Please wait... loading

ニコンD850レビュー (1)開封の儀

現在表示しているページ
ホーム > ゆうさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年10月 > ニコンD850レビュー (1)開封の儀

投稿日:2017/10/29

レビューした機材・用品 ニコン D850 ニコン D850
創立100周年を迎えたニコン。
その記念すべきモデルであり、もはや一眼レフの進化の究極を迎えたと言わざるを得ないモデルでもあるのが2017年9月8日に発売されたD850です。
これを裏付けるかのように、ニコンとしては異例の、2度目の供給不足アナウンスまで出されるほど、人気に供給が追い付いていないとのこと。たしかにそれくらい殺到する気持ちもわかります。というか、こんなに圧倒的な機能とスペックを持ちあわせておいて、キヤノンの同クラス、EOS 5D Mark IVよりも安いとか、凄すぎませんか!?っていう。。

そんな風に思っていたところにganrefさんよりD850レビュアー募集のお知らせが舞い込んできましたので、すかさず応募してみました。まぁ選べれないよな…と思って忘れかけていた頃、なんとレビュアー選出のお知らせが…!!
あまりの喜びにその日のテンションは通常卑1.5倍ほどで、恐らく周りの人に訝しげに見られていたに違いありません(笑)

先日、28日に念願の機材が一式届きましたので、本日は早速第1回目ということで恒例の「開封の儀」を執り行わせていただければと思います。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot S90
焦点距離:
9.6 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/13秒
絞り数値:
F2.8
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
400


今回お借りしたのはD850の他、下記の通りです。
・AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR
・AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G
・AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

標準ズームは良いにしても、その他のレンズが極端!(笑)
私が普段、ポートレートを良く撮っていることを見抜かれたレンズ構成に思わず笑ってしまいましたが、85mmも300mmもこれまで使ったことがないレンズですし、手ぶれ補正付きの標準ズームは1本あると便利だな…と思っていたので、まさに最適なレンズ構成!

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot S90
焦点距離:
9.6 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/15秒
絞り数値:
F2.8
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
400


ということでこれから約1か月、たくさん写真を撮って、かつ紹介していければと思いますので、どうぞ楽しみにご期待くださいませ。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot S90
焦点距離:
9.6 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/15秒
絞り数値:
F2.8
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
400


なお、私は普段、キヤノンユーザーであり、またレビュー等でソニー、オリンパス、富士フィルムもよく使わせていただいておりますが、幸か不幸かニコン機はこれまで一度も撮影どころか手に持ったことさえなく、今回全くの初心者枠として参加させていただきます。

ニコン機を使ったことがない点、そして普段はキヤノン機になれている点から、普段からニコン機を使い慣れている方から見るとややお見苦しい点もあるかもしれませんが、一方で初心者ならではの気づき等も出てくるかと思いますので、温かく見守っていただければ、と思います^^

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot S90
焦点距離:
9.6 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/13秒
絞り数値:
F2.8
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
400


とりあえず開けてみて、驚いたのは3点です。

(1)マウント系が小さい!
一方でレンズは大口径らしく太いので、マウントの小ささとのギャップが凄い

(2)標準ズームなのに長い(でかい)!
え、これ標準ズームだよね?と思わず二度見するレベルで大きい、重いです。
でも「AF速すぎ」、「手ぶれ補正効き過ぎ」で使ってみてさらに驚かされたのもこのレンズ。この辺りについても今後レビューで触れていければ、と思っております。

(3)300mmF4(サンヨン)ちっさ!
まさかの、標準ズームとほぼ同じ長さです。24-70mmと300mmが同じ大きさ!?
というかむしろ重さだけを見ると、24-70mmが1,070gとまさかの1kg超えなのに、300mmの方はわずか755g!!ニコンサイトによると、これまでの差300mmF4と比べ、全長で75mm、質量で545gもの削減が、PF(位相フレネル)レンズという、いわゆる回折レンズを使ったためこのような大幅な軽量化が実現できたとのこと。
キヤノンも同じく回折レンズを使い400mmF4を出していますが、こちらはお値段約70万円と、少し次元の違う値段帯の製品になってしまっていますが、ニコンの300mmF4は約18万円と、100mm短いものの、比べると非常にお安くなっているのも素晴らしいところです。
回折レンズといえば気になるのは強い光源の周りに色が付く、回折フレアです。こちらも改めて詳細はレビューしていきたいと思いますので、お楽しみに!

というわけでボディもレンズも盛りだくさんの今回のレビュー。雨続きでなかなか撮影に行けないのがストレスではありますが、なるべく週末はお出かけして写真をたくさん撮ってきたいと思います。
今後約1か月に渡り、何卒よろしくお願いいたします。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot S90
焦点距離:
8.6 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/15秒
絞り数値:
F2.8
ISO感度:
400


次回は、初めてのニコン機ということで、まずは設定を使いやすいように試行錯誤しながら色々いじってみましたので、その辺りを紹介していければ、と思っています。
お楽しみに!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

=================
注目製品レビュー ~ニコン D850編~
http://ganref.jp/common/monitor/nikon/d850/

コメント(1,000文字以内)

5件中 1〜5件目

ゆう
>まほろば1123さん
私も300mmは興味があったので、今回仕様の機会をいただくことができて、とっても嬉しいです♪まだ全く使えていないのがつらいところですが(汗

>hide-photoさん
24-120mmいかがでしょうか?24-70mmではまだ数枚しか写真撮れてませんが、、
重いのは最大の欠点ではあるものの、AF爆速、手振れ補正の効きも良く、ボケも変な年輪ボケが出ないので、重ささえ許容できればなかなか良い標準ズームなのかな?というファーストインプレッションです。
キヤノンの24-70mmのII型はボケが汚すぎて売ってしまったくらいなので…標準ズームの設計は難しいみたいですね(^^;

>駄馬なんですさん
はじめまして!こちらこそよろしくお願いします♪
サンヨン仲間ですね!明日からお会いできること、楽しみにしております^^

>ninjyaさん
ポトレレンズを借りたからにはポトレ撮らねば…ということで日曜日にモデルさん10人集めましたw全員は撮れないでしょうが、色々撮ってきたいと思います。
今の時代はもはやフィルター径82mmが当たり前になってきましたね。キヤノン70-200mmF2.8II型は77mmですが光路設計に無理があるようで、kenkoのzetaプロテクトフィルターを付けると、周辺がけられるという落とし穴があります。。

2017年11月02日 09:33

ninjya
8514を選択ではポートレ、見抜かれますね~。
2470、これは重過ぎ、口径もでかくなってしまい、改善しないといけませんね~。

2017年11月01日 23:30

駄馬なんです
はじめまして。レビューをご一緒させていただく、駄馬なんですですと申します。よろしくお願いします!
僕もサンヨンを借りましたが、小ささ軽さに衝撃を受けました。
これは重宝しそうな予感です。
Canonユーザーからの目線気になります!

2017年10月31日 21:57

hide-photo
24-70mmはそんなに大きいのですね。。。
私の借りている24-120mmはかなりコンパクトです。

1ヶ月間、よろしくお願い致します♪

2017年10月30日 18:09

まほろば1123
参考になりました。やはり300ミリは興味ありますね。

2017年10月30日 16:08

5件中 1〜5件目

同じ機材で撮影された写真

GOLD 2

ゆう

GANREF Point
171900
Next Point
78100
メインカメラ
EOS 5D Mark IV

プロフィール

ただ撮ればいいって訳じゃない。写真って、その瞬間の想いを伝えるもの。 結婚...

↑ページの先頭へ