FUJIFILM X-T100:富士フイルム(fujifilm)

現在表示しているページ
ホーム > カメラ・レンズ > デジタル一眼レフカメラ > 富士フイルム > FUJIFILM X-T100

FUJIFILM X-T100のGANREFマガジン最新記事

富士フイルム、レンズ交換式デジタルカメラ「FUJIFILM X-T100」を発表

富士フイルム株式会社は、5月24日、約2,420万画素像面位相差AF搭載センサー、電子ビューファインダーを搭載したレンズ交換式デジタルカメラ「FUJIFILM X-T100」を発表した。

公開日: 2018年05月24日

FUJIFILM X-T100の掲示板

もっと見る

気になる機材に追加する

気になる機材に登録されましたみんなはこの機材についてどう感じてる?
掲示板をチェック&書き込みをしよう

この機材が気になる人: 2
持っている機材に追加する

持っている機材に登録されましたみんなの悩みや迷いをあなたが解決!
購入の決め手になった特徴・魅力を書き込んで
機材仲間を増やそう

この機材を持っている人: 1

FUJIFILM X-T100の新着写真

FUJIFILM X-T100のマガジン記事

富士フイルム、レンズ交換式デジタルカメラ「FUJIFILM X-T100」を発表

公開日: 2018年05月24日

  • 「FUJIFILM X-T100」(ダークシルバー、XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ装着時)

  • 「FUJIFILM X-T100」(ブラック、XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ装着時)

  • 「FUJIFILM X-T100」(シャンパンゴールド、XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ装着時)

3方向式チルト液晶、約236万ドット有機ELファインダー、像面位相差AF搭載センサー

 富士フイルム株式会社は、5月24日、約2,420万画素像面位相差AF搭載センサー、電子ビューファインダーを搭載したレンズ交換式デジタルカメラ「FUJIFILM X-T100」を発表した。

 「FUJIFILM X-T100」は、Xシリーズミラーレスデジタルカメラだ。撮像素子は「FUJIFILM X-A5」と同じ、約2,420万画素像面位相差AF搭載センサー(APS-Cサイズ)を搭載。常用ISO感度の範囲は200~12800で、感度拡張により最低ISO 100相当、最高ISO 51200相当まで設定可能となっている。連写速度は最高約6コマ/秒。バッファメモリの増量により連写時の最大撮影枚数が増加しているほか、AFスピードも改善されているという。フィルムシミュレーションについては全11種類となっており、ACROSとETERNAは搭載されていない。

 ボディのサイズは121×83×47.4mm(W×H×D)、重さはバッテリー、メモリーカードを含めて約448g、ボディのみで約399g。背面液晶モニターは、上方向に90度、下方向に45度のほか、横方向に開いて180度回転させられる3方向式チルト液晶モニターを採用。自撮りを行う際には、シャッターボタンではなく、背面上部に設置されているダイヤルを押し込むことでシャッターが切れる。ボディのデザインは、アルミニウムトップカバーを採用。グリップは工具なしで着脱が可能となっている。ファインダーは「FUJIFILM X-E3」と同じ仕様の、約236万ドット有機ELファインダーが搭載されている。

 操作性に関しては、ボディ上部左側に設置されたファンクションダイヤルが特徴的で、使用する撮影モードによって、設定できる項目が変わるダイヤルとなっている。初期設定では、アドバンストSRオート時および風景・スポーツ・夜景モード時にはセルフタイマー、アドバンストフィルター時にはフィルターセレクト、シーンポジション時にはシーンセレクト、ポートレートモード時には美肌レベル、パノラマモード時およびP・A・S・M時にはフィルムシュミレーションが、ダイヤル操作のみで変更できる。

 「FUJIFILM X-E3」に搭載されている、液晶モニターのフリック操作によりファンクションの呼び出しを行うタッチFn機能が搭載されているほか、背面の十字キーを使っても同様の操作ができる。

 そのほか、多彩なセルフタイマーを搭載。2秒/10秒セルフタイマーのほか、人物の顔正面を認識すると自動的に撮影されるフェイスオートシャッター、人物が笑顔になった瞬間に自動的に撮影されるスマイルシャッター、設定した距離(3段階)に2人の顔が近づくと自動的に撮影されるカップルタイマー、設定した人数(1~4人)がそろったときに自動的に撮影されるグループタイマーから選ぶことができる。また、美肌モードも3段階から選ぶことができる。

 4K動画撮影にも対応しており、4Kを活用した、15コマ/秒の4K連写、4Kマルチフォーカス、HDハイスピードムービーといった機能も搭載されている。

 カラーバリエーションはダークシルバー、ブラック、シャンパンゴールドの3色。ラインアップはボディ単体のほか、「XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」が付属するレンズキット、「XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」「XC50-230mmF4.5-6.7 OISII」が付属するダブルズームレンズキットが用意される。発売は6月21日予定。

 今回発表された製品の発売予定日と価格は下の表のとおりとなっている。

レポート:GANREF編集部

製品名 希望小売価格
(予想実勢価格・税別)
発売予定日
FUJIFILM X-T100 ボディ オープン価格
(74,500円前後)
2018年6月21日
FUJIFILM X-T100 レンズキット
(「XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」付属)
オープン価格
(87,500円前後)
2018年6月21日
FUJIFILM X-T100 ダブルズームレンズキット
(「XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」「XC50-230mmF4.5-6.7 OISII」付属)
オープン価格
(99,500円前後)
2018年6月21日
  • 「FUJIFILM X-T100」(ダークシルバー、正面、XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ装着時)

  • 「FUJIFILM X-T100」(ブラック、正面、XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ装着時)

  • 「FUJIFILM X-T100」(シャンパンゴールド、正面、XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ装着時)

メーカーサイトで「FUJIFILM X-T100」の情報を見る
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujifilm_x_t100/

本ウェブサイト内のコンテンツ(情報・資料・画像・音声等)の著作権は、各著作者が保有し、許可なく複製、転用、販売などを行うことを禁じます。

参考になった: 0

この記事のURL:https://ganref.jp/items/camera/fujifilm/3186#imp_579

関連写真

このカメラで撮影された写真


↑ページの先頭へ