Please wait... loading

「 レビュー ~ニコン Z 6 ~ 」 第7 回 腕でもなくロケーションでもなくタイミング

現在表示しているページ
ホーム > sonokaさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2019年2月 > 「 レビュー ~ニコン Z 6 ~ 」 第7 回 腕でもなくロケーションでもなくタイミング

投稿日:2019/02/22

撮影期間 2019年02月17日 ~ 2019年02月17日
使用した機材 ニコン NIKKOR Z 24-70mm f/4 S
ニコン Z 6
 一度に二度美味しい雨晴海岸を後にした一行は、高岡市金屋町に来ました。

 ここからは集団行動でもよし自由行動でもよし、千本格子の家並みをぶらり散策してもよし、鉄分が足りないと思ったら路面電車が走る片原町まで足延ばしてもよしというのですが、魚も熊手も得るほうが良いのではないだろうと、両方楽しむことにしました。
 まずは、千本格子の家並み散策。
 機動性に優れている「NIKKOR Z 24-70mm f/4 S」を付けて。

 ポートレート専門のメンバーたちは、やはり千本格子よりも現地調達の美女モデルさん(笑)、偶然出演の可愛い子役に激しく反応し、真剣な声かけとポーズ指導でなかなか散策が進めなく、目当ての撮影が終わるとご満悦の様子で、早く路面電車へ行こうと。自分はもう少し落ち着いた町並み風情を楽しみたいから、一人だけ残されました。ちょっと寂しいだが、また違う風景に出逢いました。

 
金屋町の朝

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
レンズ:
ニコン NIKKOR Z 24-70mm f/4 S
焦点距離:
24.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/800秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Sunny

 はたきをかけて開店準備をしているおばちゃん、郵便受けに何かを入れる配達している配達員さん、格子窓開けるガラガラ音に脅されて空へ高く飛ぶ鳥たち、ここの日常暮らしを垣間見た気がして、ちょっと嬉しくなりました。
 
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
焦点距離:
24.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/800秒
絞り数値:
F11.0
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Sunny

 
 次は、片原町の路面電車撮影。
 いきなりポップな電車と車の列に出逢って、今回の主テーマにするのは弱いかもしれないが、古い街並みに鮮やかな色を添え、なかなか面白い、好きな一枚が撮れました。
 

 そこで、助川先生がセミナー初日座学の時におっしゃいましたことを思い出しました。
 先生曰くいい鉄道写真は腕でもなく、ロケーションでもなく、タイミングです。(元々のお言葉そのままではないかもしれないが、もし間違ったらごめんなさい!)
 鉄道写真だけではなく、全ての写真にも適しているでしょうね。
 いい武器(カメラ)を使えば、ベストタイミングバッチリ掴める確率を上げてくれます。百発百中じゃないのですが、ニコン Z 6はまさにそうです。
 一ヵ月レビューがまだ3週間残っていますから、しばらく楽しみたいと思います。

コメント(1,000文字以内)

6件中 1〜6件目

sonoka
カスタム命さん、コメントありがとうございます。
GRにかなわないかもしれないが、D850、D700と比べては仰る通りですね。

2019年02月28日 12:07

sonoka
くにさん、闇夜の流離人さん、hide-photoさん、
皆様がそこで撮った素晴らしい作品も拝見させていただきました。
本当に十人十色で、楽しいですし、勉強にもなりました。

2019年02月28日 12:02

くに
同じ場所、同じ時間、同じ機材で8人8様の切り取りの違いが楽しかったです。

2019年02月27日 22:16

カスタム命
風情のある街並み。素敵なショットです。標準ズームレンズ街角スナップに良さそうですね。^^

2019年02月23日 23:47

闇夜の流離人
同じ場所にいても感性の違いも学ばせていただきました
ありがとうございます♪

2019年02月23日 20:11

hide-photo
sonokaさんらしい、素敵な街並み、光景を表現されていてほっこりしました。

2019年02月23日 09:23

6件中 1〜6件目

TOP OF GOLD

sonoka

目利きAWARD TRIPLE目利きAWARD TRIPLE
GANREF Point
1625915
メインカメラ
D850

プロフィール

ご訪問ありがとうございます! 撮影だけのためにおでかけすることはほとんど...

↑ページの先頭へ