2009年のサクラフォトコンテスト サクラフォトコンテスト部門 選者:小川勝久 先生

現在表示しているページ
ホーム > フォトコンテスト > 結果発表済みコンテスト一覧 > 2009年のサクラフォトコンテスト > サクラフォトコンテスト部門
桜日和
カメラ:ニコン D700  レンズ:フォクトレンダー NOKTON 58mm F1.4 SL II  レタッチ:Photoshop Elements 7.0にて彩度調整、アンシャープマスク   撮影地:埼玉県川越市

最優秀賞

桜日和
作者:ひろきさん

日本人の心のふるさと、ともいえる「侘び寂び」を日本画のような色合いと構図でみごとに表現しています。逆光で幹と枝をシルエットにして、背景をシンプルで質素な色合いに整理できました。サクラの花びらには透明感があり、満開のなかに一羽のトリがシルエットで主張しています。作者の美意識に対するセンスの優れた作品に魅了されました。写真でここまでの表現はおみごとです。

並揚羽ペアと染井吉野
カメラ:ソニー α900  レンズ:コニカミノルタ AF APO TELE ZOOM 100-400mm F4.5-6.7  レタッチ:Image DataConverter SR Ver.3にてクリエイティブスタイル変更  撮影地:京都府京都市下京区 渉成園

入選

並揚羽ペアと染井吉野
作者:凡ジョブさん

青空にサクラの花だけでも心が晴れ晴れします。楽しそうに舞っている2羽のアゲハチョウが、人々に幸せを運んできているかのようで、心地よいです。一瞬の出合いをしっかりとおさめたのもおみごと。すがすがしい自然の営みは見る側をホッとさせてくれます。素直な気持ちだからこそ撮れた写真だと思います。

雨の白川郷.jpg
カメラ:ソニー α700  レンズ:ソニー Vario-Sonnar T*DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA  レタッチ:SILKYPIX Developer Studio ProにてRAW現像  撮影地:岐阜県大野郡 白川郷

入選

雨の白川郷.jpg
作者:ムッキーさん

里山の新緑の世界をしっとりとした光が包むようです。倒れたサクラの木から、たくさんの花が天に向かって生きていく力強さを感じさせ、それをハナモモの木が応援しているように見えます。少し派手ですが全体によくまとまっています。小屋が人の気配を感じさせ、自然と調和している様子がうかがえます。サクラの生命力から元気をもらえる写真です。

朝もやの中で
カメラ:ニコン D300  レンズ:ニコン Ai AF Nikkor 35mm f/2D  レタッチ:GIMPにてブレンド、グラデーション  撮影地:青森県弘前市 弘前公園

入選

朝もやの中で
作者:tsugarunnzuさん

朝日が当たりだした一日の始まりを、ハイキーに仕上げた表現がすばらしいのひとことです。すがすがしくさわやかな色合いで、気持ちのよさが伝わります。水辺のサクラ並木は絵になりそうでいて、そう簡単ではありません。しかし、みごとなフレーミングと時間帯に恵まれ、静寂のなかに気持ちよさがあり、心を落ち着かせてくれる写真となりました。

桜錦
カメラ:キヤノン EOS 40D  レンズ:キヤノン EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM  撮影地:長野県伊那市 高遠城址公園

入選

桜錦
作者:アリノさん (長野県・32歳)

淡いピンクのシダレザクラと濃いピンクのヤエザクラが絡み合うような場面を、緊張感のある構図で無駄なくまとめた撮影技術はおみごと。撮影時間と光の選び方は、静けさを感じさせます。花と枝の遠近感のとらえ方が日本画のような美しさです。光の見方と被写体に対するセンスがすばらしい。

黄鶲(キビタキ)と山桜
カメラ:キヤノン EOS-1D Mark III  レンズ:キヤノン EF500mm F4L IS USM  レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてRAW現像、露出補正。Photoshop CS4にてレベル補正、トーン調整、スマートシャープ  撮影地:長野県長野市戸隠

入選

黄鶲(キビタキ)と山桜
作者:Kazu3498さん (埼玉県・45歳)

