Please wait... loading

「週末を満喫!」注目製品レビュー ~東芝 FlashAir 編⑦~

現在表示しているページ
ホーム > kazuleoさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年7月 > 「週末を満喫!」注目製品レビュー ~東芝 FlashAir 編⑦~

投稿日:2017/07/30

レビューした機材・用品 東芝 FlashAir 16GB SD-UWE016G  東芝 FlashAir 16GB SD-UWE016G
「リア充してる?」
リア充してる?

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS 6D
レンズ:
キヤノン EF16-35mm F2.8L III USM
焦点距離:
32.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/100秒
絞り数値:
F2.8
露光補正量:
+1.3EV
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Auto



 東芝 FlashAirのお陰でGR DIGITAL IV(以下、GR4)を持ち出す機会がすっかり増えました。たとえば、この週末はこんな具合です。

 まずは、この日が最終日となる大和田先生の写真展「prism+ | prints」が開催されている表参道のピクトリコ ショップ&ギャラリー 表参道へ向かいました。ピクトリコの多彩な用紙を使った作品が並ぶGallery 1と盆栽などをデジタルネガでオルタナティブプリントに仕上げた作品のGallery 2を拝見。
 撮影可能でもあったので、気に入った作品や滅多にお目にかかれないプラチナ・バナジウムプリントの作品をパシャリ。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
リコー GR DIGITAL IV
焦点距離:
6.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/10秒
絞り数値:
F1.9
露光補正量:
+0.3EV
ISO感度:
80
ホワイトバランス:
Auto



 その後、モノクロの世界に浸る「monochrome XV "Still Life"」を拝見するため、ギャラリーE&M西麻布初訪問。
 一般の民家の1階をギャラリーにされていて、コンパクトながら魅力的な作品が連なっています。参加されている写真家は、ハービー山口さんや織作峰子さん、HASEOさんや山田慎二さんなど名だたる方々が50名弱にも上ります。こちらは会期が長く8月26日までですから、是非足を運んでご覧下さい。

★monochrome XV "Still Life"
http://www.takeuchi-studio.jp/gallery_em/

 個人的には、私自身も昔から愛用しているTri-Xを使った作品に心惹かれました。

 そこから徒歩で今度は渋谷へ向かい、日差しの強さと蒸し暑さから逃げるように、大手コーヒーショップチェーンへ。汗が引くのを待ちながら遅めのランチにして、GR4から東芝 FlashAirで撮影画像を転送。早速、作品を見た感動をFBへ投稿しました!



 カラダのクールダウンが済んだので、続いて訪れたギャラリーはルデコです。魚住先生が撮られたポートレート作品、「月刊後藤郁 残香」です。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
リコー GR DIGITAL IV
焦点距離:
6.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/73秒
絞り数値:
F1.9
露光補正量:
+0.3EV
ISO感度:
80
ホワイトバランス:
Auto



 こちらも最終日前日ということで、魚住先生やモデルをされた後藤郁さんが会場を訪れていました。作品が即売されているのですが、お財布事情が厳しいため、GR4でパシャリ、パシャリ(もちろん、撮影可でした)!気に入った作品に後ろ髪を引かれながら、本日のメインイベント・暗室作業のためレンタル暗室へ向かいます。その車中で、魚住先生の気に入った作品写真をスマホへ転送。その魅力をやはり、FBへアップ!



 1週間前に焼いたコンタクトプリントを元に、テストプリントを黙々とこなし、当初2時間の予定を1時間オーバーして、暗室作業を終えました。本来なら、ここで生ビールで喉を潤すところですが、急な土砂降りのため、嫁に車でお迎えをお願いしたこともありジンジャーエールで我慢(くぅ〜)。待っている間に、仕上げたテストプリントをテーブルに広げ、ひとり悦には入りつつGR4でパシャパシャ。すると、スタッフや他のお客さんが近づいてきて、写真の感想や焼き付けのアドバイスをいただきながら、しばし談笑を。ここでも写真をスマホへ転送して、締めのアップをFBにしました。

 

 とまぁ、中身の濃い週末でもありましたが、見た時・撮った際の気持ちや感動を伝えるには、やはりその気持ちが冷めないうちがベストでしょう。これまでスマホのカメラで済ませていましたが、やはり写真はカメラで撮りたい!それを、そのままFBなどのSNSに投稿できる東芝 FlashAirのお陰で、リア充ぶりを広くアピールできる週末となりました〜(爆)


-------------------- 

「注目製品レビュー ~東芝 FlashAir 編~」企画にレビューワーとして参加中!! http://ganref.jp/common/monitor/toshiba/flashair_w-04/

レビューした用品

コメント(1,000文字以内)

4件中 1〜4件目

kazuleo
junichiさん

ちょっと詰め込みすぎて、今週疲れが出ました(笑)
FlashAirのおかげで、コンデジの魅力も再認識しました!

2017年08月02日 09:06

junichi
『スタッフや他のお客さんが近づいてきて、写真の感想や
焼き付けのアドバイスをいただきながら、しばし談笑を。』
ってフレーズに、kazuleoさんのリア充感が溢れてますネ~(^_-)-☆

2017年08月02日 04:30

kazuleo
junichiさん

おっしゃる通り。なので、作品の方は、寝ている時間が長くなりつつあり、そのままお蔵入り的なことも(笑)

2017年07月31日 08:37

junichi
FlashAirのレビューがきっかけで、GR4を持ち出す機会が
すっかり増えた・・・と言うのは素敵ですね~(^_-)-☆
『見た時・撮った際の気持ちや感動を伝えるには、
やはりその気持ちが冷めないうちがベストでしょう。』
<= FBなどのSNSに投稿等の場合は同感です。
  逆に、撮った写真を作品として仕上げる際は、
  間(ま)を置く事が重要になって来る気が致します。
  (客観性が必要なので)

2017年07月31日 05:30

4件中 1〜4件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

kazuleo

GANREF Point
592264
メインカメラ
EOS 6D

プロフィール

一眼レフはフィルムのCanon AE-1以来30数年ぶり。2013年9月に...

↑ページの先頭へ