Please wait... loading

Riverside Cosmos.

現在表示しているページ
ホーム > 芥川 千景さんのページ > ポートフォリオ > 写真一覧 > Riverside Cosmos.
Riverside Cosmos.

構図は風まかせ、
玉ボケは川まかせ。

★お気に入り登録 | 41

お気に入りコメント(1,000文字以内)
今週の登録可能枚数:350枚

候補

芥川 千景さんのほかの写真

コメント(1,000文字以内)

30件中 1〜20件目

ryo
ryo
風と光が作るブレが絶品ですね。あなた任せ・・・・でも、瞬間を切り取る腕はカメラマンさんのセンスですから~

2015年11月08日 09:33

芥川 千景
芥川 千景
花がフレームからはみ出した写真がたくさん撮れました。
これは、いい位置におさまった数少ないうちの一枚です。

2015年10月30日 14:32

花撮りじーじ
花撮りじーじ
水面の輝きが淡い玉ボケになりコスモスさんの
表情も明るく感じますね。素敵な作品ですね。

2015年10月30日 14:15

コサージュ
コサージュ
こんにちは、お邪魔いたします
とても幻想的で美しいです

先日は、ご覧くださいましてありがとうございました

2015年10月27日 19:26

渡邉文男
渡邉文男
素敵ですねぇ。

2015年10月27日 06:55

ayame
ayame
真にコスモスは風まかせですね! 川の光ボケがとっても幻想的な美しさを醸し出してくれています とっても美しいです!

2015年10月26日 23:01

youkey
youkey
川背景での丸ボケ、大きさも均一で美しい~
右下の秋桜のシルエットは多重露出でしょうか?(^^

2015年10月26日 19:53

調整池太郎
調整池太郎
美しいです、ナイスショット!

2015年10月26日 11:42

NINA
NINA
玉ボケの中に浮かび上がるコスモスの淡いシルエットが美しです^^

2015年10月26日 09:51

千露
千露
玉ボケが、良い味をだしていますね。

2015年10月25日 20:19

maru
maru
ファンタジーで美しいです。

2015年10月25日 20:03

momo-taro
momo-taro
ハイキーと思いましたら-0.3EV(・o・)
この美しい珠ぼけ、
望遠レンズを使う点がポイントなのかなぁ。
憧れるだけで未だに思うように撮れないボケの写真。
勉強させていただきます。

2015年10月25日 18:25

io
io
素晴らしい描写ですね(^^)

2015年10月25日 16:39

ぺいんとぼっくす
ぺいんとぼっくす
・・・オシャレな風が吹いているんですね・・・

2015年10月25日 15:25

OTO
OTO
秋の光の中で踊ってます。
玉暈けの中の影も好い演出です。\(^o^)/♪♪♪

2015年10月25日 11:22

ovalis
ovalis
綺麗なキラキラを見事に捉えましたね。
右側の花のボケが面白いです。

2015年10月25日 10:05

ステラリード
ステラリード
美しいです。

2015年10月25日 08:42

fujisakura
fujisakura
秋の明かりでコスモスを美しく撮れていますね

2015年10月25日 08:17

おくちゃん
おくちゃん
うまいな~~~^^

2015年10月25日 07:20

JOPHANN
JOPHANN
ボケが素晴らしい

2015年10月25日 01:20

30件中 1〜20件目

新着写真

TOP OF GOLD

芥川 千景

目利きAWARD SINGLE目利きAWARD SINGLE
GANREF Point
7963470
メインカメラ
PENTAX K-3

プロフィール

カメラを持って出かけていればご機嫌、ポートレート以外は何でも撮ります。被写...
カテゴリー

同じ中カテゴリーの写真

もっと見る

キーワード
作品情報(Exif)
カメラメーカー ペンタックス
カメラ PENTAX K-3
レンズメーカー ペンタックス
レンズ DA★300mmF4ED[IF]SDM
焦点距離 300.0 mm
撮影日時 2015/10/24 12:15:41
フラッシュ Off Did not fire
撮影モード Not Defined
シャッタースピード 1/640秒
絞り数値 F4.5
露光補正量 -0.3EV
ISO感度 100
ホワイトバランス Auto
色空間情報 sRGB
イメージサイズ 4,800×3,200
撮影地
関連写真

同じカメラで撮影された写真

もっと見る

同じレンズで撮影された写真

もっと見る


↑ページの先頭へ