Please wait... loading

60マクロ新旧対決

現在表示しているページ
ホーム > Mieyaさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2012年8月 > 60マクロ新旧対決

投稿日:2012/08/16

レビューした機材・用品 ニコン AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED ニコン AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
 初めて買った、ナノクリスタルレンズが、60ミリf2.8Gでした。すでに、60ミリレンズは、持っていたのですが、写りが、良い、というだけで衝動的に買ってしまいましてが、確かに違う。
 ほとんどが、水中で使っているのですが、クリア間が違います。

淡い色のお家

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D80
レンズ:
ニコン AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
焦点距離:
60.0 mm
フラッシュ:
Auto Fired Return detected
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/125秒
絞り数値:
F7.1
ISO感度:
100


そこで、旧レンズとの写りの違いを確かめるため、自宅で、イルカのフィギアを撮影してみました。
可能な限り同じようになるようにしたのですが、サイズにかなり?違いが出てしまいました。

撮影は、三脚を立て、マニュアルで撮影です(内蔵の露出計で+1/3)

RAWの現像は、シルキープロ5を使い、共通の設定は、
 1.WB 晴れ
 2.調子 硬調
 3.カラー フィルム調V1
で行い、ファイルは、JPEGで75パーセントの大きさです。

最初は、60ミリf2.8Dです。絞りは、2.8ですが、CC制御により実際には、違います
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D800
焦点距離:
60.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/100秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
400


続いて、60ミリf2.8Gです。これも同様にCC制御が、かかってます。個人的には、CC制御の
ON-OFFが、できれば良いと思ってます
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D800
焦点距離:
60.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F3.3
ISO感度:
400


60ミリf2.8Dで、f5.6で撮影してみました
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D800
焦点距離:
60.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
400


60ミリf2.8Gで、f5.6で撮影してみました
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D800
焦点距離:
60.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/30秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
400


テレコンを使ったのもアップしてみます。
ケンコーの旧製品(フィルムの時から使用してるものです。絞り値は、2倍になってません。
現行品は、一部、倍数化されてるのもあります)
60ミリf2.8Gで、f5.6(実際には、f11相当)で撮影しました
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D800
焦点距離:
60.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/25秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
400


 ナノクリスタルに、テレコン・・・考え方によっては、”バカなことやってる”っぽいですが、
予想よりも写りが良い!!クジラの撮影で、展望台などに上ることもあり、荷物のことを考えると、
選択肢の一つとしても良いと思います。

 また、60ミリマクロは、標準レンズ代わりにもかなり面白いレンズだと思います。


コメント(1,000文字以内)

同じ機材で撮影された写真

BRONZE 3

Mieya

GANREF Point
4905
Next Point
1095
メインカメラ
D800

プロフィール

ダイビングにはまり、すぐにニコノス5を購入し、水中写真にはまる。写真は、ニ...

↑ページの先頭へ