デジタルカメラマガジン 2012年5月号選考 ナイスショット部門 選者:斎藤巧一郎 先生

現在表示しているページ
ホーム > フォトコンテスト > 結果発表済みコンテスト一覧 > デジタルカメラマガジン 2012年5月号選考 > ナイスショット部門
湖上の花火
カメラ:キヤノン EOS 50D  レンズ:シグマ 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO  レタッチ:Photoshop CS 5にて彩度、コントラストを調整  撮影地:山梨県南都留郡 河口湖

 ナイスショット部門特別賞

湖上の花火
作者:天真さん (静岡県)

<ナイス豪華現代的フジサン写真賞>
感心しました、こんな世界がつくれることを。いろんな技術を使っておられるようですが、それは自分のもつイメージへの到達点を、「ここ」とわかっているからこそ。富士山の写真にほかとは違うなにかを感じました。

【+ワンポイント!】
「撮る」ということに「作る」を足している作品です。自分のイメージに技術を重ねてこその楽しさを追求してください。

大物ゲット!!(カワセミ)
カメラ:ニコン D90  レンズ:シグマ APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM  レタッチ:Capture NX 2にてRAW現像、トリミング  撮影地:東京都町田市 恩田川

 ナイスショット部門特別賞

大物ゲット!!(カワセミ)
作者:ぽん吉さん (神奈川県・47歳)

<ナイス穫ったの撮ったで賞>
よくこんな瞬間が撮れましたね。やはり写真はシャッターチャンス。こんなカワセミの写真は見たことがなかったです。ほかにも鳥を撮った作品がありましたが、今月のバードフォトのベストです。

【+ワンポイント!】
トリミングも構図構築のワザのひとつです。これだけよい瞬間なら、センターを少しずらしてもいいですよ。

蛙のお家
カメラ:ニコン D90  レンズ:ニコン AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED  撮影地:兵庫県川西市 黒川ダリア園

 ナイスショット部門特別賞

蛙のお家
作者:kankanrinrinさん (兵庫県・39歳)

<ナイスステキなお住まいで賞>
カエルは身を隠しているつもりでいるんでしょうが、けっこう目立っています。鳥に見つかったりしないでしょうか。そんな心配もありつつステキなお家です。いい光のなかにありましたね。逆光の影のところで花もやわらかに見えています。

【+ワンポイント!】
いい写真を撮るには観察力が不可欠。こんなステキなお家を見つけられる観察力を今後も活かしましょう。

眩景。
カメラ:富士フイルム FinePix S5 Pro  レンズ:タムロン SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO  レタッチ:Capture NX 2にてコントラスト、彩度、シャープネスを調整  撮影地:東京都三鷹市 三鷹電車庫跨線橋

 ナイスショット部門特別賞

眩景。
作者:mamekoro51さん (東京都)

<ナイス今月の鉄道ベスト賞>
ふとした瞬間がとても美しいときがあります。まさにこれがそうで、陸橋を渡って行くなかで、手前の金網の存在がいいです、無理をせずふつうに撮った感じが伝わります。レールの輝き、曲線と奥行き。いい要素十分でした。

【+ワンポイント!】
奥行き感を出している手前の金網も、時間帯もいいですね。この時間帯なら、さらなる作品ができるかも?

夢をつなぐ人
カメラ:ニコン D90  レンズ:ニコン AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G  撮影地:神奈川県横浜市 星川駅

 ナイスショット部門特別賞

夢をつなぐ人
作者:山の上の手品師さん (神奈川県・33歳)

<ナイスファースト鉄きゅん!賞>
人と人との間には、いいものがいっぱいありますね。手を振ってもらってうれしいし、熱いまなざしで見つめられるのもうれしい。そんなよい一瞬をとらえていきたいものです。親の愛のこもる写真、いいですねえ。

【+ワンポイント!】
主役である子どものうしろ姿にフォーカスをあて、脇役の運転手さんはぼんやりフォーカス。これで主役・脇役を表現できています。

寂しいは、時として美しい。
カメラ:ニコン D80  レンズ:タムロン SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1  撮影地:神奈川県愛甲郡 塔ノ岳

