Please wait... loading

[ニコンZ 7]レビュー2「マウントアダプターFTZ使用について」

現在表示しているページ
ホーム > NEONEOさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2019年2月 > [ニコンZ 7]レビュー2「マウントアダプターFTZ使用について」

投稿日:2019/02/10

[ニコンZ 7]レビュー2「マウントアダプターFTZ使用について」

レビューは実際に撮影しながら、ゆっくりとしていこうと思っていましたが、今朝ちょっと私自身が気がついていなかった点がありましたので、取り急ぎアップします。

今回、私がお借りしたレンズはこの3本です。

NIKKOR Z 24-70mm f/4 S
NIKKOR Z 35mm f/1.8 S
AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED
それにニコンFマウントレンズを装着するためのマウントアダプターFTZです。
アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
9.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/30秒
絞り数値:
F2.8
ISO感度:
500
ホワイトバランス:
Auto

3本目のレンズは、Z7やZ6が気になっている方にとっては、あまり関心がないかもしれませんね。
でも、私はこのレンズがとても気になっていました。
対角魚眼から円周魚眼になるフィッシュアイ。
キヤノンからは早くから発売されていましたが、ニコンは一昨年やっと・・・
でも、使用頻度を考えると高価なので買えませんでした。
ニコンFマウントレンズは、ニコンユーザーなのでそれなりに持っていますので、これを機会に使ってみようかとお借りしました。

マウントアダプターを使って装着するとこんな感じ!
レンズ自体は小さいので、結構マッチしています。
アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
9.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/30秒
絞り数値:
F2.8
ISO感度:
1000
ホワイトバランス:
Auto

で、早速装着して試し撮り!
え!!!
15mm以外ではフードをつけるとケラれて使い物にならない!
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
8.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto

慌てましたが、これはD850に装着しても同じ!
落ち着いて調べてみると、15mm以外の時にはフードを使わない仕様なのですね。
自己解決!
前置きが長くなりました。

昨日、Z7に標準ズームレンズ(24-70mm/4S)のみで琵琶湖に出かけましたが、普段の撮影スタイルからすると望遠側が足りません。
ですから、途中で自宅に戻り、マウントアダプターFTZと「ニコン AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR」を持って彦根市松原水泳場へ!
毎年「鳥人間コンテスト」が実施されている場所です。
ここでウインドサーフィンの練習をしている姿を狙いました。

風が強く、波があって、そこを疾走する姿も格好良いですが、私は曇天無風でのんびりと浮かぶ姿が好きで、あえてそんな日を狙って撮影しています。
昨日もこの条件にピッタリでした。
ただ少し沖での練習なので、標準ズームレンズ(24-70mm/4S)では望遠端でも全く足らず、マウントアダプターFTZの出番です。
良い具合に背景に光も出ました!

240mmJPEG撮って出し。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
240.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/640秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto1

かなり周辺減光が目立ちます。
ニコンのHPにはこんな表記がありました。

「お使いのレンズによっては、カメラの手ブレ補正機能が有効のときに、画像周辺部に減光、ケラレが生じることや、手ブレ補正の効果が充分に得られないことがあります。」

マウントアダプターの限界か・・・
まあ、RAW現像でちょっと修正するとマシになりますが・・・
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
240.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/640秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto

いやあえて、この周辺減光をドラマチックにレタッチしても面白いかも?
遊んでみた1枚をアップしています!
ドラマチックサーフィン

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
レンズ:
ニコン AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR
焦点距離:
240.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/640秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto


それと昨日の撮影で失敗したことがあります。
これまたニコンのHPでこんな記載を見つけました。

「VR機構を搭載しているCPUレンズでは、レンズのVRとカメラ内VRが共働し、三軸の手ブレ補正が使用可能です。この場合、レンズ側の手ブレ補正スイッチ(ON/OFF)が優先されます。」

あらら、三脚に取り付ける時と同じ感覚で、レンズ側のVRは切で使用していました。
昨日の撮影はすべて手ぶれ補正なしで撮影していたみたいです。
マニュアルはしっかり読まないとダメですね(汗)

<マウントアダプターFTZについて>

朝から手持ちのFマウントレンズ(サードパーティー含む)を色々取り付けて検証していますが、サードパーティーはほぼ全滅。
ただ、AFがかなり迷うものの私の大好きなタムロンの便利ズーム28-300mmやDXクロップで16-300mmは使えました。(これ書いて良かったのかな?)
AF精度はわかりませんが・・・
Zマウント、軽量の高倍率ズームなどが出れば旅行などには最適なのですがね~

ニコンZ7やZ6が気になるものの、購入に踏み切れない方の理由にZマウントレンズのラインナップの少なさがあります。
私もそうです。
Z7の高画質を風景などに使うには、標準ズームレンズ(24-70mm/4S)は超優秀です。
少し使っただけでもその解像感は素晴らしいことがわかります。
でもそれとトレードオフで、望遠側が70mm止まりなのでしょうか?
D850で使用している24-120mmF4などはとても使いやすいですし、せめてミラーレスでよく売れているという24-105mmくらいは欲しいかなと思いました。

特にZ6が気になっておられる方は、連写性能を含め、望遠レンズ待望論は強いのではないでしょうか?

