D4:ニコン(nikon)

現在表示しているページ
ホーム > カメラ・レンズ > デジタル一眼レフカメラ > ニコン > D4

D4のGANREFマガジン最新記事

ニコン、1,620万画素FXフォーマットCMOSセンサーを搭載した「D4」を発表

株式会社ニコンの子会社、株式会社ニコンイメージングジャパンは、新開発のFXフォーマットCMOSセンサーや新画像処理エンジン「EXPEED 3」を搭載したフラッグシップ機「D4」、親しみやすい大口径中望遠単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G」を発表した。

公開日: 2012年01月06日

D4の掲示板

もっと見る

気になる機材に追加する

気になる機材に登録されましたみんなはこの機材についてどう感じてる?
掲示板をチェック&書き込みをしよう

この機材が気になる人: 130
持っている機材に追加する

持っている機材に登録されましたみんなの悩みや迷いをあなたが解決!
購入の決め手になった特徴・魅力を書き込んで
機材仲間を増やそう

この機材を持っている人: 212

D4の新着写真

D4のマガジン記事

ニコン、1,620万画素FXフォーマットCMOSセンサーを搭載した「D4」を発表

公開日: 2012年01月06日

「D4」(正面・AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED装着時)

「D4」(正面・AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED装着時)

「D4」(背面・AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G装着時)

「D4」(背面・AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G装着時)

「AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G」

「AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G」

新開発のCMOSセンサーを採用したフラッグシップ機

 株式会社ニコンの子会社、株式会社ニコンイメージングジャパンは、新開発のFXフォーマットCMOSセンサーや新画像処理エンジン「EXPEED 3」を搭載したフラッグシップ機「D4」、親しみやすい大口径中望遠単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G」を発表した。

 「D4」は、ゆとりのある画素ピッチ(7.3μm)と高い開口率が得られる有効画素数1,620万画素のCMOSセンサー(撮像サイズ:36×23.9mm)を採用。常用ISO感度はISO 100~12800と「D3S」よりも低感度側に1段分拡大し、さらに低感度側ISO 50相当、高感度側ISO 204800相当までの拡張が可能となった(「D3S」はISO 100相当~ISO 102400相当)。コマ速も向上しており、「D3S」では9コマ/秒だったFXフォーマットでの連写速度が、「D4」はAE/AF追従で約10コマ/秒、AE/AF追従なしで約11コマ/秒となっている。
 画像処理エンジンには「EXPEED 3」を採用。画像処理における進化のポイントとしては、ダイナミックレンジの拡大やノイズリダクション処理能力の向上、アクティブD-ライティングおよび高感度ノイズリダクション処理実行時の連続撮影可能コマ数の維持、色再現性の向上があるという。
 測光センサーには91KピクセルRGBセンサーを採用。ファインダー撮影時の顔認識を実現し、オートエリアAF時の人物の顔への合焦精度の向上、顔領域の大きさや明るさを考慮した測光および調光、3D-トラッキングのより小さな被写体への対応の強化が図られている。

 AFに関しては、新開発のアドバンストマルチCAM3500FXオートフォーカスセンサーモジュールの採用により、低輝度なシーンでも高速かつ正確なピント合わせが可能になったほか、新アルゴリズムの採用でAFの初動の高速化を実現しているという。また、カスタムメニューの「AF-Cモード時の優先」に、1コマ目はピント合わせを優先し、2コマ目以降は連続撮影速度を優先する「フォーカス / レリーズ」が追加されるなど、性能面だけではなく機能面でも改良が加えられ、シーンに合わせた高速連続撮影を行えるようになっている。
 フォーカスポイントについては、51点、中央15点がF5.6対応クロスセンサーという点で「D3S」と変更はないが、「D4」ではさらに中央部5点+中段左右各3点の計11点がF8に対応。超望遠レンズとテレコンバーター(2×)の組み合わせで合成F値が8になる場合でも、高精度なピント合わせが可能になっているという。

 動画撮影についてはフルHDに対応。大きな撮像素子を生かして美しいぼけ味を重視した表現ができる「FXベースの動画フォーマット」のほか、DX NIKKORレンズでも撮影可能な「DXベースの動画フォーマット」、FXベースの動画フォーマット時の約2.7倍に相当する画角で写せる「1,920×1,080クロップ」という、3種類の撮像範囲が選択可能になった。
 また、設定した撮影間隔で自動的に撮影した静止画をつなぎ、通常再生の24~36,000倍速の動画として記録できる「微速度撮影」機能が搭載された。

