Please wait... loading

想いを馳せて

現在表示しているページ
ホーム > C級サラリーマンさんのページ > ポートフォリオ > 写真一覧 > 想いを馳せて
想いを馳せて

メキシコのティオティワカン遺跡の中の小さなピラミッドの前。
ヨーロッパからの女性旅行者が一人。
ジーンズのポケットへ無造作にガイドブックを突っ込みピラミッドの真正面に座った。
その本からは得られない、「何か」を感じたようだった。

★お気に入り登録 | 3

お気に入りコメント(1,000文字以内)
今週の登録可能枚数:350枚

候補

C級サラリーマンさんのほかの写真

コメント(1,000文字以内)

2件中 1〜2件目

C級サラリーマン
C級サラリーマン
JPhoto様

なんの変哲もないないような彼女の座り方なんですが、
肩甲骨から肩への緊張感としっかり頭をあげて目の前のピラミッドに向いている角度。
Tシャツを通して、見えないはずの彼女の筋肉の動きがものすごく雄弁に語ってくれているように思います。
こういう写真が撮れた時、人間ってすごいといつも思います。
コメントありがとうございました。

2009年07月28日 01:01

JPhoto
JPhoto
彼女の目は遺跡にかって居た人を思いやってるのだろうか!
ティオティワカン遺跡のたたずまいに不思議な空気を感じます。

彼女が「何かを感じたようだった」の視線
C級サラリーマンさんの写りの視線、この写真を見る僕の想像、3つの視線が
遺跡に届いていく面白さを感じました。

2009年07月27日 10:45

2件中 1〜2件目

新着写真

TOP OF GOLD

C級サラリーマン

GANREF Point
516780
メインカメラ
D4S

プロフィール

http://ameblo.jp/tokyoboy-blog 小学生のと...
カテゴリー

同じ中カテゴリーの写真

もっと見る

キーワード
作品情報(Exif)
カメラメーカー ニコン
カメラ F4s
レンズメーカー ニコン
レンズ
焦点距離
撮影日時
フラッシュ
撮影モード
シャッタースピード
絞り数値
露光補正量
ISO感度
ホワイトバランス
色空間情報
イメージサイズ
撮影地
関連写真

↑ページの先頭へ