Please wait... loading

池島炭鉱の炭坑遺構 8階建アパート

現在表示しているページ
ホーム > 礒村浩一さんのページ > ポートフォリオ > 写真一覧 > 池島炭鉱の炭坑遺構 8階建アパート
池島炭鉱の炭坑遺構 8階建アパート

長崎県の沖合に浮かぶ小さな島、池島はかつて炭坑の島として栄えていたが、平成13年に閉山され現在は炭坑施設が当時のままひっそりと島に残る。

これは炭坑で働いていた人々が暮らした集合住宅のひとつ。当時としては画期的な8階建アパートで、裏側には山の斜面を利用して、5階フロアに直結した橋が設置されている。建築的に非常に貴重な建物遺構だ。


2017年6月9日(金)〜11日(日)
礒村写真事務所主催 長崎撮影ワークショップ開催 参加者募集中
http://ganref.jp/m/isopy_ganrefpage/reviews_and_diaries/diary/14920

★お気に入り登録 | 3

お気に入りコメント(1,000文字以内)
今週の登録可能枚数:350枚

候補

礒村浩一さんのほかの写真

コメント(1,000文字以内)

新着写真

礒村浩一

メインカメラ
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII

プロフィール

http://isopy.jp Twitter ID k_isopy 1...
カテゴリー

同じ中カテゴリーの写真

もっと見る

キーワード
作品情報(Exif)
カメラメーカー シグマ
カメラ sd Quattro H
レンズメーカー シグマ
レンズ SIGMA 12-24mm F4 DG HSM | Art
焦点距離 12.0 mm
撮影日時 2017/03/18 10:59:19
フラッシュ No Flash
撮影モード Aperture-priority AE
シャッタースピード 1/100秒
絞り数値 F8.0
露光補正量 +0.3EV
ISO感度 100
ホワイトバランス Auto
色空間情報 sRGB IEC61966-2.1
イメージサイズ 1,600×1,067
撮影地
関連写真

同じカメラで撮影された写真

もっと見る

同じレンズで撮影された写真

もっと見る


↑ページの先頭へ