2019年8月21日(水)から9月3日(火)まで、システム移行作業中のため、会員登録やログインができません。
【詳しくはこちら】

Please wait... loading

Life is Beautiful ” ア ヲ ハ ル ”

現在表示しているページ
ホーム > 松下マサキさんのページ > ポートフォリオ > 写真一覧 > Life is Beautiful ” ア ヲ ハ ル ”
Life is Beautiful ” ア ヲ ハ ル ”

彼女を一目見て、幼さと大人の紙一重の表情がとても
素敵だなぁと思ったのです。それとこのインディゴが、
その碧々しさが、まさに青い春(撮影は4月上旬)を
僕に想起させたのだと思います。ですから、現像では
よりそのイメージに近づくように、WBをはじめとして
様々なパラメータを変更しています。

はたしてどうでしょうか。好みもあると思いますけれども。

・エピソード : 駅前で人待ちをしている彼女に
         お声がけして撮影しています。

・撮影意図 : 4月上旬、桜満開の頃でしたので、
        彼女の持つ透明感のある爽やかさ、
        幼さの残る笑顔、ワンピースの
        インディゴの碧がシンクロして、
        とても美しく感じたので、撮影を
        お願いしてみました。

・完成イメージ : 春の爽やかな空、彼女のもつ
          透明感、ブルーを基調にした
         人生で一番美しくて儚い青春を
         イメージしました。

・画像編集の内容 : 色温度をやや冷調に、露出は
          ややプラス、コントラストも
          ややプラス、ハイライト、黒レベル
          はマイナス、シャドウと白レベルは
          プラスに補正、明瞭度はやや下げ
          て、自然な彩度はややプラス。

★お気に入り登録 | 14

お気に入りコメント(1,000文字以内)
今週の登録可能枚数:350枚

候補

松下マサキさんのほかの写真

コメント(1,000文字以内)

13件中 1〜13件目

TK197309
TK197309
素敵です。

2019年08月12日 01:12

松下マサキ
松下マサキ
jimmyさん
気分を害したなんてとんでもない!!全然ですよ。むしろ褒められるよりも、こっちの方が良いのでは?なんて具体的に言ってもらった方が勉強になるし、価値観は様々でその多様性を楽しむのもまた写真の楽しみのひとつかと。ここでも、以前は色々とアドバイスいただいていたんですが、自分の方が、いつからかそれを受け付ける雰囲気を無くしてしまったんじゃないかと反省することしきりです。引き続き宜しくお願いします。

2019年07月26日 09:07

松下マサキ
松下マサキ
hopeさん
ありがとうございます。4月にマップカメラさんのコンテストで、ハービーさんに講評頂いた色調の事が、ずっと気になっていたんですよ。あのコンテスト、ライカQが商品だったんで、スケベ心で応募したんですが、(撃沈でしたが)思いもよらずハービーさんから評価いただきまして本当に嬉しかったんです。あの写真、やや青みがかったちょっと独特な雰囲気の一枚でしたが、多分NDフィルター代わりに入れていたIRカットフィルターが何かに作用したんだと思うのですよ。ぼくの中でイメージと上手く合致した一枚だったんで、どうもそこから妙に意識してしまっています。答えはないのでしょうけど、こういう産みの苦しみも写真の楽しみの一つなんでしょう。

2019年07月26日 09:01

Jimmy_Page
Jimmy_Page
何やら 記述が上から目線になってしまって
誤解を招き、ご気分を慨されたようで申し訳ありません。

次元が高いとか 低いとか
写真には そんな事は関係ないと思います。

自分もFilm時代に、友人の彼女の成人式の写真を
Film一本 全く未露光事件がありまして
その時に 救済できる手段があったら、すがっていましたね。

時代は変って、色んな事が出来る時代になってるので
いろいろ選択して、自分の納得を模索していけばいいのかと。。。


Jimmy

2019年07月25日 19:52

hope
hope
最近はコンテストの応募もしませんし、プリントといっても2Lまでで、ほとんどJPGで撮影、CaptuerNX2で明度、コントラスト彩度、色合いを多少いじるくらいです。要するに使いこなせていないということです。

