Please wait... loading

[ニコンZ 7]レビュー20「いなべ梅林でピーキング機能を使って色々なレンズを使ってみた」

現在表示しているページ
ホーム > NEONEOさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2019年3月 > [ニコンZ 7]レビュー20「いなべ梅林でピーキング機能を使って色々なレンズを使ってみた」

投稿日:2019/03/05

[ニコンZ 7]レビュー20「いなべ梅林でピーキング機能を使って色々なレンズを使ってみた」

毎年、梅の季節には必ず訪れる場所があります。
それは三重県のいなべ市梅林公園です。
満開の姿はまさに「桃源郷」
https://ganref.jp/m/sumidaman/portfolios/photo_detail/2e2ffb0f455f58e05e4e886fd96e4e68
上記の画像の年は満開が遅くて、黄色のサンシュユとのコラボも見られて最高でした。

今年は開花が早いものの、まだ満開ではないという情報でしたが、自宅から1時間ほどですので、様子を見に行ってきました。

見晴台から見た光景です。
満開はまだですが、それでも美しい場所です。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
35.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F7.1
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto


レビュー中の「ニコンZ 7」を持参しての撮影ですが、今日はあえて「NIKKOR Z 24-70mm f/4 S」は少なめにして、FTZ経由で他のレンズを試してみました。
上の写真は「NIKKOR Z 24-70mm f/4 S」ですが・・・

まずは「コシナ ZEISS Makro Planar T* 2/100」
定番の俯瞰構図ですが、「ニコンZ 7」がこのレンズの描写力を十分に発揮させてくれているようです。
早春のいなべ梅林

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
レンズ:
コシナ ZEISS Makro Planar T* 2/100
焦点距離:
100.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/160秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto


次に望遠ズーム「ニコン AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR」
このレンズ、軽くて気に入ってます。
普通にAF撮影すると、こんな場合は前の花にピンが来ますが、あえてMFで後にピンを置いてみました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
250.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/250秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
90
ホワイトバランス:
Auto


こんな時に役に立つ「ニコンZ 7」の機能がピーキング表示です。
ピントの合った箇所を色で教えてくれます。
ただ、先日盆梅展で使用したときはその精度にちょっと疑問が残ったのですが、今回屋外の明るい場所で使用したら、その効果は絶大でした。

「コシナ ZEISS Makro Planar T* 2/100」はもともとMF専用のレンズですが、ピーキング表示させると使い勝手が良かったです。
マクロレンズですが、あえて画面ほとんどでアウトフォーカスになるような絵も面白いです。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
100.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/1250秒
絞り数値:
F2.0
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto


マクロレンズというと、一番出番が多いのはこのレンズです。
「タムロン SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1」
旧製品ですが、やわらかいぼけ味が好きで今も使っています。
このレンズ、FTZ経由で使おうとすると、AFは効きませんが、MFに切り替えると使用可能です。
もともとマクロ撮影ではMFで使うことが多いので問題ないですし、ピーキング表示でかなりピンの山がつかみやすくなります。
また旧型のこのレンズは手ぶれ補正が付いていませんが、「ニコンZ 7」本体の手ぶれ補正機能の恩恵も得られるのかな?

久しぶりに花マクロ撮影にチャレンジしてみましたが、タムキュー独特のソフトなボケ味を感じることができました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
90.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/500秒
絞り数値:
F3.8
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto


同じマクロレンズでも「コシナ ZEISS Makro Planar T* 2/100」は、また違った趣があります。
同じ被写体で試してみました。
こちらはピントの合った部分ではシャープでキレキレ。
ぼけはにじんだような味が出ますね・・・
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
100.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/800秒
絞り数値:
F2.0
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto


今回はFTZ経由で3本のレンズを使用してみましたが、「ニコンZ 7」はそれぞれの特徴を十分に引き出してくれています。
それなら、より良いレンズを使いたくなる(笑)
「ニコンZ 7」はレンズ沼へも引きずり込む凄い、いや困ったやつかな?

ニコンさんから追加でレンズの貸し出しがありましたので、私は「ニコン AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED」をお借りしました。
このレンズと「ニコンZ 7」のコンビがどんな絵を描き出すのか、楽しみにしてます。
レビュー期間が残り少ないのですが・・・汗

「注目製品レビュー~ニコンZ 7&Z 6 編~」企画に参加中!!
https://ganref.jp/common/monitor/nikon/z7_z6/

コメント(1,000文字以内)

18件中 1〜10件目

NEONEO
ほりい しげるさん、コメントありがとうございます。

結構精度も良いので、役立つ機能です!

2019年03月10日 21:07

ほりい しげる
ピーキング表示、オリンパスにもありました。
今まで使ったことがなかったので、今後使ってみたいと思います。

2019年03月10日 20:13

NEONEO
☆ケン☆さん、コメントありがとうございます。

105mmのレンズがあまりにも太いので、ちょっとZ7ではバランスが悪い感じですね~

2019年03月08日 19:47

☆ケン☆
旧製品になると社外品はAFが効かなくなるのでしょうか!?それにしても、この期に及んで105㎜の追加貸し出しとか・・・

2019年03月08日 10:40

NEONEO
onchanさん、コメントありがとうございます。

私もメインはD850です。
入れ替えてでも使う価値があるかどうか、厳しくチェックしてます!
今後のZマウントレンズ次第なんでしょうけどね~

2019年03月07日 16:14

NEONEO
闇夜の流離人さん、コメントありがとうございます。

>次の新しいレンズの58mmf0.95は、MFのみなので

そうなんですか!
知りませんでした。

2019年03月07日 16:12

onchan
素晴らしい絵を見るにつけ、Z7良さそうですね^^
昨年850Dを入手したばかりですが、
Z7も、私を仲間に入れて!そんな声が・・・耳鳴りかな(笑)
ただ、今の時点で、せっかくボディーが軽くなったとしても、
Zレンズの大きさ、目方、明るさ、値段に不満が・・(^^ゞ
NEONEOさんのレビューを見ながら、日々悩んでます。

2019年03月07日 11:27

闇夜の流離人
次の新しいレンズの58mmf0.95は、MFのみなので
ピーキング機能は、効果ありでしょうね♪

2019年03月07日 02:21

NEONEO
sonokaさん、コメントありがとうございます。

ピーキング機能、なかなか便利ですよね!

sonokaさんの「105mm f/1.4E ED」写真も楽しみにしています!

2019年03月06日 17:32

sonoka
早速ピーキング試しました。
AFが効きにくい時便利ですね。
自分も105mm f/1.4E EDを借りました。
楽しみですね。

2019年03月05日 22:19

18件中 1〜10件目

TOP OF GOLD

NEONEO

目利きAWARD TRIPLE目利きAWARD TRIPLE
GANREF Point
21922300
メインカメラ
D850

プロフィール

2011年10月にデジイチ購入、2012年からこのサイトにアップを始めまし...

↑ページの先頭へ