“新しい表現力”を手に入れよう! プロ写真家の作品テクニック 記事INDEX

現在表示しているページ
トップ > “新しい表現力”を手に入れよう! プロ写真家の作品テクニック

“新しい表現力”を手に入れよう! プロ写真家の作品テクニック

連載第1回:カラープリント編

上田晃司先生の 色彩表現力を生かしてプリント作品の迫力を体感しよう

上田晃司

 階調や色彩の再現性が向上し、表現力が広がった「PX-5002」や「PX-5600」。プロ写真家はこれらの表現力を、どのようにしてカラープリント作品に生かしているかを紹介する。

記事を読む

連載第2回:モノクロプリント編

北 義昭先生の 「モノクロ写真モード」を活かしてイメージどおりの作品に仕上げる

北 義昭

 「PX-5002」は階調豊かな表現が可能だが、自分の思いを再現するには機材を使いこなすことも重要だ。そこで今回は、思いどおりの作品を作るためのプロのワザを紹介する。

記事を読む

連載第3回:スキャナー活用編

今城 純先生の デュアルレンジシステムが生きるフィルムスキャン技(仮)

今城 純

 フィルムスキャンから作品作りを行う場合も仕上がりにはこだわりたい。そこで今回は、作風にこだわりを持つプロ写真家の「GT-X970」を使用した作品作りのフローを紹介する。

記事を読む

連載第4回:フォトストレージビューアー活用編

上田晃司先生&北 義昭先生の 撮影時も撮影後も使えるフォトストレージビューアー使いこなし術

上田晃司先生&北 義昭先生

 さまざまなシーンで活躍してくれる多機能な「P-7000」。プロの使いこなし術を参考にして「P-7000」の機能をフル活用すれば、撮影がもっと楽しくなるはず。

記事を読む

エプソン モノクロプリントコンテスト
◆「“新しい表現力”を手に入れよう! プロ写真家の作品テクニック」の関連記事INDEX
◆協力
エプソン http://www.epson.jp/

↑ページの先頭へ