2019年07月25日 10:52

松下マサキ
松下マサキ
OGNさん
ありがとうございます。cotenでもそうですが、いつも悩みます。どこまでやるか、あるいはやらないか。昔は明らかに露出ミスの時なんかに使っていただけなんですが、やはり自制していてもどんどんエスカレートするものです。ライカMモノクロームを使うと思うのですが、あのカメラは撮影時に露出が決まらないと、どうやっても救えない写真になるのですよ。だからいつも緊張するんですが、他のカメラでも同じ事だと思わないと、と自戒はしているのですが...

2019年07月25日 08:46

松下マサキ
松下マサキ
じっちゃんさん
いつもありがとうございます^^

2019年07月25日 08:42

OGN
OGN
爽やかなトーンが印象的です!!
見せてもらう側としては、
やはりどちらでもOKなような気がします
コンテストとか、だといろいろあると思うのですが
撮った人の思いをかんじたり、見る人の経験、にリンクしたり
感じさせてくれる作品がいい写真では・・
取り留めもなく、既知のコメントでした
失礼しました(^-^;


2019年07月25日 00:47

じっちゃん
じっちゃん
(^^♪

2019年07月24日 14:33

松下マサキ
松下マサキ
jimmyさん
仰ること、痛感しています。モノクロ変換することや、
シャドウをいじるなんてもってのほかという方も
いらっしゃれば、某なんちゃらカメラ倶楽部の写真なんて
HDRとか、彩度ギンギン、シャープネスバリバリ^^;;
これが素晴らしい!なんて言われるとなんだかなぁと。
じゃ、お前はどうなんだ、って言われると、そりゃ
この比較写真の通り、いじってますよ、と言えば、
五十歩百歩、目くそ鼻くそを笑うだよ、と。

jimmyさんからするとはるか低次元ですが、低次元
なりに悩むものです。

2019年07月24日 11:05

松下マサキ
松下マサキ
Fattysharkさん
ありがとうございます。4月にMAPさん主催のコンテストで
ハービー先生から講評いただいたなかで、色調のことを
お褒めいただいて、自分のイメージというものを更に強く
意識することになりました。ただ、やはりこの道も奥深く、
悩みは尽きません。

2019年07月24日 11:01

Jimmy_Page
Jimmy_Page
これは
あくまで自論なので
読み飛ばして下さい。

何かが欠落している
不完全、未完成 に
写真の魅力と醍醐味を感じます。
手を入れるべきか
どこまで入れるべきか
いつも自分は 自問自答して
結局 これという答えがない状態です。

Jimmy

2019年07月23日 19:27

Fattyshark
Fattyshark
光も爽やかですが、仕上げも流石に爽やかですね~イメージの具現化。
お見事です。

2019年07月23日 17:54

13件中 1〜13件目

新着写真

TOP OF GOLD

松下マサキ

GANREF Point
1595990
メインカメラ
ライカMモノクローム

プロフィール

2016.9~ :Proposition ・ Life is Beau...
カテゴリー

同じ中カテゴリーの写真

もっと見る

キーワード
作品情報(Exif)
カメラメーカー ライカ
カメラ ライカSL(Typ601)
レンズメーカー ライカ
レンズ ライカ ズミルックスSL F1.4/50mm ASPH.
焦点距離 50.0 mm
撮影日時 2019/04/03 14:23:55
フラッシュ Off Did not fire
撮影モード Aperture-priority AE
シャッタースピード 1/500秒
絞り数値 F2.0
露光補正量 0EV
ISO感度 50
ホワイトバランス Auto
色空間情報 sRGB IEC61966-2.1
イメージサイズ 3,000×2,000
撮影地
関連写真

同じカメラで撮影された写真

もっと見る

同じレンズで撮影された写真

もっと見る