LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.:パナソニック(panasonic)

現在表示しているページ
ホーム > カメラ・レンズ > レンズ > パナソニック > LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.

LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.のレビュー・撮影記

もっと見る

上瀞峡

カメラ: OLYMPUS PEN-F

レンズ: LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.

LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.のGANREFマガジン最新記事

パナソニック、デジタル一眼カメラ「LUMIX DMC-GH2」、3D対応交換レンズなどを発表

パナソニック株式会社は、9月21日、0.1秒高速AFを実現したマイクロフォーサーズ規格のミラーレスデジタル一眼カメラ「LUMIX DMC-GH2」、3D対応レンズ「LUMIX G 12.5mm/F12」、パンケーキレンズ「LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.」、望遠ズームレンズ「LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.」を発表した。

公開日: 2010年09月21日

LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.の掲示板

もっと見る

気になる機材に追加する

気になる機材に登録されましたみんなはこの機材についてどう感じてる?
掲示板をチェック&書き込みをしよう

この機材が気になる人: 10
持っている機材に追加する

持っている機材に登録されましたみんなの悩みや迷いをあなたが解決!
購入の決め手になった特徴・魅力を書き込んで
機材仲間を増やそう

この機材を持っている人: 268

LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.の新着写真

LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.のマガジン記事

パナソニック、デジタル一眼カメラ「LUMIX DMC-GH2」、3D対応交換レンズなどを発表

公開日: 2010年09月21日

「LUMIX DMC-GH2」(ブラック、LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S.装着時)

「LUMIX DMC-GH2」(ブラック、LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S.装着時)

「LUMIX DMC-GH2」(シルバー、LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S.装着時)

「LUMIX DMC-GH2」(シルバー、LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S.装着時)

「LUMIX G 12.5mm/F12」(3D対応レンズ)

「LUMIX G 12.5mm/F12」(3D対応レンズ)

0.1秒高速AF、60fpsのフルHD動画などの高性能を小型ボディに凝縮

 パナソニック株式会社は、9月21日、0.1秒高速AFを実現したマイクロフォーサーズ規格のミラーレスデジタル一眼カメラ「LUMIX DMC-GH2」、3D対応レンズ「LUMIX G 12.5mm/F12」、パンケーキレンズ「LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.」、望遠ズームレンズ「LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.」を発表した。

 「LUMIX DMC-GH2」は、有効画素数1,605万画素の4/3型 Live MOSセンサーを搭載したミラーレスのデジタル一眼カメラだ。画像処理エンジンには超解像、超高感度、AVCHDに対応した「VenusエンジンFHD」(3CPU搭載)を採用。この新開発のLive MOSセンサーと画像処理エンジンが、フルHD動画記録、高速連写、静止画撮影時の色ノイズ抑制や高画質化に大きく貢献しているという。
 まず高速連写に関しては、フル画素で記録されるメカシャッター駆動時には5コマ/秒、電子シャッターによる連写では最大400万画素となるが40コマ/秒を実現している。またISO感度については、12800まで拡大している。なお、最低ISO感度は160となっている。
 フルHD動画は、従来機では60i記録ではセンサー出力は24fpsであったが、「LUMIX DMC-GH2」ではセンサー出力60fpsとなり、さらに滑らかなフルHD動画撮影が可能となったという。

 「LUMIX DMC-GH2」で大きく進化したポイントとして、AFの高速化が挙げられる。従来のミラーレスデジタル一眼カメラでのコントラストAFは最速でも0.2秒であったが、「LUMIX DMC-GH2」ではAF時のセンサー駆動を2倍にすることにより0.1秒高速AF(「LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S.」使用時)を実現したという。そのほか起動時間についても、「LUMIX DMC-GH1」よりも約30%高速化された。

 表現力を広げるための機能としては、ダイナミックレンジ拡張機能と、解像感をアップさせる機能「超解像」が進化。
 ダイナミックレンジ拡張機能「インテリジェント Dレンジコントロール」は、シャドー部とハイライト部の補正を同時に実施して白飛び、黒つぶれを抑える機能であり、ここでもVenusエンジンの画像処理能力をフル活用し、より豊かな階調表現を実現したという。
 「超解像」については、従来の「超解像」では若干エッジが目立つ傾向もあったが、「LUMIX DMC-GH2」では写真全体のバランスを最適化することを重視し、解像感と自然なエッジの両立を目指して開発された。