 ナイスショット部門特別賞

寂しいは、時として美しい。
作者:tomonoriさん (神奈川県・35歳)

<ナイス額にいれてかざりま賞>
墨絵のように美しいです。写真は引き算とよくいわれますが、その典型で成功しています。色をなくす、背景もなくす。単純の極みです。少し長めのレンズが、遠近感までをなくしていて、望遠レンズならではの見え方になっています。

【+ワンポイント!】
心をのせて撮影をしましょう。寂しいとかうれしいとか感じながら撮ったものは、ちゃんと写真に現れます。

雨の香り
カメラ:ニコン D7000  レンズ:タムロン SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC LD Aspherical [IF]  レタッチ:Aperture 3にてJPEG化  撮影地:高知県南国市

 ナイスショット部門特別賞

雨の香り
作者:hamahiroさん (高知県・33歳)

<ナイスナイスカラー賞>
美しい色に、はっとしました。カラーで見せるべき写真とはこんな写真でしょう。全体に青みの色、少し暗めの露光が相まって独特の色あいです。空の写り込みもいい。スイレンがアップの作品はよく見ますが、全体で撮影したことで成功してます。

【+ワンポイント!】
ご自分の好きな色を探してみましょう。カメラのホワイトバランス設定を時間帯・天候と合わせて気にしてみてださい。

頑固者たち
カメラ:キヤノン EOS Kiss X4  レンズ:キヤノン EF-S55-250mm F4-5.6 IS  レタッチ:iPhotoにてトリミング  撮影地:三重県志摩市

 ナイスショット部門特別賞

頑固者たち
作者:taiyonoboruさん (大阪府・57歳)

<ナイスわかりあいま賞>
おたがい行きたい方向がちがうんですね。イヌもご主人様のいうことをききたくないことが、ときにはあるものです。そんないい瞬間で、しかも構図がいい。海でしょうか? 穏やかな日に、頑固者たちが火花を散らしている、おもしろいシーンでした。

【+ワンポイント!】
写真に笑いのセンスを織り交ぜていて、しかも壮大なシーン! おもしろいです。こんなシーンがまた撮れるといいですね。

月食
カメラ:ニコン D300  レンズ:ニコン AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6G IF-ED  レタッチ:Photoshop Elements 8にて多重露光、レベル補正を調整  撮影地:長野県長野市

 ナイスショット部門特別賞

月食
作者:アイメカンさん

<ナイス月食ベスト賞>
今月は月食作品もほかにいくつかありましたが、これがベスト。5分おきに露光したそうですが、50近くの月が。時間にして約4時間の作品になりました。やはり人に見てもらって感動を呼ぶものには、それだけの努力があるものです。

【+ワンポイント!】
写真は学術研究の分野でも大きな役割を果たしてきました。「こんなの見てみたい!」という気持ちが大切ですね。

待ってる
カメラ:オリンパス E-5  レンズ:オリンパス ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD  レタッチ:Silver Efex Proにてモノクロ化  撮影地:大阪府大阪市

 ナイスショット部門特別賞

待ってる
作者:Sinn156さん (大阪府)

<ナイス映画のひとコマ賞>
モノクロ化され、遠い昔のシーンのようです。とくに左の屋根が効果的。クラシカルなシーンに仕上げるには、古めの要素が必要です。掲載が小さくて申し訳ないのですが、大きなサイズで活きる写真です。

【+ワンポイント!】
隣の作品とは逆に奥行きと階調の豊かさが広がります。トーンだけで見る目を深めましょう。

高い高い
カメラ:ニコン D5100  レンズ:ニコン AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR  撮影地:福岡県福岡市 志賀島

 入選

高い高い
作者:とっちぃさん (福岡県・29歳)

