Please wait... loading

キヤノン PowerShot G9 X Mark II レビュー:第21回 タイムラプス動画 編

現在表示しているページ
ホーム > legacy7010さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年3月 > キヤノン PowerShot G9 X Mark II レビュー:第21回 タイムラプス動画 編

投稿日:2017/03/09

レビューした機材・用品 キヤノン PowerShot G9 X Mark II キヤノン PowerShot G9 X Mark II
やっとタイムラプス撮影してきました。

が、思いっきり大失敗をしてきました。では、どうぞ。



そう、頭が切れている。
すっかり忘れていましたが、タイムラプス[動画]なので動画として記録されます。
1920x1080で撮影したので、アスペクト比は16:9になります。
 
すっかり4:3のフレームで撮っていたので、こんな失敗をしました。



ちなみに、動画を出したのでいまさらですが・・・その前にタイムラプスとはなんぞや・・・というところも説明しておきます。


■タイムラプス■
連続した静止画像を撮影し、それをつなげて動画としたもの。微速度動画とも呼ぶ。


要するにパラパラ漫画です。



すでにEOS M5で体験しているので使い方は同じでした。


■タイムラプス動画撮影方法■

-16:9のフレームを意識して三脚固定  ← ここ重要w

-動画モードを選択

-タイムラプス動画

-動画ボタンを押してタイムラプス動画撮影開始  ← ここ重要


※シャッターボタンを押下するのでは始まらず、単に写真が一枚撮れるだけに終わるからです。


EOS M5レビューの時にも書きましたが、タイムラプスの感覚として、1枚ずつ[静止画]を撮影して、つなげて「動画」にするというイメージでした。
なのでついついシャッターボタンを押したくなるのですが、そうではなく動画撮影を開始する必要があります。




■フレームレートについて■
フレームレート(FPS=Frame Per Second=
1秒間あたりに流すコマ数)を変えることによって動画自体がスムーズな映像になるか、そうでないかが変更できます。

しかしEOS M5の場合はFPSが30(つまり1秒間に30枚の静止画が流れる)に固定されていました。

一方、 G9 X Mark IIでは4パターン選べます。タイムラプス動画に関しては G9 X Mark II の方が柔軟性があるように感じました。




■タイムラプス動画設定方法■

ーモードダイヤルで動画モードを選択

-背面液晶画面をLVから撮影情報画面に切り替える (切り替え方法はINFOボタンを使用)

-右上の設定ボタンをタッチしてメニューを開き、以下の項目を変更する

--撮影シーン

--撮影間隔/回数

--露出

--レビュー表示



このあたりはEOS M5と同じです。撮影シーンも同じく3つ用意していて、それにより自動的に撮影間隔/回数がある程度自動で切り替わってくれることです。
そしてその結果、撮影にかかる所要時間、実際に生成される動画時間が表示されます。



■その他注意事項■

タイムラプスをやるにあたって水平出しは重要です。
それと共にレンズの歪曲収差も影響することがあります。これは撮影した画像を修正してから動画につなげられれば大きな問題になりません。(手間ですが)


EOS M5でのタイムラプスの場合、静止画はメモリカードに記録されず取り出せませんでしたが、 G9 X Mark IIでは星空タイムラプスモードというのがあり、撮影データをつなげる前に保存しておくか、否かを選択できます。

これ、結構、助かります。EOS M5ではこれができなかったので。
本日はこれをやる時間がなかったのですが、ぜひやってみたいと思っています。

ただし、同じタイムラプスでも、モードダイヤルが動画とSCNで別れているのが個人的には使い勝手が悪く感じました。

まぁ、SCNモードの星空には、

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS 5D Mark III
焦点距離:
50.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/50秒
絞り数値:
F2.0
露光補正量:
+0.7EV
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Manual Temperature (Kelvin)


・星空ポートレート

・星空夜景

・星空奇跡

・星空タイムラプス動画

と星空シリーズがまとまっているので仕方ないようにも思います。

逆に、星空タイムラプス動画が一本で私は良いのかもしれません。
この星空シリーズを時間があればぜひ試したいと思っています。



■参考■
EOS M5でのタイムラプス動画
https://www.youtube.com/watch?v=Q8bqKD60pAg


キヤノン EOS M5 レビュー:第8回 タイムラプスでのファーストインプレッション
http://ganref.jp/m/legacy7010/reviews_and_diaries/review/10311




スカイツリー夜景 

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G9 X Mark II
焦点距離:
10.2 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1秒
絞り数値:
F5.6
露光補正量:
+1EV
ISO感度:
250
ホワイトバランス:
Auto



-------------------- 「注目製品レビュー ~キヤノン PowerShot G9 X Mark II 編~」企画にレビューワーとして 参加中!! http://ganref.jp/common/monitor/canon/g9xmk2/

コメント(1,000文字以内)

12件中 1〜10件目

legacy7010
Yosheyさん、

G7 X Mark IIは比較明や星景撮影機材の候補として名前は聞いていたのですが、G9 X Mark IIでも十分ですよね。あまり時間がなくてしっかりと試せなかったのが心残りですけど。。。

2017年03月16日 20:45

Yoshey
タイムラプス動画が面白い!G7 X Mark IIでこの面白さに開眼しましたが、G9 X Mark IIもいいですね。しかも軽い小さい。

2017年03月16日 19:26

legacy7010
ウッチーパパさん、

星空、やりたいですねーーー でも時間がないーーー(涙)

2017年03月11日 22:48

legacy7010
ぺんごっちさん、

タイムラプスも、動画も、粘り強さは必要ですね。
映画とかドラマでもそうですが、同じシーンを続けるのはまれで、8秒程度でカットを変えないと飽きちゃいますから。

2017年03月11日 22:48

legacy7010
Ryuuさん、

まぁ、画質的なところは同等だと思いますが、使い勝手的にはこちらの方が助かりますね。
あとはAFのスピード、追従性の違いが大きなポイントです。星をメインの人はこちらや、G7 X Mark IIの方が良いかもしれません。

2017年03月11日 22:46

legacy7010
kazuleoさん、

私は動画は得な方ではないですよ。タイムラプスくらいが少し多めにやっている程度なので・・・

意外や意外、M5よりも使い勝手が良いことに驚いてしまいました。
G7 X Mark IIも機能的には同じみたいです。取説を見てみました。

2017年03月11日 22:45

ウッチーパパ
星空、やりたいですね~!

2017年03月11日 16:15

ぺんごっち
タイムプラスは粘り強さが必要ですね(^^) 。
結構スカイツリーの電飾もくるくる変わっているのがわかりました。

2017年03月11日 15:28

Ryuu
タイムラプスに関しては、
EOS M5は追いこされちゃったのね(⌒▽⌒;)

2017年03月09日 14:10

kazuleo
お得意の動画に来ましたね〜(^。^)
まだこの時期は都心でも冷えますから、タイムラプスはおまかせしまーす!
同じDIGIC 7を積みながら、M5より動画機能が充実してるのは、珍しく下剋上となってるわけですね。G7 X Mk2との機能的違いはないのかな??

2017年03月09日 08:52

12件中 1〜10件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

legacy7010

GANREF Point
1076845
メインカメラ
EOS 5D Mark III

プロフィール

最近は子育てに精一杯で余裕がないです。。。お気に入りのみで立ち去ることをご...

↑ページの先頭へ