Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS:ソニー(sony)

現在表示しているページ
ホーム > カメラ・レンズ > レンズ > ソニー > Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS

Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSSのレビュー・撮影記

もっと見る

Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSSのGANREFマガジン最新記事

ソニー、デジタル一眼カメラ「NEX-5T」と新レンズ2本を発表

ソニー株式会社は、8月27日、ミラーレスタイプのEマウントデジタル一眼カメラ「NEX-5T」、およびEマウントレンズ「Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS」「E PZ 18-105mm F4 G OSS」を発表。また「E 50mm F1.8 OSS」のブラックの発売を発表した。

公開日: 2013年08月27日

Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSSの掲示板

もっと見る

気になる機材に追加する

気になる機材に登録されましたみんなはこの機材についてどう感じてる?
掲示板をチェック&書き込みをしよう

この機材が気になる人: 22
持っている機材に追加する

持っている機材に登録されましたみんなの悩みや迷いをあなたが解決!
購入の決め手になった特徴・魅力を書き込んで
機材仲間を増やそう

この機材を持っている人: 132

Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSSの新着写真

Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSSのマガジン記事

ソニー、デジタル一眼カメラ「NEX-5T」と新レンズ2本を発表

公開日: 2013年08月27日

「NEX-5T」(シルバー、E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-5T」(シルバー、E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS」

「Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS」

「E PZ 18-105mm F4 G OSS」

「E PZ 18-105mm F4 G OSS」

タッチするだけでWi-FiにつながるNFC機能を搭載

 ソニー株式会社は、8月27日、ミラーレスタイプのEマウントデジタル一眼カメラ「NEX-5T」、およびEマウントレンズ「Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS」「E PZ 18-105mm F4 G OSS」を発表。また「E 50mm F1.8 OSS」のブラックの発売を発表した。

 「NEX-5T」は、NEXシリーズのミドルクラスに当たる、ミラーレスタイプのデジタル一眼カメラだ。撮像素子は有効画素数1,610万画素のCMOSセンサー(APS-Cサイズ)を搭載し、ISO感度の範囲は100~25600となっている。AF方式は、位相差AFとコントラストAFを併用する「ファストハイブリッドAF」を採用。素早いピント合わせができるほか、AF追従高速連写で動きのある被写体を撮影する際にも、常に被写体にピントが合った写真を撮ることができるという。
 スマートフォンなどとの連携面では、Wi-Fi機能のほか、NFC機能を搭載。NFC機能を搭載したことにより、撮影した画像のスマートフォンへの転送や、スマートリモコンの起動がワンタッチで行えるようになった。
 ボディのサイズは約110.8×58.8×38.9mm(W×H×D)、重さは218g(ボディのみ)。背面液晶モニターはタッチパネル式の3型約92万ドットのエクストラファイン液晶を採用。また背面液晶モニターの可動範囲は上約180度、下約50度となっている。
 ボディカラーはシルバー、ブラック、ホワイトの3色だが、ボディ単体の場合はブラックのみ。ボディ単体のほか、「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」が付属するパワーズームレンズキット、「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」と「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」が付属するダブルズームレンズキットが用意される。

 同日発表されたレンズはEマウントレンズ「Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS」「E PZ 18-105mm F4 G OSS」の2本。
 「Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS」は、Eマウント初の「ツァイス標準ズームレンズ」となる。35mm判換算24~105mm相当をカバーし、また開放絞りはF4通しとなっている。
 「E PZ 18-105mm F4 G OSS」は、Eマウント初の「Gレンズ」だ。35mm判換算27~158mm相当をカバーし、こちらも開放絞りはF4通しとなっている。またパワーズーム搭載で、動画撮影時にも威力を発揮するという。いずれも光学式手ぶれ補正機構を搭載している。
 「E 50mm F1.8 OSS」のブラックは、「NEX-6」「NEX-7」にもマッチするカラーとして、新たにカラーバリエーションに加わった。描写性能は従来機種と同等。

 今回発表された各製品の発売予定日と価格は下の表のとおりとなっている。

レポート:GANREF編集部

製品名 希望小売価格・税込み
(予想実勢価格)
発売予定日
NEX-5T ボディ オープン価格
(60,000円前後)
2013年9月13日
NEX-5T パワーズームレンズキット
(「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」付属)
オープン価格
(75,000円前後)
2013年9月13日
NEX-5T ダブルズームレンズキット
(「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」付属)
オープン価格
(100,000円前後)
2013年9月13日
Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS 103,950円 2013年9月13日
E PZ 18-105mm F4 G OSS 66,150円 2013年12月
E 50mm F1.8 OSS 36,750円 2013年9月13日
「NEX-5T」(シルバー、E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-5T」(シルバー、E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-5T」(ブラック、E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-5T」(ブラック、E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-5T」(ホワイト、E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-5T」(ホワイト、E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-5T」(シルバー、正面)

「NEX-5T」
(シルバー、正面)

「NEX-5T」(シルバー、背面)

「NEX-5T」
(シルバー、背面)

「NEX-5T」(シルバー、上面)

「NEX-5T」
(シルバー、上面)

「NEX-5T」(シルバー、グリップ側側面)

「NEX-5T」
(シルバー、グリップ側側面)

「NEX-5T」(シルバー、背面液晶モニター展開時)

「NEX-5T」(シルバー、背面液晶モニター展開時)

 
「Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS」

「Vario-Tessar T* E16-70mm F4 ZA OSS」

「E PZ 18-105mm F4 G OSS」

「E PZ 18-105mm F4 G OSS」

「E 50mm F1.8 OSS」(ブラック)

「E 50mm F1.8 OSS」
(ブラック)

本ウェブサイト内のコンテンツ(情報・資料・画像・音声等)の著作権は、各著作者が保有し、許可なく複製、転用、販売などを行うことを禁じます。

参考になった: 0

この記事のURL:https://ganref.jp/items/lens/sony/2546#imp_475

関連写真

このレンズで撮影された写真