Please wait... loading

「注目製品レビューNikonZ7&Z6編」~ No3  助川先生の鉄道写真セミナー

現在表示しているページ
ホーム > しょうなんしろうさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2019年2月 > 「注目製品レビューNikonZ7&Z6編」~ No3  助川先生の鉄道写真セミナー

投稿日:2019/02/22

撮影期間 2019年02月16日 ~ 2019年02月17日
使用した機材 ニコン NIKKOR Z 24-70mm f/4 S
ニコン Z 7
ニコン D850
ニコン AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
2月16日(土)から2月17日(日)に芦原温泉、雨晴海岸、高岡市街でのニコンZ7&Z6レビューのセミナーや撮影会が実施されました。セミナーでは鉄道写真家助川康史先生による鉄道写真の撮影時のテクニックなど講義されました。NIKONのミラーレスカメラZ7&Z6の特長、D850から進化した内容など数々の説明がありました。助川康史先生はJTBの時刻表の表紙などを手掛けるだけあって、鉄道写真の構図やZ7&Z6のスペックを引き出しなどを交えて説明され大変、興味深く聞き入りました。

【撮影会のスケジュール】
2月16日(土)北陸本線を中心に列車撮影 列車の流し撮りのテクニカル、ポイント
2月17日(日)   雨晴海岸の景観と氷見線の電車を捉える早朝からの撮影
           高岡市街の街並、路面電車の撮影
           高岡市民センターで講評会

【撮影体験】
〖2月16日(土):北陸本線をの芦原温泉から高岡市街までの撮影ポイントで撮影〗
《特急 しらさぎの撮影~細呂木駅周辺》
・撮影機材 : ボディ Z7+マウント
        レンズ AFS-NIKKOR 70-200㎜ 1:2.8GⅡED
・撮影方法 : 三脚にカメラを固定
・設定   : AF-C PC:AUTO(クイックシャープ) 回析補正ON
  
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
200.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F11.0
露光補正量:
-1.3EV
ISO感度:
2000
ホワイトバランス:
Natural Auto


・感想
撮影した画像は質感が良いです。しかし、鉄道写真の構図は難しく電柱の間に列車を入れたかった悔いが残りました。しかし、Fレンズ AFS-NIKKOR 70-200㎜1:2.8GⅡEDを使用し画質はシッカリしおりZ7のマウントでのFレンズの使用は中々、快適です

《流し撮りへのチャレンジ》
・撮影機材 : ボディ Z7  
        レンズ Nikkor Z 24-70㎜ f/4S
・撮影方法 : 流し撮りは三脚にカメラを固定。カメラを移動させ撮影
・設定   : AF-C  PC:AUTO(クイックシャープ) 回析補正:ON

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
34.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/20秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Natural Auto


・感想
何度か流し撮りをトライしながらも、何とか流し撮りができました
Z7とZレンズNikkor Z 24-70㎜ f/4Sの組み合わせは動的な鉄道写真、静的な風景にも適用できると思いました。
 
この他にも丸岡~高岡市街の間で撮影しましたが流し撮りはことごとく失敗で、瞬く間に過ぎた一日でした



〖2月17日(日):雨晴海岸の氷見線の電車と高岡市の街並、路面電車の撮影〗
雨晴海岸に5:30着。氷見線の電車を撮影します。雪が降り憧れの情景となりました 

《毛嵐舞う早朝の雨晴海岸》
早朝の雨晴海岸~雪が舞う絶好の撮影日和となり寒さを忘れさせます

雪の雨晴海岸~「注目製品レビューNikonZ7&Z6編」

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
焦点距離:
95.0 mm
フラッシュ:
On Return detected
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/4秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
400
ホワイトバランス:
4500K



《高岡発一番電車を撮影》
・撮影機材:ボディ Z7  
      レンズ AFS-NIKKOR 70-200㎜ 1:2.8GⅡED
・撮影方法 : 三脚使用
・設定   : AF-S  WB:色温度4500K 
    
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
130.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/15秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
4000
ホワイトバランス:
4500K
  
  
・感想   : 毛嵐を捉えることができ冬の日本海のイメージが表現と思います
        Fレンズマウントを使用しましたがZ7とピッタリ合い十分な画質です

雨晴海岸から高岡市街へと移動しますが、青空が見える天候とない、再び雨晴海岸での
撮影です
   

《青空のもと時刻表の表紙になった撮影へのチャレンジ》 
ここでの撮影は助川先生が時刻表の表紙に仕上げた場所。撮影に対しては電車の位置、
雲がかかった空の入れるなど熱心な指導を受けました。そんな、助川先生のレクチャーで捉えた一枚です
 