子どもの手を広げるしぐさがちょうど合いました。よくあるイメージかもしれませんが、実際撮るのは簡単ではありません。写真は、自分の思うようなものを撮れてこそ。映画のように脚本、演出を行って作品を作っていくといいですよ。

【+ワンポイント!】
もう少しアップでもいいですね。距離を変えずに離れたところから望遠で撮ったり、縦に構える方法もあります。

春隣り
カメラ:キヤノン PowerShot G11  レンズ:N/A  撮影地:埼玉県川口市

 入選

春隣り
作者:ノビックさん (埼玉県・38歳)

なんともほのぼの。だれでもほほえんでしまう「なごみフォト」です。今後もかわいい愛犬をたくさん撮っていってください。人なら表情中心に撮影しますが、動物ならしぐさがポイント。動作や雰囲気をとらえていってください。

【+ワンポイント!】
愛犬を撮ることで得られた感覚を、ほかの被写体にも使いましょう。人物はもちろん、植物や風景にも活かせるかも?

No Night Land
カメラ:オリンパス OLYMPUS PEN Lite E-PL2  レンズ:オリンパス M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8  レタッチ:Photoshop Elements 10にてRAW現像、コントラスト、彩度を調整、トリミング  撮影地:東京都文京区

 入選

No Night Land
作者:どこまでも。さん (東京都・38歳)

タイトルから察すると、夜のない国ということでしょうか。こういった小説の表紙になりそうな雰囲気ある写真は、その写真が物語を連想させ、物語の入り口になったりします。1枚の写真を、それに続く物語を考えながら撮ってみましょう。

【+ワンポイント!】
色あいの工夫がいいです。WBを変えることで現実ばなれすればいいわけで、赤みの日陰のWBも試してみてください。

新名所
カメラ:キヤノン EOS 7D  レンズ:タムロン SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD  レタッチ:Digital Photo Professionalにて現像、明るさ、ハイライト、シャドウ、シャープネスを調整  撮影地:千葉県浦安市

 入選

新名所
作者:キー坊さん (千葉県・33歳)

東京湾の新名所「ゲートブリッジ」。ほかにも投稿作品がありましたが、いろいろそろったこの作品がベストでした。ダイヤモンド富士に飛んでく鳥の群れ。すごいです。ほかの作品も見所ありでしたが、この作品からは相当な努力が伝わりました。

【+ワンポイント!】
ほかのゲートブリッジの作品は橋の美しさを伝えるものでしたが、壮大さが勝ちに導きました。なんでも総合力ですね。

cozy day
カメラ:キヤノン EOS 5D Mark II  レンズ:キヤノン EF24-105mm F4L IS USM  レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてRAW現像  撮影地:東京都江戸川区 葛西臨海公園

 入選

cozy day
作者:gotsushi?さん (東京都・39歳)

それぞれに気持ちのいい一日を終えようと海辺に集まる人々。作品を見る側も気もちがよくなりますね。構図に広がりがあり、カーブする道が奥行きをみせています。手前の休日の光景に対して、奥のビル群は明日からの仕事を思わせますね。

【+ワンポイント!】
暗部を明るくする工夫がされていますが、やりすぎておらず、自然でいいです。みなさんも、この明るさを参考にしてみてください。

大切な人へのチョコレート
カメラ:オリンパス OLYMPUS PEN E-P3  レンズ:パナソニック LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH.  レタッチ:Photoshop CSにてトーンカーブを調整  撮影地:東京都千代田区丸の内

 入選

大切な人へのチョコレート
作者:なかよしさん (埼玉県)

スナップにぴったりのいい瞬間を、抜群の構図でとらえたかっこいい街角の写真です。ガラスの映り込みもキレイ。タイトルで人への温かさを感じさせます。

【+ワンポイント!】
最近はカメラ機能での表現効果が豊富。うまく使うと効果的で、心情を伝える表現になります。

息子よ、滑りきれ!
カメラ:ニコン D90  レンズ:ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED  レタッチ:Capture NX 2にて明るさと彩度を調整  撮影地:愛知県名古屋市

