2019年8月21日(水)から9月3日(火)まで、システム移行作業中のため、会員登録やログインができません。
【詳しくはこちら】

PENTAX K-3 II:ペンタックス(pentax)

現在表示しているページ
ホーム > カメラ・レンズ > デジタル一眼レフカメラ > ペンタックス > PENTAX K-3 II

PENTAX K-3 IIのレビュー・撮影記

もっと見る

PENTAX K-3 IIのGANREFマガジン最新記事

リコー、超解像技術搭載のデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-3 II」を発表

リコーイメージング株式会社は、4月23日、新開発の超解像技術「リアル・レゾリューション・システム」を搭載したデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-3 II」を発表した。

公開日: 2015年04月23日

PENTAX K-3 IIの掲示板

もっと見る

気になる機材に追加する

気になる機材に登録されましたみんなはこの機材についてどう感じてる?
掲示板をチェック&書き込みをしよう

この機材が気になる人: 76
持っている機材に追加する

持っている機材に登録されましたみんなの悩みや迷いをあなたが解決!
購入の決め手になった特徴・魅力を書き込んで
機材仲間を増やそう

この機材を持っている人: 155

PENTAX K-3 IIの新着写真

PENTAX K-3 IIのマガジン記事

リコー、超解像技術搭載のデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-3 II」を発表

公開日: 2015年04月23日

「PENTAX K-3 II」(DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR装着時)

「PENTAX K-3 II」(背面)

「PENTAX K-3 II」(上面、DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR装着時)

イメージセンサーユニットを動かせる特徴を生かした「リアル・レゾリューション・システム」

 リコーイメージング株式会社は、4月23日、新開発の超解像技術「リアル・レゾリューション・システム」を搭載したデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-3 II」を発表した。

 「PENTAX K-3 II」は、2013年11月に発売された「PENTAX K-3」の後継機に当たる、Kシリーズの最上位機種となるデジタル一眼レフカメラだ。撮像素子はローパスフィルターレス仕様の有効画素数約2,435万画素CMOSセンサー(APS-Cサイズ)を搭載。「PENTAX K-3」と同様、露光中にイメージセンサーユニットをサブピクセル単位で微小駆動させることで、光学フィルターと同様のモアレ軽減効果が得られる「ローパスセレクター」機能が搭載されている。常用ISO感度の範囲は100~51200となっている。

 新機能としては、手ぶれ補正機構「SR」のイメージセンサーユニットを動かせる特徴を生かした「リアル・レゾリューション・システム」を搭載。イメージセンサーユニットを1画素ずつ微細にずらしながら4回撮影した画像を1枚の画像に合成する技術で、ディテールや色の再現性に優れ、超高精細画像が得られるという。なお、この機能を使用して撮影した画像は、画素数が4倍になることはなく、2,435万画素が維持される。また、「ローパスセレクター」との併用はできない。
 従来機と比べて性能が向上した主なポイントとしては、手ぶれ補正機構「SR」の補正効果とAF性能が挙げられる。手ぶれ補正機構「SR」の補正効果は、最新のジャイロセンサーの採用により、Kシリーズデジタル一眼レフカメラで最高となる4.5段分の補正効果を実現。また流し撮り撮影時も、撮影状況に応じて「SR」の制御を行い、最適な効果が得られるという。

 AFについては、「SAFOX 11」(中央部25点はクロスタイプ)を採用している点は従来機と同様だが、最新のAFアルゴリズムとペンタックス リアルタイムシーン解析システムの組み合わせにより、コンティニュアスAF時の動体追従性能が向上しているという。また、「HD PENTAX-DA 18-50mmF4-5.6 DC WR RE」「HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW」「HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW」との組み合わせ時は、シングルAFでの動作も高速化しているという。連写速度は最高約8.3コマ/秒となっている。
 そのほか、「PENTAX K-3」の最新ファームウェア(Ver.1.10)で撮影メニューの「レンズ補正」に追加された「回折補正」が、初期状態で搭載されている。

 ボディにはGPSユニットを内蔵。撮影画像に緯度・経度・高度・UTC(協定世界時)・方位情報を記録することができ、方位を画像モニター上で表示する「電子コンパス」や、移動の軌跡が記録できる「GPSログ」、GPS情報と手ぶれ補正機構「SR」を連動させた簡易的な天体追尾撮影機能「アストロトレーサー」などの機能も備えている。なお「PENTAX K-3」で内蔵ストロボが設置されていた場所にGPSユニットを搭載したため、ストロボは内蔵されていない。
 ボディの外装にはマグネシウム合金を採用。防塵防滴構造と-10℃までの動作を保証する耐寒性能を備えている。

 ラインアップはボディ単体を意味する「PENTAX K-3 II ボディキット」、「DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR」が付属する「PENTAX K-3 II 18-135WRレンズキット」、「HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR」が付属する「PENTAX K-3 II 16-85WRレンズキット」が用意される。

 今回発表された製品の発売予定日と価格は下の表のとおりとなっている。

レポート:GANREF編集部

製品名 希望小売価格・税別
(予想実勢価格)
発売予定日
PENTAX K-3 II  ボディキット オープン価格
(130,000円前後)
2015年5月22日
PENTAX K-3 II 18-135WRレンズキット
(「DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR」付属)
オープン価格
(170,000円台半ば)
2015年5月22日
PENTAX K-3 II 16-85WRレンズキット
(「HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR」付属)
オープン価格
(190,000円台半ば)
近日

「PENTAX K-3 II」(正面)

「PENTAX K-3 II」(背面)

「PENTAX K-3 II」(上面、DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR装着時)

「PENTAX K-3 II」(グリップ側側面)

「PENTAX K-3 II」(端子カバー側面)

 

本ウェブサイト内のコンテンツ(情報・資料・画像・音声等)の著作権は、各著作者が保有し、許可なく複製、転用、販売などを行うことを禁じます。

参考になった: 1

この記事のURL:https://ganref.jp/items/camera/pentax/2817#imp_520

PENTAX K-3 IIの性能テスト比較(旧機種、ライバル機種)

ペンタックス PENTAX K-3 II ペンタックス PENTAX K-3
解像力

解像力

  • 解像度:3,175本
  • 画素数(短辺):4,000画素
  • 解像効率:0.794

解像力

  • 解像度:3,311本
  • 画素数(短辺):4,000画素
  • 解像効率:0.828
ダイナミックレンジ

標準

標準

  • ハイライト側階調:3.0段
  • シャドウ側階調:5.9段
  • ダイナミックレンジ(合計):8.9段
  • 実効ISO感度:125

標準

標準

  • ハイライト側階調:3.0段
  • シャドウ側階調:5.9段
  • ダイナミックレンジ(合計):8.9段
  • 実効ISO感度:110
ISO感度

高感度NR:しない

100

高感度NR:しない

1600

高感度NR:しない

高感度NR:しない

100

高感度NR:しない

1600

高感度NR:しない

PENTAX K-3 IIの主要スペック比較(旧機種、ライバル機種)

ペンタックス PENTAX K-3 II ペンタックス PENTAX K-3
画素数 2435万画素 2435万画素
撮像素子 CMOS CMOS
記録メディア SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード
液晶モニター 3.2型 約103.7万ドット 3.2型 約103.7万ドット
大きさ 131.5×102.5×77.5mm 131.5×100×77.5mm
重さ 約700g 約715g