Please wait... loading

[ニコンZ 7]レビュー11「福井・富山セミナー雨晴海岸編」

現在表示しているページ
ホーム > NEONEOさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2019年2月 > [ニコンZ 7]レビュー11「福井・富山セミナー雨晴海岸編」

投稿日:2019/02/18

[ニコンZ 7]レビュー11「福井・富山セミナー雨晴海岸編」

「注目製品レビュー~ニコンZ 7&Z 6 編~」レビュアー対象セミナーの2日目の様子です。

2日目はホテルを午前5時に出発して、雨晴海岸に向かいます。
超有名ポイントで、GANREFにも素敵なお写真がたくさんアップされていますね!
https://ganref.jp/photo_searches/result?keyword=雨晴海岸&parent_category=&category=&term_pattern=&ganref_point=100

今回は鉄道写真がメインなので、ここで朝日を絡めた氷見線を撮影する予定でした。
私は初めて訪れましたが、どんな場所なのか、色々想像していたのですが、すぐ横に道の駅、駐車場もあって、意外に便利な場所なんだなと感じました。

さて、現地に到着したときは、まだ真っ暗。
ウォーミングアップ代わりに、こんな写真も撮ってみました。
モデルは、「5秒間動かないで!」というリクエストに応えていただけたGANREFメンバーさんです。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
130.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
5秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
2200
ホワイトバランス:
Auto


定番構図は、上の写真の反対方向。
朝日はどうも期待できそうにありませんが、私はZ7にFTZを使用して「ニコン AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR」を装着しました。
このところのお気に入りのセットです。
いよいよ電車がやってきますので、狙ってみましたが・・・
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
116.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/5秒
絞り数値:
F4.5
ISO感度:
2000
ホワイトバランス:
Manual

あらら~
ヘッドライトは想像以上に明るくて、吹っ飛んでしまいました。
毛嵐も見えますが、おかしなフレアも出て、味があるといえば許せるかな?(笑)

そうしているうちに、雪が降り出しました。
撮影は大変ですが、これはフォトジェニック!
ヘッドライトが飛ばないと様に、アンダーで、なおかつ画面の端にフレーミングしてみました。
雪により無彩色の風景になった中に、赤い車両とヘッドライト!
イメージした通りの1枚が撮れました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
92.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/250秒
絞り数値:
F4.5
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
500
ホワイトバランス:
Manual


また、講師の助川先生からはホワイトバランスを変更してもかっこいい絵になるとの助言をいただきました。
次はヘッドライトではなく、赤色のテールランプを狙ったのですが、これをベースに少しレタッチしてみました。
普段あまりWBを極端に変更することはないのですが、この雪がよりフォトジェニックになったように感じました。
雪の雨晴

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
焦点距離:
98.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/50秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
640
ホワイトバランス:
Manual


この2枚は好みが分かれるところかな?

これで朝の部は終了。
コンビニで朝食を購入して高岡市内に移動するというとき、突然青空が広がりました。
これなら、また違った絵が撮れるだろうと、急遽予定を変更して海岸に戻ります。

先ほどの撮影とは反対側からの撮影になります。
ここも見たことのある構図だなと思ったら、有名なポイントだそうです。
ここに電車が来るのを待ちます。
私は同じく、Z7にFTZを使用して「ニコン AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR」。
この広角端70mmで構えていましたら、思ったのとは違う電車が反対方向からやってきました。
とっさに撮影しましたが、「忍者ハットリくん」電車でした。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
70.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/1000秒
絞り数値:
F8.0
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
450
ホワイトバランス:
Manual

しかし、思ったより電車が大きく画面が窮屈になります。

次の狙いの電車まで時間がないのですが、ここで慌ててレンズ交換!
「NIKKOR Z 24-70mm f/4 S」の出番です。
なんとかこの1枚が撮れました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
27.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/1000秒
絞り数値:
F8.0
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
280
ホワイトバランス:
Manual

今度は失敗できないので、広めに撮ってから、高画素、高解像度を活かして、トリミングしています。
こんな自由度が増えるのもZ7の良さかな?

この雨晴海岸では、雪と青空!
「一朝で二度おいしい」撮影となりました。
この場所は、駐車場もトイレも心配ないですし、色々な季節にまた訪れたいです。
http://www3.nsknet.or.jp/~amaharasi/

今回の撮影で、三脚をセットしてがっちり撮影する風景写真などでは、Z6よりZ7の方がより良いかなと思いました。
価格差もガッツリあるので、どちらにするかは撮影スタイルや普段の用途次第ですかね?
(って、もうどちらにするかで悩んでいる私がいたりします-笑)

さて、この後は高岡市内に戻って最後の撮影。
路面電車や町並みスナップです。
(もう一回、続きます)


「注目製品レビュー~ニコンZ 7&Z 6 編~」企画に参加中!!
https://ganref.jp/common/monitor/nikon/z7_z6/

コメント(1,000文字以内)

29件中 1〜10件目

NEONEO
まほろば1123さん、コメントありがとうございます。
撮影仲間にうらやましがられましたね!

2019年02月27日 21:33

まほろば1123
まさに、「一朝で二度おいしい」撮影となりましたね。

2019年02月27日 21:00

NEONEO
闇夜の流離人さん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなりました。

寒さも忘れて撮影してました(^^)

2019年02月26日 21:19

NEONEO
legacy7010さん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなりました。

雪は本当にありがたかったですね!

2019年02月26日 21:19

NEONEO
☆ケン☆さん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなりました。

価格も悩むところです(汗)

2019年02月26日 21:17

NEONEO
助川康史先生、こちらにも丁寧なコメントありがとうございます。
返信が遅くなりました。

この日は恵みの雪でした。

>写真は作り上げる作品であり、また芸術ですからね。

先生のアドバイスで、少し作品つくりの幅が広がったような気がします。

2019年02月26日 21:16

闇夜の流離人
雪に快晴ですからロケーションとしては、最高ですね

2019年02月23日 19:28

legacy7010
ただの曇りや雨よりも、雪になってかえってよかったと私も思いました。この後の晴れは予想だにしなかった朝一番でしたけど。

ということで4枚目の雪のシーンが私は一番好きです。

2019年02月20日 14:24

☆ケン☆
普段使いならZ6で十分かとは思いますが、AFポイント数にも差があるので悩ましい選択になりそうですねー!!

2019年02月20日 10:38

助川康史
NEONEOさん
2日目の過酷な朝も楽しんでいただけて何よりです(笑)。
暗い中の雨晴海岸の作品ですが、私はやはり2枚目の青い世界に雪が降るカットに一票です!!
雪国の寒さと厳しさという空気感をもの凄く感じますね。
素晴らしいです!!
雨晴別ポジションの晴れカットも2枚目が良いと思います!
トリミングは私も賛成です。私は撮影時に最高のフレーミングにするのがプロとしての矜持ですが飽くまで気持ちで、皆さんが作品として発表する場合などは良いと思っています。
ニュースや記録としての写真は合成などのレタッチをして嘘の写真を作るのはご法度ですが、自由表現の作品としての写真の場合は良いと思っています。写真は作り上げる作品であり、また芸術ですからね。

2019年02月19日 16:59

29件中 1〜10件目

TOP OF GOLD

NEONEO

目利きAWARD TRIPLE目利きAWARD TRIPLE
GANREF Point
21859755
メインカメラ
D850

プロフィール

2011年10月にデジイチ購入、2012年からこのサイトにアップを始めまし...

↑ページの先頭へ