表示しているページ
ホーム > nikutenさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2018年3月

過去の日記

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
  • 12月
  • 11月
  • 10月
  • 9月
  • 8月
  • 7月
  • 6月
  • 5月
  • 4月
  • 3月
  • 2月
  • 1月
2013年
2012年
2011年
  • 12月
  • 11月
  • 10月
  • 9月
  • 8月
  • 7月
  • 6月
  • 5月
  • 4月
  • 3月
  • 2月
  • 1月

8件中 1〜8件目

撮影記
 鷲掴み
この時期はカラスもトビも子育てのシーズンが始まり、ヨーデルの森を飛び交う鳥さんを見れば、馬の毛をクチバシに掴んで運ぶカラス。。。 モビングが激しくなるトビ。。。 等、谷あいに施設がある都合上、この様な光景を見ることが出来る。 さて、今回トビのモビングを見るとが出来たので状況を。。。 優雅に飛んでいるニシオオノスリの背後から迫りよる黒い影 次のコマで その次...
  • コメント:6件
  • 2018年03月30日 23:08
撮影記
 手漉き伊勢和紙A3を購入する
手漉き伊勢和紙のラインナップはA4とA3ノビでA3は無い。 PAV2017で伊勢和紙の素晴らしさに触れ、特に手漉き伊勢和紙 純楮紙に感動したのであるが、PAV2017でEP-10VAの色再現性にも感動を覚え、購入してしまった。 購入後後悔したのは、最初に記したように手漉き伊勢和紙にはA4とA3ノビしか無く、A3が最大サイズのEP-10VAでは使用できないため、A3サイズがある伊勢和紙...
  • コメント:2件
  • 2018年03月30日 03:33
撮影記
 PAV2018に行ってきました
今年も開催されましたので、楽しみにして出向きました。 今回の受講しようと考えた講座は下記でしたが実際に受講したのはこうなりました^^; 1)イメージビジョン「カラーマネージメントの基本とマッチング」 2)大豊和紙工業「伊勢和紙 ~和紙とインクジェットプリント~」 3)アワガミファクトリー「AIJP(アワガミ インクジェットペーパー)   による創作へのお誘い」 4)アガイ商...
  • コメント:2件
  • 2018年03月17日 21:46
撮影記
 赤ちゃんは可愛い(微笑ましい光景)
ヨーデルの森のカンガルー広場で見られる光景です。 今年の元旦に見られた光景です 今日この子の顔を見るとが出来ました。 その光景を見たか見てないか。。。元旦に撮影した親子がふてくされてました。(笑) カンガルー親子の成長を見守れそうです。^^ カンガルーとふれあいが出来るので、面白い施設です。
  • コメント:2件
  • 2018年03月13日 00:36
撮影記
 Pro9500Mark2と格闘する(爆)
さて、去年A3ノビプリンターを今更ながら導入したのであるが、普段印刷している紙が純正の絹目用紙がメインだったので、純正のプロファイルで殆ど問題なく事足りていた。 年末位から、光沢用紙を使用してプリントする機会が増えたが、純正の用紙、プロファイルを使用しても色合いが合わない状況が続き苦労していた。 純正の紙を使用しているので問題ないというおごりがあったのは事実であるが、下名は以前安...
  • コメント:8件
  • 2018年03月09日 00:00
撮影記
 LightroomClassicCCショートカット入力用キーボードを構築する。
さて、効率よくソフトウエアを使おうとすると、自然とショートカットを体が覚える。 当初は有線キーボードで問題なかっただ、ショートカット入力の効率化を模索すると 左手キーボードにアサインする事により効率化出来る。 更なる効率化を模索すると液タブをワイヤレスで使用すようになるのであるが、そうするとショートカット入力デバイスもワイヤレス化が必須となり、BTキーボードを自然と用いるようになっ...
  • コメント:1件
  • 2018年03月02日 23:51
撮影記
 WindowsPCでも使えるiPadを液タブ化するアプリ発見!
正直、下名はMac使いであるのでWindowsPCなんて正直関係ありません。。。。(笑) Macには比較的使用に耐えうる、iPadを液タブ化するアプリが存在しており、下名はそのアプリをフォトレタッチごときの用途では十二分な機能を果たしてくれていると判断している。 今回iPadの別アプリで購入していたメーカーのHPを見てみると、安価でWin/Mac使用可の液タブ化するアプリが出ていたので、...
  • コメント:0件
  • 2018年03月01日 23:50
撮影記
 DisplayCALの設定/運用例(効率的に使用する方法の模索)
測色器を使用したソフトウェアキャリブレーションソフトとして、首記ソフトウェアは測色器に付属しているソフトウェアと比較しても遜色ないレベルであると考える。 一連の作業で生成されるICCプロファイルのファイル容量をみても、時間は掛かるが、設定次第で純正ソフトを凌駕する。 しかしながら、きめ細かい測定をされても、場合により3時間程度PCを専有されるため、正直苦痛であったので、効率的にキャリブレ...
  • コメント:0件
  • 2018年03月01日 01:00

8件中 1〜8件目

TOP OF GOLD

nikuten

GANREF Point
4100505
メインカメラ
D4S

プロフィール

14.9.12 家事都合でしばらくお休みします。 拙い写真をご覧頂...