Please wait... loading

注目製品レビュー ~ニコン D810編~  (第10回 :「モタスポ番外」編)

現在表示しているページ
ホーム > 駄馬なんですさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2015年4月 > 注目製品レビュー ~ニコン D810編~  (第10回 :「モタスポ番外」編)

投稿日:2015/04/20

レビューした機材・用品 ニコン D810 ニコン D810
3月29日(日)にツインリンクもてぎで行われた、スーパー耐久という4輪レースをレビュー用にお借りしているD810で撮ってきました。
今日はモータースポーツ撮影でのD810のレビューをしたいと思います。

モタスポ撮影は大別すると、「高速シャッターで被写体をぴたっと止める写真」と、「スローシャッターにより背景を流して躍動感を与える流し撮り写真」があります。

従いまして、

第8回 :「高速シャッターで止める」編。
第9回 :「流し撮り」編。
第10回:「モタスポ番外」編。

の三部作でお送りしております。

今回は、モタスポ三部作最終回 第10回:「モタスポ番外」編です。



第8回 :「高速シャッターで止める」編はコチラ
          ↓
http://ganref.jp/m/dabanandesu/reviews_and_diaries/review/8307

第9回 :「流し撮り」編はコチラ
          ↓
http://ganref.jp/m/dabanandesu/reviews_and_diaries/review/8313

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「高速シャッターで止める」編では、3635万画素という解像力の高さをメインでレビューしました。

「流し撮り」編では、3635万画素を活かした、積極的なトリミング・傾き修正をレビューしました。

今回の、「モタスポ番外」編は超高級レンズでのD810レビューです。



D810は高画素機です。

じゃあ、それに見合うレンズで撮ってみたいな~と思いました。

そこで、ホワイトパールさんも今回のS耐にいらっしゃるということだったので、事前に

「“AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR”をもしよかったら貸してください!!」

とお願いすると、「いいですよ~」とのお答え!!

90万円くらいするレンズなのに!ありがとうございます!!


ということで、当日。

レースも残り1時間というところで合流し、そこからは、AF-S NIKKOR 500mm f/4G 通称“ゴーヨン”を使わせていただきました。


まず、最初に感じたのは、なんだこれ。難しい。。。。

初めての長玉・単焦点で、超高級レンズなんだからと、簡単にバギっとした高解像ショットが撮れるものだと思っておりました。

でもそんなことはなく。。

そりゃ、一筋縄では行きません。汗



でも、時々くる当たりを見ると、、、あぁ。。。すげぇわこれ。。。。。

D810+ゴーヨン。物凄い解像力です。。。

まずは、止めた写真から。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
焦点距離:
500.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/250秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
400
ホワイトバランス:
Auto1



続いて、1/25秒で流した写真。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
焦点距離:
500.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/25秒
絞り数値:
F7.1
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
500
ホワイトバランス:
Auto1



構図的にはイマイチですが、流しが決まると、文字がはっきり見えます。

これは、使いこなせると、絶対楽しい!!

そう期待させられました。



そしてここから、DEMIOばかり撮ります。笑

D810+ゴーヨンで、いかにかっこよく普通の車を撮るか。挑戦です。

縦構図。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
焦点距離:
500.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/640秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
-1.7EV
ISO感度:
1000
ホワイトバランス:
Auto1



横構図。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
焦点距離:
500.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/250秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
1000
ホワイトバランス:
Auto1



DEMIOシリーズ最後はコチラ。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
焦点距離:
500.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/640秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
-1.7EV
ISO感度:
1000
ホワイトバランス:
Auto1



もてぎに行ったことが、ある人はわかると思いますが、S字の終わりから、ファーストアンダーブリッジ出口のコーナーをまわる、DEMIOを撮っています。

その距離約500m。

さすがに、マシンだけを拡大すると解像しきれてませんが、500mも離れた物を普通のレンズではこんなに解像できません。


最後は、ポートフォリオ写真のFIT 3。


フィィィィ~~~~~~~ット!!!!

