Please wait... loading

ニコン Z7 レビュー 15 ナイトポートレートで高ISOってどうなの?

現在表示しているページ
ホーム > 闇夜の流離人さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2019年3月 > ニコン Z7 レビュー 15 ナイトポートレートで高ISOってどうなの?

投稿日:2019/03/21

Z7をお借りしての最後の撮影でした。
今回は、四日市の工場夜景とナイトポートレートを行うことで
Fマウントレンズ含めての高ISOでの撮影を実施してみました。
今回の撮影は、コスプレなので苦手な人には、ごめんなさい。
「ブギーポップは笑わない」の主人公 宮下藤花 のコスプレです。
工場の少女

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
レンズ:
ニコン NIKKOR Z 50mm f/1.8 S
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F1.8
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Manual


正直、Fレンズでの高ISOは、厳しかったと言い切ってしまいそうです。
ストロボを使用せずにLEDライトを用いての撮影を行いました。
街灯のない堤防での撮影でしたので、ストロボを使わずにLEDの方が
楽に撮影できます。
私の最近のナイトポートレートにLEDの方が多くなっています。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
65.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/40秒
絞り数値:
F6.3
ISO感度:
10000
ホワイトバランス:
Manual


ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VRを用いての撮影でしたが
まず、高ISOのためにピンが非常に取れていない状況となることと
ノイズが酷すぎてナイトポートレートとしては、ダメです。。。
但し、ISO10000でポートレートするの?って聞かれれば
絶対にない状況ですので逆に考えればISO10000でも、インスタに上げる
レベルなら十分に楽しめると言えます。
ISO16000まで挑戦しましたが、ま~ソコソコって感じでしょうかね
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
52.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/30秒
絞り数値:
F4.5
ISO感度:
16000
ホワイトバランス:
Manual


では、使用するレベルで限界ってどこらへん?って思えてきますので
感覚値でしたがISO6400あたりで確認をしてみました。
やはり、ピンが取れていないです。ノイズは、我慢できたとしても
作品としては、NOです。
Fレンズでは、ナイトポートレートも従来通りにISO320位までとして
背景は、玉ボケで我慢して工場夜景には程遠いとなります。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
55.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/80秒
絞り数値:
F2.8
ISO感度:
6400
ホワイトバランス:
Manual


対して、Zレンズならどうなんだ?って急に思ったので試してみました。
本当は、ゴミがイヤなんでレンズ交換したくなかったのですが
仕方なしです。車に戻ってエアーダスターのスプレー缶で丹念にゴミを飛ばしてから
レンズ交換を行いました。以外と豪快にスプレー缶でゴミを飛ばしていく方が
ゴミ問題からは、開放されます。
と思っているだけで開放で撮影しているから目立たないだけの自己満足です(笑)
Zレンズでは、ISO6400でも十分に楽しめそうです。
まだまだ、ピンが弱いからNGですがココまでくると撮り方次第って感じです。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
31.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/30秒
絞り数値:
F6.3
ISO感度:
6400
ホワイトバランス:
Manual


50mmF1.8にレンズ交換でISO1600の撮影なら楽ですね
でも、肌加工を行ってもノイズは気になるレベルですし滑らかさもありません。
作品として作っていくには、もっと工夫と私の撮影技術が必要だと痛感させられて
しまった状況です。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F1.8
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Manual


最後の撮影にしては、グダグダでした。
もっともっと使い続けたいとも思っていますが
最終的な感想は、次回にでも

コメント(1,000文字以内)

5件中 1〜5件目

angel
素晴らしいレポ-トありがとうございます。フラッシュ撮影の難しさをLEDライトで克服されましたね。またミラ-レスのレンズ交換の至難さ、よく分かりました。これから購入するための良いアドバイスになりますね。

2019年03月23日 23:01

Giro
はじめまして。
高感度ノイズもさることながら、AFでピントが来ないことの不満が大きかったようですね。
ちなみにですが、ローライトAFはオンにしていましたか?
ローライトAFのオン・オフでのAFの違いなど気づいたことがあればお聞きしたいです。

2019年03月23日 09:33

くに
LEDライトでのポートレートもいいですね。
フラッシュのモデリング発光よりAFも効いて、最終イメージもつかみやすそう。
ISO1600でもノイジーとなるとポートレートの敷居は高いですね。

スプレー式のエアーダスターは、ノズルが飛んで撮像素子を直撃したとか、断熱膨張での冷却効果で結露したとかのトラブルを聞いているので怖くて使えないです。

2019年03月22日 09:40

hide-photo
工場夜景でのポートレート楽しく拝見させて頂きました。
エアーダスターのくだりからのオチが秀逸ですね、笑いました。
単純にフラッシュを使って撮ると、工場の明かりが赤っぽくなると思うのですがどう撮ってるのかが気になります(^^;

2019年03月21日 23:01

まほろば1123
高ISO独特の撮影結果を、どう表現して良いのか言葉が見つからずにいましたが、滑らかさに納得してしまいました。

2019年03月21日 22:14

5件中 1〜5件目

TOP OF GOLD

闇夜の流離人

目利きAWARD SINGLE目利きAWARD SINGLE
GANREF Point
1705410
メインカメラ
D750

プロフィール

素人の下手な写真の領域で彷徨いながら 何でもチャレンジしています。 ...