・撮影機材 : ボディ Z7  
         レンズ Nikkor Z 24-70㎜ f/4S
・撮影方法 : 手持撮影
・設定   : AF-S PC:AUTO(クイックシャープ、ミドルレンジシャープ+1)

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 7
焦点距離:
42.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/1000秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Cloudy


・感想   : 冬の情景ではありますが、青空、白い雲で清々しくとても気持ち良い
        表現となった気がします
        Z7+Nikkor Z 24-70㎜ f/4Sはかなり描写威力ありますね



雨晴海岸での撮影を終え、高岡市内へ戻り昼食、その後、高岡市の金屋格子造りの家並みと高岡市内の路面電車を撮影しました。13時に講評会場へ移動し講評会が行われました。
それぞれ2点ずつ撮影した写真を助川先生の講評を8人のレビュワーが輪になって聞き入りました。

今回、助川先生のエネルギッシュできめ細かい対応に感心し、とでも勉強になりました。さらに、7人のレビュワーの写真技術も素晴らしく、助川先生の評価とともにレビュワーとの暖かみのある会話はこれからの撮影活動の意気込みとなりました。

鉄道写真家助川康史先生、有難うございました。レビューワーのNEONEOさん、闇夜の流離人さん、まほろば1123さん、sonokaさん、legacy7010さん,くにさん、hide-photoさんお疲れ様でした。

これからも宜しくお願いします。

今回の撮影後はZ7の操作性、高画質に関するレビューを進めていきたいと考えてます。


 

コメント(1,000文字以内)

9件中 1〜9件目

助川康史
遅くなりましたがセミナーにご参加いただきありがとうございました!
さすが風景は構図が安定していてとても美しくとらえれらていますね。
雨晴の毛嵐とヘッドライトの写真は本当に素晴らしいです!!
鉄道などの動きものを迫力いっぱいに撮影するのは、独特の画面構成やテクニックが必要なので最初は戸惑ったかもしれません。
でも流し撮りに関して言えば練習すればするほど確実に上達しますし、そのテクニックが使えるかどうか表現の幅が大きく広がります。
是非練習も含めて鉄道にもレンズを向けてくださいね!!

2019年03月06日 22:11

まほろば1123
雪の雰囲気は、やはりフラッシュで表現したほうが、メルヘンチックですね。

2019年03月04日 10:08

しょうなんしろう
闇夜の流離人さんへ
セミナーお疲れさまでした♪色々と楽しませていただきありがとうございます♪・・・こちらこそ楽しい撮影会でした。CP+2019でストロボを使ったもモデルさんの実撮影を見て、高岡市内で撮影した闇夜の流離人さんを思い出しました。今後も宜しくお願いします。

2019年03月04日 08:27

しょうなんしろう
くにさんへ。
雪の雨晴海岸でのストロボは羨ましかったです。特に45度ほど上方に向け、空の雪だけ光らせるテクニックは、ぜひ機会があれば試してみたいです。・・・助川先生のアドバイス、勉強になりました。予期していただけにストロボに感謝しております。

2019年03月04日 08:24

しょうなんしろう
sonokaさんへ。
大変でしたが、ドラマチックなシーンが撮れまして、最高ですよね。・・・そうなんです。雨晴海岸の雪のシーンは最高でした。

2019年03月04日 08:23

闇夜の流離人
セミナーお疲れさまでした♪
色々と楽しませていただきありがとうございます♪

2019年02月23日 19:52

hide-photo
セミナーお疲れ様でした。
雪のシーンでストロボを使うのは、情緒が出て素晴らしいです。
同じ場所にいたのに、まったく違うシーンを見られて嬉しいです。

あまり、会話ができませんでしたが、残りのレビュー期間もよろしくお願いします。

2019年02月23日 09:31

くに
雪の雨晴海岸でのストロボは羨ましかったです。
特に45度ほど上方に向け、空の雪だけ光らせるテクニックは、ぜひ機会があれば試してみたいです。

2019年02月23日 09:08

sonoka
大変でしたが、ドラマチックなシーンが撮れまして、最高ですよね。

2019年02月22日 23:26

9件中 1〜9件目

TOP OF GOLD

しょうなんしろう

GANREF Point
2956388
メインカメラ
D850

プロフィール

【いつもコメント頂いている皆さんへ、これからも宜しくお願いします】 登山...

↑ページの先頭へ