NEX-5R:ソニー(sony)

現在表示しているページ
ホーム > カメラ・レンズ > デジタル一眼レフカメラ > ソニー > NEX-5R

NEX-5Rのレビュー・撮影記

もっと見る

NEX-5RのGANREFマガジン最新記事

ソニー、「NEX-6」「NEX-5R」の2機種を発表

ソニー株式会社は、ミラーレスタイプのEマウントデジタル一眼カメラ「NEX-6」「NEX-5R」、およびEマウントレンズ「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」「E 10-18mm F4 OSS」「E 35mm F1.8 OSS」を発表した。

公開日: 2012年10月30日

NEX-5Rの掲示板

もっと見る

気になる機材に追加する

気になる機材に登録されましたみんなはこの機材についてどう感じてる?
掲示板をチェック&書き込みをしよう

この機材が気になる人: 7
持っている機材に追加する

持っている機材に登録されましたみんなの悩みや迷いをあなたが解決!
購入の決め手になった特徴・魅力を書き込んで
機材仲間を増やそう

この機材を持っている人: 159

NEX-5Rの新着写真

NEX-5Rのマガジン記事

ソニー、「NEX-6」「NEX-5R」の2機種を発表

公開日: 2012年10月30日

「NEX-6」(E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-6」(E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-5R」(シルバー、E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-5R」(シルバー、E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-5R」(ブラック、E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-5R」(ブラック、E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-5R」(ホワイト、E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時)

「NEX-5R」(ホワイト、E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時)

位相差AFとコントラストAFを併用する「ファストハイブリッドAF」を採用

 ソニー株式会社は、ミラーレスタイプのEマウントデジタル一眼カメラ「NEX-6」「NEX-5R」、およびEマウントレンズ「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」「E 10-18mm F4 OSS」「E 35mm F1.8 OSS」を発表した。

 「NEX-6」と「NEX-5R」はともに、NEXシリーズのミドルクラスに当たる、ミラーレスタイプのデジタル一眼カメラだ。「NEX-6」にはP/S/M/Aを含むモードダイヤルや有機ELファインダーが搭載されており、「NEX-5R」よりも上位のモデルとなる。
 撮像素子はともに有効画素数1,610万画素のCMOSセンサー(APS-Cサイズ)を搭載し、ISO感度の範囲は100~25600となっている。
 AF方式はともに「ファストハイブリッドAF」を採用。これは位相差AFとコントラストAFを併用する方式で、素早いピント合わせができるほか、AF追従高速連写で動きのある被写体を撮影する際にも、常に被写体にピントが合った写真を撮ることができるという。
 そのほか共通した新機能としては、Wi-Fiの搭載、および用途に応じて買った後からカメラの機能を増やせる「PlayMemories Camera Apps」への対応が挙げられる。Wi-Fi搭載により、写真の共有や保存などが快適に行えるようになる。「PlayMemories Camera Apps」は、カメラのWi-Fi機能やPCでアプリをダウンロードすることにより、「ピクチャーエフェクト」の種類を増やす、スマートフォンでリモート操作を行うことができるようにする、シャッタースピードブラケットや絞りブラケット、フォーカスブラケットといった特殊な機能を加えるなど、必要に応じてカメラの機能を増やす機能だ。なお「PlayMemories Camera Apps」で増やせる機能には、無料のものと有料のものがある。
 ボディのサイズは「NEX-6」が119.9×66.9×42.6mm(W×H×D)、287g(ボディのみ)で、「NEX-5R」が110.8×58.8×38.9mm(W×H×D)、218g(ボディのみ)。背面液晶モニターはともに3型約92万ドットのエクストラファイン液晶を採用。「NEX-5R」のみタッチパネル式となっている。また背面液晶モニターの可動範囲は、「NEX-6」は上約90度、下約45度、「NEX-5R」は上約180度、下約50度となっている。両機種ともボディの上面にファンクションボタンが設けられており、このボタンによく使う設定項目を登録(6種類)することが可能。メニュー画面を経由せずに、素早く設定を変更することができる。
 「NEX-6」は、約235.9万ドットの有機ELファインダー「XGA OLED Tru-Finder」、内蔵ストロボを搭載。またマルチインターフェイスシューが搭載されているので、大型の外付けストロボ「フラッシュ HVL-F60M」が装着できるなど、システムの拡張性も備えている。
 「NEX-6」のボディカラーはブラックのみ。ボディ単体(予想実勢価格:9.5万円前後)のほか、「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」が付属するパワーズームレンズキット(予想実勢価格:11万円前後)、「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」と「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」が付属するダブルズームレンズキット(予想実勢価格:13.5万円前後)が用意される。
 「NEX-5R」のボディカラーはシルバー、ブラック、ホワイトの3色だが、ボディ単体の場合はブラックのみ。ボディ単体(予想実勢価格:8万円前後)のほか、「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」が付属するパワーズームレンズキット(予想実勢価格:9.5万円前後)、「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」と「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」が付属するダブルズームレンズキット(予想実勢価格:12万円前後)が用意される。
 発売予定日はともに11月16日。