少し遅い時期のサクラだと思います。それが幸いして、派手さはないのですが、日本画を感じさせる写真となりました。残り少ない時期を楽しんで咲いているような可憐な花と、ぼかした背景のトーンは透明感のある光を感じさせます。主役のトリが活き活きと感じられる、さわやかなイメージで絵に近い感覚がすばらしいです。

静寂さくら
カメラ:ニコン D300  レンズ:ニコン AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6G IF-ED  レタッチ:Photoshop 6.0にてカラーバランス、トーンカーブ調整  撮影地:山梨県市川三郷町 四尾連湖

佳作

静寂さくら
作者:中村清治さん

風のまったくない早朝の時間帯に、もやが一面立ちこめ、静寂のときを感じさせるシーンです。芽吹きだした新緑の風景のなかに、淡いサクラの花がなじんでいて、全体に落ち着いた色あいです。時間が止まったような雰囲気を漂わせ、水面への映り込みがいっそう効果を高めています。通常、サクラの花はなにかワクワクした気持ちにさせてくれるものですが、この写真は心を落ち着かせてくれる、気持ちのいい写真です。

桜と競演
カメラ:オリンパス E-510  レンズ:オリンパス ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6  撮影地:青森県弘前市 最勝院

佳作

桜と競演
作者:クーぺSSさん

一見絵はがきのように見えますが、五重塔を少し暗めにして、シダレザクラが美しく見える明るさになっています。構図的にも優れており、背景を五重塔でまとめて、絵に描きたくなるようなシダレザクラをみごとに塔のなかに配置してあります。ただ撮影したのではなく、撮影者の意図とイメージがはっきりとうかがえる作品です。明るい空のブルーとサクラのピンクが、晴れ姿の着物の柄を連想させるようなさわやかさがあり、日本の美を感じさせるよい作品です。

桜散る頃
カメラ:キヤノン EOS 5D  レンズ:キヤノン EF70-300mm F4-5.6 IS USM  レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてRAW現像、Photoshop Elementsにてトーン調整、ソフト処理  撮影地:神奈川県横浜市

佳作

桜散る頃
作者:BOBOさん

サクラの花を見せずに、逆光でシルエットになった木のシャドウを活かしています。風で舞う花びらを追いかけ戯(たわむ)れる女の子の動きをとらえ、ソフトフォーカスを活かしてメルヘンの世界を作り上げました。空は花の色を感じさせるトーンで、足元の草の色は緑の絨毯(じゅうたん)のようにやさしさを思わせる、さわやかで気持ちのいい写真です。

おぼろ月夜の大桜.JPG
カメラ:パナソニック LUMIX DMC-G1  レンズ:パナソニック LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.  レタッチ:SILKYPIX Developer Studio 3.0にてRAW現像  撮影地:岡山県岡山市

佳作

おぼろ月夜の大桜.JPG
作者:けんいちさん (岡山県)

すばらしく幻想的な写真に仕上がっています。月に暈(かさ)がかかり、月と星が妖しく輝いています。そしてサクラの木と花が立体的に浮き上がって見え、背景の緑と木々が雰囲気を盛り上げています。ライトアップされた光ではなく、自然の月の明かりだけで撮影したことで、色あいもモノトーンのような落ち着きがあり、すばらしいみごとな写真です。

夜桜
カメラ:ニコン D300  レンズ:AF 11-18mm 1:4.5-5.6 DiⅡ  レタッチ:Photoshop Elementsにてガンマ補正  撮影地:京都府綴喜郡 地蔵禅院

佳作

夜桜
作者:maruyamaさん (京都府・41歳)

2本の老木とも思えるシダレザクラを、夜景の町並みを背景に、シルエットで浮き立たせて、ダイナミックにフレーミングしました。色あいも楚々(そそ)としてサクラの花に光が当たり、風格を感じさせる枝ぶりが表現できています。余計な要素をすべて夜の暗さのなかに整理しています。町の明かりが空の霞に反射してできた心地のいいセピア調が、全体の調子を落ち着きのあるトーンに仕上げました。見せたい思いが表現できている、すばらしい作品です。

機材ランキング

コンテストの受賞作品に使用されている機材のランキングです。


↑ページの先頭へ