Please wait... loading

「 レビュー ~ニコン Z 6 ~ 」 第6回 セミナー二日目<一度に二度美味しい雪晴>

現在表示しているページ
ホーム > sonokaさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2019年2月 > 「 レビュー ~ニコン Z 6 ~ 」 第6回 セミナー二日目<一度に二度美味しい雪晴>

投稿日:2019/02/20

撮影期間 2019年02月17日 ~ 2019年02月17日
使用した機材 ニコン NIKKOR Z 24-70mm f/4 S
ニコン Z 6
 二日目の集合時間が午前5時、向かうのは雨晴海岸です。まだ真っ暗の中、雪が舞っていました。雪と寒いと暗いので、レンズ交換を諦め、最初から標準レンズNIKKOR Z 24-70mm f/4 Sを付けました。
 雨晴海岸は、超有名な撮影場所、富山や氷見の観光ポスターなどもよく出るし、Ganrefの皆さんもたくさん素晴らしい写真がアップされましたね。特徴的な女岩に、雪の立山連峰、そして朝日に毛嵐、いつか撮りに行きたいと思う場所の一つです。今回のレビューの現場セミナーでまさか叶えてくれて、本当に感謝です。
 ただ、天気予報によると、朝日はおそらく望めないことは前日も分かりました。それでもこんな早く起きて、こんな暗い中、何を撮るのでしょうか?
 朝の一番列車を狙うのです。懐中電灯などで道を照らして足元気を付けながら、なんとか砂浜に着きました。雪もぴったと止み、助川康史先生が列車どこから走って来るのを教えて下さったので、皆様は早速三脚のセッティングに没頭されました。
 私は三脚がないので、割と自由の身で周りほか面白いものあるのか、寒さ対策も兼ねて、少し遠くまで歩いて見たりしました。
 空が少し明るくなってきた頃、踏切の音が鳴り始め、早速臨戦態勢ですね。
 
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
焦点距離:
24.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/15秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
2500
ホワイトバランス:
Cool WHT FL

 一番列車のヘッドライトとガチ鉄の皆様(ほとんどGanrefセミナー様一同)の姿をいただきました。過酷の環境下で頑張っている感じ、伝わりますか?
 
 6時37分、日の出時刻になりました。当然日が昇らず、代わりに雪が激しく降ってきました。望遠レンズなら電車のヘッドライトに照らされた雪を撮るとかが面白そうですが、緊張しながらじーと列車を待つのは苦手なので、クールな雪景色を満喫しました。
  
ガチ撮り

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
レンズ:
ニコン NIKKOR Z 24-70mm f/4 S
焦点距離:
70.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/100秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Cool WHT FL

 よく見ると雪とカムフラージュされているガチ鉄の方がいましたね。
 
 8時ごろ、コンビニで朝食取る時、お日様が顔を出し、新雪を眩しく照らしているのを見て、助川康史先生とGanrefの方が、急遽決断して雨晴海岸に戻り、道路脇から下に走る氷見線を撮ることになりました。
 狭い道路脇は場所が限られている、列車が四象限の左下に完全入るフレームで一発狙うのがよいと先生が仰るが、相変わらず私は我慢できず、列車がカーブから出た時からシャターを押してしまい、連続撮影モードにしてなかったので、一気にリズムも、フレームも崩れ、列車の先端がススキに突っ込みました。
 
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
焦点距離:
42.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/1600秒
絞り数値:
F7.1
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Sunny

 こんな写真が貼ったら、先生に怒られそうですが、皆様にお見せしたいのはこの青い海青い空と白い雲、とても気持ちいいでしょう!(WBを早朝の蛍光灯から晴天に変更)
 つい一時間前まだ雪なのに、本当に経験したじゃないと信じられないぐらい、雨晴海岸、じゃなくて雪晴海岸でした。

--------------------
「注目製品レビュー ~ニコン Z 7&Z 6 編~」企画に参加中!!
https://ganref.jp/common/monitor/nikon/z7_z6/

コメント(1,000文字以内)

10件中 1〜10件目

sonoka
くにさん、ありがとうございます!

くにさんもそうですか!
きっと私より慣れるのが早いでしょう?
自分は最後まで慣れなくて、まだまだ修行が必要です。

2019年02月28日 12:26

sonoka
闇夜の流離人さん、ありがとうございます!

最初は本当に真っ暗で仕方がなく、光を求めるため四苦八苦でしたよ。

2019年02月28日 12:24

sonoka
まほろば1123 さん、そうですね!得した気分ですね。

2019年02月28日 12:22

sonoka
カスタム命さん、嬉しいコメントありがとうございます!

特に未明の雪は今まで撮影の中では珍しいので、タイミングが良かったと思います。

2019年02月28日 12:21

sonoka
Mislinさん、コメントありがとうございます!

集団行動こそ、こんな早く起きられたのですよ(笑)
でも本当にいい経験でしたね。

2019年02月28日 12:18

くに
早朝からの撮影でしたが、いろんな天候一気に味わえたお得な朝でした。
私はAFポイントが動いてくれることになかなかなれず、自分でAFポイントに被写体を入れようとしてフレーミングが崩れることが多いです。

2019年02月27日 22:20

闇夜の流離人
寒い中 お疲れ様でした
三脚なしだからこその撮影ですね

2019年02月23日 20:14

まほろば1123
いろんな天気というか、雨、雪、曇りに、晴れと、いろんな条件で撮影できたのは、1日で何日分も撮影できたようで、最高でしたね。

2019年02月21日 21:50

カスタム命
寒い中朝早くから大変でしたね。でもそのぶん素敵な光景が撮れたので満足されたのではないでしょうか。下の列車は言われないとわかりませんでしたが、ほんの僅かですね。でもこのショットでも良いと思いますよ。^^
キャプションでは撮影現場の緊張感が伝わってきて見ているこちらのその気分になりました。素敵な撮影記でした。^^

2019年02月21日 13:24

Mislin
朝5時からですか。雪も降り日は出ず・・・過酷な環境だったのですね。お疲れさまでした!

2019年02月21日 07:52

10件中 1〜10件目

TOP OF GOLD

sonoka

目利きAWARD TRIPLE目利きAWARD TRIPLE
GANREF Point
1632750
メインカメラ
D850

プロフィール

ご訪問ありがとうございます! 撮影だけのためにおでかけすることはほとんど...

↑ページの先頭へ