 さらに、新機能として静止画ライブビュー時にメカニカルな動作を行わないことでほぼ無音で撮影できる「無音撮影」機能(画像サイズはFXフォーマットの場合1,920×1,280ピクセルとなる)が加わったほか、アクティブD-ライティングの効果をさらに強めた「より強め2」の追加、ホワイトバランスに関するカスタム設定で色温度ステップ幅が選択可能になるなどの変更が加えられている。また水準器表示については、ライブビュー、ファインダーとも、ローリングとピッチングの2方向となった。

 メモリーカードスロットにはCFカードとXQDカードのダブルスロットを採用。XQDカードの転送速度は125MB/秒となっており、XQDカード使用時にはRAW撮影においても最大約100コマまで高速連続撮影が可能だという。

 サイズは約160×156.5×90.5mm(W×H×D)、重さはボディのみで約1,180g。ボディに関しては、縦位置親指ゴムグリップが設置されるなど、縦位置撮影時の操作感向上のための変更が加えられている。なおバッテリーは「Li-ion リチャージャブルバッテリー EN-EL18」に変更となった。

 発売は2月16日の予定。価格はオープンプライスで、想定価格は65万円前後となっている。また同日、ワイヤレストランスミッター「WT-5」も発表。従来機「WT-4」の2倍の速度でデータ転送が可能になっているという。

 同時に発表された「AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G」は、小型軽量の明るい大口径中望遠単焦点レンズで、FXフォーマット対応のAF-S NIKKORレンズの開放F1.8のレンズとしては2011年6月に発売された「AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G」に続き2本目、AF-S DX NIKKORレンズも含めると「AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G」も加えた3本目となる。レンズ構成は9群9枚、最短撮影距離は0.8m、最大撮影倍率は1/8.1倍となっている。発売は3月22日を予定。価格は希望小売価格で65,100円(税込み)となっている。

レポート:GANREF編集部

製品名 希望小売価格
(予想実勢価格)
発売予定日
D4 オープン価格
(650,000円前後)
2012年2月16日
WT-5 67,200円 2012年2月16日
AF-S NIKKOR 85mm F1.8G 65,100円 2012年3月22日
「D4」(正面)

「D4」(正面)

「D4」(背面)

「D4」(背面)

「D4」(上面)

「D4」(上面)

「D4」(グリップ側側面・AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G装着時)

「D4」(グリップ側側面・AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G装着時)」

「D4」(端子カバー側側面・AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G装着時)

「D4」(端子カバー側側面・AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G装着時)

「D4」端子カバー内

「D4」端子カバー内

ワイヤレストランスミッター「WT-5」

ワイヤレストランスミッター「WT-5」

「AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G」

「AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G」

 

本ウェブサイト内のコンテンツ(情報・資料・画像・音声等)の著作権は、各著作者が保有し、許可なく複製、転用、販売などを行うことを禁じます。

参考になった: 3

この記事のURL:http://ganref.jp/items/camera/nikon/2204#imp_433

D4の性能テスト比較(旧機種、ライバル機種)

ソーシャルブックマークソーシャルブックマーク
ニコン D4 ニコン D3S キヤノン EOS-1D X
解像力

解像力

  • 解像度:3,103本
  • 画素数(短辺):3,280画素
  • 解像効率:0.946

解像力

  • 解像度:2,670本
  • 画素数(短辺):2,832画素
  • 解像効率:0.943

解像力

  • 解像度:3,176本
  • 画素数(短辺):3,456画素
  • 解像効率:0.918
ダイナミックレンジ

標準

標準

  • ハイライト側階調:3.7段
  • シャドウ側階調:5.1段
  • ダイナミックレンジ(合計):8.8段
  • 実効ISO感度:156

標準

標準

  • ハイライト側階調:3.6段
  • シャドウ側階調:5.2段
  • ダイナミックレンジ(合計):8.8段
  • 実効ISO感度:234

標準

標準

  • ハイライト側階調:3.3段
  • シャドウ側階調:5.5段
  • ダイナミックレンジ(合計):8.8段
  • 実効ISO感度:105
ISO感度

高感度NR:しない

100

高感度NR:しない

1600

高感度NR:しない

高感度NR:しない

100

高感度NR:しない

1600

高感度NR:しない

高感度NR:しない

100

高感度NR:しない

1600

高感度NR:しない

D4の主要スペック比較(旧機種、ライバル機種)

ソーシャルブックマークソーシャルブックマーク
ニコン D4 ニコン D3S キヤノン EOS-1D X
画素数 1620万画素 1210万画素 1810万画素
撮像素子 CMOS CMOS CMOS
記録メディア CFカード(UDMA対応)、XQDメモリーカード CFカード(UDMA対応) CFカード(UDMA対応)
液晶モニター 3.2型 約92万ドット 3.0型 約92万ドット 3.2型 約104万ドット
大きさ 160×156.5×90.5mm 159.5×157×87.5mm 158×163.6×82.7mm
重さ 約1180g 約1240g 約1340g

↑ページの先頭へ