Please wait... loading

【注目製品レビュー】キヤノン PowerShot G9 X Mark II編:vol.4「水族館で何撮ってんだろう??」編

現在表示しているページ
ホーム > kazuleoさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年2月 > 【注目製品レビュー】キヤノン PowerShot G9 X Mark II編:vol.4「水族館で何撮ってんだろう??」編

投稿日:2017/02/20

レビューした機材・用品 キヤノン PowerShot G9 X Mark II キヤノン PowerShot G9 X Mark II
 すみだ水族館を訪れたのは今回が初めて。どんなゾーンがあってどんな魚が見られるのか全くの予備知識がなかったため、とりあえず一舐めしたところで気になったコーナーなどに戻りました。そして、普段撮らない被写体や撮り方をしようと、キヤノン PowerShot G9 X Mark II(以下、G9 X Mk2)のSCN(スペシャルシーン)モードを駆使。

 目玉にもなっているペンギンゾーンを最も高いところから「ジオラマ風」に。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Not Defined
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F2.0
ISO感度:
800
ホワイトバランス:
Auto

 ちょっと上手くはまりませんでしたね。

 仕切り直しです。水槽に戻りたくて遠くを見つめるペンギンちゃんを「トイフォト風」で。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Not Defined
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F2.0
ISO感度:
800
ホワイトバランス:
Auto

 水槽の中をこちらへ泳いでくるペンギンを5分ほど待ちましたが、一羽も現れてくれませんでした・・・

 続いては、江戸リウムに置かれた金魚を模した雪洞(提灯?)を「油彩調」にしてみると。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Not Defined
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F2.0
ISO感度:
320
ホワイトバランス:
Auto

 暗闇の中に目にも鮮やかに赤く光る金魚が際立ちました。

 個人的に最も気に入ったのが、写真家でもあり映画監督の蜷川実花さんがプロデュースしたクラゲゾーン。中でも、壁と天井の3面が約5,000枚の鏡で囲まれた全長約50メートルのスロープの「クラゲ万華鏡トンネル」。蜷川実花氏の映像作品が投影され、幻想的な蜷川ワールドが広がります。そこで、夢中になってスマホで写真撮影に興じる若い女性達を捉えました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/25秒
絞り数値:
F2.0
ISO感度:
800
ホワイトバランス:
Auto


 万華鏡の効果で、こんな面白写真も撮れたりします。
パラレルワールド

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/15秒
絞り数値:
F2.0
ISO感度:
6400
ホワイトバランス:
Auto

 狭い通路なので一眼レフなどを構えて撮影していたら、来場者の迷惑にもなりますし、被写体となっている彼女たちも撮られていることを意識したりするでしょう。しかし、スリムでコンパクトなG9 X Mk2では、意識や警戒されることもありませんでした。

 とはいえ、あまり長く止まっていると、怪しいオジサンになりかねないので、休憩を兼ねてその場を離れました。ペンギンのプールを見下ろせる場所にくると、ちょうどソファーがあり近づくと、白い四角いソファーが淡い光に浮かび上がっていました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
12.7 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Not Defined
シャッタースピード:
1/80秒
絞り数値:
F2.8
ISO感度:
3200
ホワイトバランス:
Auto

 色々なモードで撮りましたが、ここはラフモノクロが合います。カメラが変わっても、やっぱり、こういう写真を撮っちゃうんだなぁ。。。


--------------------
注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot G9 X Mark II 編~」企画にレビューワーとして参加中!!
http://ganref.jp/common/monitor/canon/g9xmk2/
--------------------

コメント(1,000文字以内)

10件中 1〜10件目

kazuleo
イチローさん

そういう世界が確立できると良いのですが、道半ばというより暗中模索です(笑)

2017年03月03日 12:38

イチロー
これが「kazuleoの世界」ですよね?

2017年03月01日 07:08

kazuleo
まささん
つい、ラフモノクロに手を出しちゃいます。特に今回の撮影は、曇天だったので(笑)
みなさんの作例を見ると、ただのモノクロもかなり良さそうですね。

2017年02月22日 18:54

kazuleo
Yosheyさん
写真に変化をつけたいときはSCNモードですね〜
私はラフモノクロ率が6割くらいありました。

2017年02月22日 18:50

まさ
ラフモノクロ、良いですね!
この光を感じる具合が素敵です。

2017年02月21日 22:25

Yoshey
いいじゃないですか、ラフモノクロ。
私は困ったときは、ラフモノクロ頼りになってしまいますよ。(笑)

2017年02月21日 21:26

kazuleo
Fattysharkさん
ありがとうございます!
何でもないキューブ状のチェアですが、光によって描き出されている妙を感じました。

2017年02月21日 09:11

kazuleo
ぺんごっちさん

そうですね、金魚との相性も良いように感じました。普段なら、ほとんど使わない機能も、それを生かせるシチュエーションの発見につながりました!

2017年02月21日 09:08

Fattyshark
最後のモノクロ写真・・・大好きです。

2017年02月20日 23:29

ぺんごっち
江戸リウムに油絵調は相性抜群ですね。

2017年02月20日 23:16

10件中 1〜10件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

kazuleo

GANREF Point
598889
メインカメラ
EOS 6D

プロフィール

一眼レフはフィルムのCanon AE-1以来30数年ぶり。2013年9月に...

↑ページの先頭へ