ズームレンズ2本と大口径単焦点レンズ1本を発表

 同日発表されたレンズは「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」「E 10-18mm F4 OSS」「E 35mm F1.8 OSS」の3本。いずれもレンズ内手ぶれ補正機構が搭載されている。
 「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」はリトラクタブル機構の採用により薄型化を実現したパワーズーム搭載の新標準ズームレンズだ。大きさは最大径64.7×長さ29.9mm、重さ約116gとなっており、従来の標準ズームレンズ「E 18-55mm F3.5-5.6 OSS」(62×60mm、約194g)と比較すると、約半分の薄さになっている。ズーミングはレバー、ズームリングのどちらでも可能で、設定によりズームリングをフォーカシングに使用することもできる。フィルター径が40.5mmのため、従来の標準ズームレンズで使用していたフィルターは使用できない。メーカー希望小売価格は42,000円(税込み)、発売予定日は2013年1月。
 「E 10-18mm F4 OSS」は、Eマウント初の超広角ズームで、広角端は35mm判換算で15mm相当となる。開放F値は全焦点域でF4を実現。サイズは最大径70×長さ63.5mm、重さは約225gとなっている。メーカー希望小売価格は99,750円(税込み)、発売予定日は11月16日。
 「E 35mm F1.8 OSS」は35mm判換算52.5mm相当の大口径単焦点レンズだ。新開発の光学設計により、レンズ周辺まで高コントラストでシャープな描写を実現しているという。サイズは最大径63×長さ45mm、重さは約154gとなっている。メーカー希望小売価格は55,650円(税込み)、発売予定日は2012年12月。

 今回発表されたボディ、レンズ、およびアクセサリーの発売予定日と価格は下の表のとおりとなっている。

レポート:GANREF編集部

製品名 希望小売価格・税込
(予想実勢価格)
発売予定日
NEX-6 ボディ オープン価格
(95,000円前後)
2012年11月16日
NEX-6 パワーズームレンズキット
(「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」付属)
オープン価格
(110,000円前後)
2012年11月16日
NEX-6 ダブルズームレンズキット
(「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」付属)
オープン価格
(135,000円前後)
2012年11月16日
NEX-5R ボディ オープン価格
(80,000円前後)
2012年11月16日
NEX-5R パワーズームレンズキット
(「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」付属)
オープン価格
(95,000円前後)
2012年11月16日
NEX-5R ダブルズームレンズキット
(「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」付属)
オープン価格
(120,000円前後)
2012年11月16日
E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS 42,000円 2013年1月
E 10-18mm F4 OSS 99,750円 2012年11月16日
E 35mm F1.8 OSS 55,650円 2012年12月
「NEX-6」(正面)

「NEX-6」(正面)

「NEX-6」(背面)

「NEX-6」(背面)

「NEX-6」(上面)

「NEX-6」(上面)

「NEX-6」(グリップ側側面)

「NEX-6」
(グリップ側側面)

「NEX-6」(端子カバー側側面)

「NEX-6」
(端子カバー側側面)

「NEX-6」(ストロボポップアップ時)

「NEX-6」
(ストロボポップアップ時)

「NEX-6」(背面液晶モニター展開時)

「NEX-6」
(背面液晶モニター展開時)

「NEX-6」(背面液晶モニター展開時)

「NEX-6」
(背面液晶モニター展開時)

 
「NEX-5R」(シルバー、正面)

「NEX-5R」
(シルバー、正面)

「NEX-5R」(シルバー、背面)

「NEX-5R」
(シルバー、背面)

「NEX-5R」(シルバー、上面)

「NEX-5R」
(シルバー、上面)

「NEX-5R」(シルバー、グリップ側側面)

「NEX-5R」
(シルバー、グリップ側側面)

「NEX-5R」(シルバー、端子カバー側側面)

「NEX-5R」(シルバー、端子カバー側側面)

「NEX-5R」(ブラック、背面液晶モニター展開イメージ)

「NEX-5R」(ブラック、背面液晶モニター展開イメージ)

「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」

「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」

「E 10-18mm F4 OSS」

「E 10-18mm F4 OSS」

「E 35mm F1.8 OSS」

「E 35mm F1.8 OSS」

本ウェブサイト内のコンテンツ(情報・資料・画像・音声等)の著作権は、各著作者が保有し、許可なく複製、転用、販売などを行うことを禁じます。

参考になった: 0

この記事のURL:https://ganref.jp/items/camera/sony/2401#imp_460


↑ページの先頭へ