 入選

息子よ、滑りきれ!
作者:さらぜんさん (愛知県)

子どももこんな気分のときもありますよ。「お父さんが何度も滑らせるんだもん」と反抗しているのですかね。そんなやりとりも作品制作の一環です。ねらいどおりのものにならなくても、やっていく途中で違う作品になるのもアリですから。

【+ワンポイント!】
構えが水平で構図もいいし、ねらいもいい。あとひと工夫あればもっといいですね。子どもさんとたくさん作品を作ってみましょう。

My Way
カメラ:キヤノン EOS Kiss X5  レンズ:シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC OS HSM  レタッチ:Digital Photo Professionalにてコントラスト、色の濃さを調整  撮影地:埼玉県八潮市

 入選

My Way
作者:maruquezさん (埼玉県・37歳)

枯れた野原に悠然とネコ。一匹で気高く生きて行くんでしょうか。こんなに堂々と生きてとか、自分も寂しい環境だとか、人や自分の人生に置き換えて見てしまいます。長い道を手前に写してあることが、そう見せますかね。

【+ワンポイント!】
構図の基本「モノの行く先にスペースを取る」が守られています。作品中の道の長さが伝わり、こちらに向かって進む感じもします。

展望台の星空
カメラ:キヤノン EOS Kiss X3  レンズ:トキナー AT-X 116 PRO DX  レタッチ:Digital Photo Professionalにて色を調整  撮影地:北海道釧路市 釧路市湿原展望台

 入選

展望台の星空
作者:UMINEKO946さん (北海道・32歳)

星の作品の投稿も多いのですが、今月はこれがベスト。星と、地上の風景を組み合わせて撮るわけですが、天文台はロマンティックでした。ぼうっと光る天文台は遠くの星の世界の入り口に連れていってくれます。

【+ワンポイント!】
以前天体写真は一部のマニアの分野でしたが、いまや気軽に撮れます。天体写真のあらたななにかを探してほしいです。

Thing in there.
カメラ:リコー CX2  レンズ:N/A  レタッチ:Photoscapeにてハイコントラスト、モノクロ化  撮影地:兵庫県神戸市

 入選

Thing in there.
作者:マーキーさん (兵庫県・41歳)

形で見せるものはモノクロがいいですね。ステキな形を見つけたら色はいりません。遠くを平面的に見せるには望遠レンズ。タイトルはぼやかさず、作品の物語の入り口までしっかり案内しましょう。

【+ワンポイント!】
作品を見る人に、作品のなかに入ってもらい、個々にストーリーを作ってもらいましょう。そんな作品が撮れる人です。

ending
カメラ:パナソニック LUMIX DMC-LX3  レンズ:N/A  レタッチ:Windows Live Photo Galleryにてトリミング  撮影地:石川県河北郡 道の駅内灘サンセットパーク

 入選

ending
作者:サンサンさん (富山県・36歳)

そうか、「ウサギとカメ」なのかと妙に納得しはじめたら気になる作品になってしまいました。カメさんが必死に水槽から逃亡しようとしているのを、ウサギさんはクールに見つめる。なにかを語っているような、含蓄のある写真になりました。

【+ワンポイント!】
画面を少し整理しましょう、もうちょっと望遠で切り取ると主役達がはっきりして、話がわかりやすくなります。

V RUN
カメラ:キヤノン EOS Kiss X3  レンズ:キヤノン EF-S55-250mm F4-5.6 IS  レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてRAW現像時にトリミング  撮影地:岩手県一関市

 入選

V RUN
作者:オデッセイさん (岩手県)

迫力満点! 水の勢いと、水の動きの写り方に目が留まりました。こんな塊の水も写真だからこそできる表現です。手を挙げたこの方が先頭でしょうか? その勇姿はおもしろくもかっこいいです。

【+ワンポイント!】
次回の撮影時のために作品のシャッター速度を覚えておきましょう。あとはカメラに水がかからないよう気をつけて。


↑ページの先頭へ