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
焦点距離:
500.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/5秒
絞り数値:
F11.0
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto1



画面一杯にブラしても気持ちいいですね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■結論

①1時間程度の使用で、このレンズの良さを完全には体感できているとは思いませんが、時々決まる当たりでは、うぉ!!すげえ!と思わされる写真が生まれました。

これを晴れの日に良い光線状態で、当たりを撮れれば最高なのでしょう。

が、500mm固定という難しさも感じ、今ある50-500mmで腕をもっと磨かなければ、ゴーヨンの真の力を引き出せないかなと思いました。

また、70-200 f2.8の解像力の高さと使い安さを感じ、改めて僕の主力レンズは70-200 f2.8だなと思いました。

②AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VRは超高級レンズなので、なんといっても使ってるだけで楽しいです。笑

ワクワクして、最後の一時間、撮るのがとっても楽しかったです。

写真って、やっぱりこういう気持ち大事ですね。



最後に、こんな高級レンズをお貸し頂いた、ホワイトパールさん、ありがとうございました!

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
注目製品レビュー ~ニコン D810編~
http://ganref.jp/common/monitor/nikon/d810/review.html

コメント(1,000文字以内)

9件中 1〜9件目

藍川 水月
ゴーヨンも試されたのですね。うらやましいです。
値段も値段ですし、単焦点なので、明確なイメージがないと使いづらいとは思いますが、やはりハマった時の絵を見るとほしくなりそうなものがありますね^^;

2015年05月11日 02:26

テッチン
結講クセがあるレンズですが僅かの時間でこれだけ撮れるとはさすが!です(^^)
晴れの日の夕方に茂木のS字か鈴鹿のスプーンで使うとこのレンズの本当の凄さを体験出来ますよ(^^)

2015年04月22日 23:31

BlitzGeraete
「1時間程度の使用」で、もうゴーヨンを使いこなしている事に恐れ入りました。これはもう、買っちゃうしかないのでは...。(^^;)

レビューを拝見している内、カネも無いのに色々と欲しい機材が増えてきましたね~。こりゃ困った。(笑)

2015年04月21日 17:52

闇夜の流離人
ワクワクして、最後の一時間、撮るのがとっても楽しかったです。

って、本当に大切ですよね♪
楽しくないとやっぱいい作品も撮れません♪

しかしゴーヨン凄い♪

2015年04月21日 00:48

駄馬なんです
ま~くんさん
モータースポーツ撮影は楽しいですよ!
人手が多いのが苦手であれば、フォーミュラニッポンかスーパー耐久が狙い目ですかね。
グレードが高めな割に、あんまり人気がありませんので。。
鈴鹿ですかね!

2015年04月20日 23:37

ま~くん
モータースポーツ、楽しそうですね!楽しそう、ではなく楽しい!かな?
私も挑戦してみたいのですが、人出が多いと現地に行くまでにバテてしまいなかなか行けないんです(T_T)
誰かこんなオジサンを連れてって~(笑)

2015年04月20日 23:24

駄馬なんです
ましゅまろさん
ありがとうございます!
ましゅまろさんもこういう写真、撮りませんか!?

siraさん
先日の講評会時の取材で、私が、バギっと決まると気持ちいいと言っていたのはこういうことです。
このD810は使い方次第では、楽しくなったり、逆にブレブレで落ち込ませられたり、写真についていろいろと考えさせられ、勉強できる機材だと思います。

2015年04月20日 22:51

sira
すごいなあ~。気持ちいいです。
楽しい気持ちで撮るというのは本当に大切だと思います^^。

2015年04月20日 07:13

ましゅまろ
最後の1枚!カッコいいです!!
すげ~~

2015年04月20日 01:28

9件中 1〜9件目

同じ機材で撮影された写真

GOLD 3

駄馬なんです

GANREF Point
398470
Next Point
101530
メインカメラ
D4S

プロフィール

2009年夏にD5000を購入し、写真を始めました。 最近はモータースポ...

↑ページの先頭へ