デジカメエキスパート 虎の巻

テクニックを知る ― 写真撮影の基本的な考え方やよりよい写真を撮るためのテクニック

 

身近な道具として、誰もが楽しんでいるデジタルカメラ。家族の記録として、旅の思い出として、自分の作品としてなど、写真を撮る目的はさまざま。そして、それぞれの状況に応じた撮影方法やテクニックがある。写真撮影の基本的な考え方を知って活用すれば、よりよい写真を撮ることができる。またデジタルカメラには、表現の幅を広げられるように、たくさんの機能が搭載されている。ここでは、それらを使いこなすためのハウツーを紹介する。

解説:丹地敏明    写真:丹地敏明/塙 真一

丹地敏明(たんじ としあき)

広島県福山市生まれ。出版社写真部勤務を経てフリーに。国内外で活動し、自然風景を中心に、対象は多岐にわたる。風景写真家。写真塾「フォトパラダイスアカデミー」主宰。日本写真家協会会員。日本写真協会会員。日本写真芸術学会会員。個展や著書多数。

 


↑ページの先頭へ