マウントアダプターFTZの重さは135g。
これに従来の大きなFマウントレンズを装着しては、ミラーレスの軽快さが失われてしまうのではないかなと言うのが正直な気持ちです。

今日はマイナスのイメージをかなり書いてしまいましたが、それを踏まえてもこのカメラが凄いんだという面も探っていきます!

「注目製品レビュー~ニコンZ 7&Z 6 編~」企画に参加中!!
https://ganref.jp/common/monitor/nikon/z7_z6/

コメント(1,000文字以内)

32件中 1〜10件目

NEONEO
☆ケン☆さん、コメントありがとうございます。

>EOS Rとの最大の違いはボディ内手振れ補正がついていることなので

なるほど、手ぶれ補正のないレンズでもこの効果が期待できるということですね!

2019年02月15日 11:21

☆ケン☆
EOS Rとの最大の違いはボディ内手振れ補正がついていることなので、オールドレンズをお持ちの方は活用できる待望のボディが出現しましたね!!

2019年02月15日 10:55

NEONEO
ken2さん、コメントありがとうございます。
ニコンユーザーの本音ですよね!

>Zはレンズを外すと撮像素子が剥き出しになってしまうので、屋外でのレンズ交換は極力避けたいところです。

これは私も感じまして、そのうちレビューにもあげようと思っています。
レンス交換ができない状況を考えると、高倍率ズームがどうしても欲しいですね。

今後の展開に期待していますが・・・

2019年02月12日 14:36

ken2
Zのラインアップは、ロードマップを含めても偏りが大きくて、システムカメラとしては使いづらいですよね。
一番の問題点は、望遠側のレンズが極端に少ないこと。ズームに至っては70-200/2.8しかラインナップに示されていません。
また、風景中心に撮る者としては、24-120や80-400がありがたいのですが、それも無い。
Zはレンズを外すと撮像素子が剥き出しになってしまうので、屋外でのレンズ交換は極力避けたいところです。そうなると、高倍率ズームは有り難いんですよね。
いずれは出てくるのでしょうけど、それまではアダプタで何とかしてねという姿勢は感心できません。お書きの通り、ミラーレスの利点が全然生きてきません。
私のようなニコンのヘビーユーザーならまだしも、Zのカメラとしての性能に興味があっても、このレンズラインアップでは導入できないと思われる方は多いのではないかなぁと。
キヤノンRのレンズ展開は、その辺のユーザーの要望を良く踏まえていて、とても良いと思います。
ニコンにはよほど奮起してもらわないと、先行するソニーやツボを押さえた展開を見せるキヤノンに勝てないです。頑張って欲しいものです。

2019年02月12日 13:02

NEONEO
w.zero.cさん、コメントありがとうございます。
このレンズ、確かにかなりのできです。
それは認めます!
さらに欲張ると・・・という感じです。

キヤノンの8-15mmもやっぱりそうなんですね!

今後ともどうぞよろしくお願いします。

2019年02月11日 19:29

NEONEO
LOOK555さん、コメントありがとうございます。
鳥撮りの方々はそんな意見が多いようですね。
適材適所ですかね~

2019年02月11日 19:26

NEONEO
Orfeuさん、コメントありがとうございます。
D300S、大切に使用されていますからね~
どこまでレビューできるかわかりませんが、自分自身も楽しみたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

2019年02月11日 19:25

w.zero.c
専用設計な分だけにレンズもかなり画質が上がっているようですね。

特に24-70mm/4Sは逆光と周辺画質において現在もっとも高画質と評判を聞いております。

自分はどちらかというとズームは明るさよりも安定した画質を優先したいのでF4シリーズが気になります。

テレ側が105mmまであると本当に便利ですが70mmで収まるならその分画質を取りたいです。

また明るさとズーム比が違うと全く別のレンズと認識しているので標準ズームはF2.8、F4の70mmと105(120)mmと選択肢を増やしてくれると嬉しいです。

8-15mm f/3.5-4.5E EDのようなレンズを初めて触るとフードであれ?ってなってしまいますね。
自分もキャノンの同等レンズでフードの干渉で戸惑いました。

2019年02月11日 16:03

LOOK555
やはりマウント経由で使用するには多少の抵抗感があります。
やはり私の場合は移行はあまり考えられないですね。
特に野鳥撮影の場合を考えると、ミラーレス専用超望遠レンズの発売は当分なさそうですので・・・発売されても買えません( ノД`)シクシク…

2019年02月11日 09:41

Orfeu
現状の機材(D300S)に支障が出てきていますので
レビューに応じて参考にさせていただきます。
ピクチャーコントロールのバリエーションも多いですね
これからのレビューも楽しみにしております(^_-)-☆

2019年02月11日 08:06

32件中 1〜10件目

TOP OF GOLD

NEONEO

目利きAWARD TRIPLE目利きAWARD TRIPLE
GANREF Point
22636555
メインカメラ
Z 7

プロフィール

2011年10月にデジイチ購入、2012年からこのサイトにアップを始めまし...

↑ページの先頭へ