 ファインダーには153万ドットのマルチワイドライブビューファインダーを採用。表示エリアの左右を拡大することで、アスペクト比16:9で撮影する際も大きなファインダー像で見ることができるようになった。ファインダー視野率は100%、倍率は1.42倍(35mm判換算0.71倍)となっている。
 背面液晶モニターには3型、46万ドットフリーアングルタッチ液晶パネルを採用。「LUMIX DMC-GF1」同様、ピントを合わせたい位置をタッチすることでAFを駆動させることも可能だ。

 カラーバリエーションはブラックとシルバー。ラインアップはボディ単体のほか、「LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S.」が付属するレンズキット、「LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-F5.6 ASPH./MEGA O.I.S.」が付属する標準ズームレンズキットが用意される。また、ズームアシストレバーなどの各種アクセサリーも同時に発表された。

3D対応レンズを含む、個性豊かな3本のレンズ

 今回同時に発表されたレンズは、「LUMIX G 12.5mm/F12」「LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.」「LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.」の計3本。
 「LUMIX G 12.5mm/F12」はデジタル一眼カメラ用交換レンズでは世界初となる3D対応レンズだ。2つのレンズを通して撮影した画像から3D写真を生成し、3D対応ビエラに接続すれば大画面で3D写真を観賞することができる。焦点距離は35mm判換算で65mm相当。重さは45gとなっている。静止画のみで動画の撮影はできない。また「LUMIX DMC-GH2」以外の機種では、「LUMIX DMC-G2」がファームアップで3Dに対応する。
 「LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.」は全長20.5mm、重さ55gの薄型広角パンケーキレンズ、「LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.」は35mm判換算で200~600mm相当となる超望遠ズームレンズだ。ともに動画撮影にも対応できるよう、インナーフォーカス方式を採用し、高速なAFとレンズ駆動音の静穏化を実現しているという。また、「LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.」は、レンズ内手ぶれ補正機構を搭載している。

 今回発表された各製品の発売予定日と価格は下の表のとおりとなっている。

レポート:GANREF編集部

カメラ
製品名 希望小売価格
(予想実勢価格)
発売予定日
LUMIX DMC-GH2 ボディ オープン価格
(100,000円前後)
2010年10月下旬
LUMIX DMC-GH2 レンズキット
(「LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S.」付属)
オープン価格
(150,000円前後)
2010年10月下旬
LUMIX DMC-GH2 標準ズームレンズキット
(「LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-F5.6 ASPH./MEGA O.I.S.」付属)
オープン価格
(110,000円前後)
2010年10月下旬
レンズ
製品名 希望小売価格
(税込み)
発売予定日
LUMIX G 12.5mm/F12 26,250円 2010年10月29日
LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH 49,875円 2010年10月8日
LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S 80,850円 2010年10月29日
アクセサリー
製品名 希望小売価格
(予想実勢価格)
発売予定日
ズームアシストレバー「DMW-ZL1」 オープン価格
(2,500円前後)
2010年10月29日
バッテリーパック「DMW-BLC12」 オープン価格
(7,300円前後)
2010年10月29日
バッテリーチャージャー「DMW-BTC6」 オープン価格
(5,200円前後)
2010年10月29日
DCカプラー「DMW-DCC8」 オープン価格
(2,100円前後)
2010年10月29日
「LUMIX DMC-GH2」(ブラック、正面、LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S.装着時)

「LUMIX DMC-GH2」(ブラック、正面、LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S.装着時)

「LUMIX DMC-GH2」(ブラック、背面)

「LUMIX DMC-GH2」(ブラック、背面)

「LUMIX DMC-GH2」(ブラック、上面、LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S.装着時)

「LUMIX DMC-GH2」(ブラック、上面、LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S.装着時)

「LUMIX G 12.5mm/F12」(3D対応レンズ)

「LUMIX G 12.5mm/F12」(3D対応レンズ)

「LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.」

「LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.」

「LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.」

「LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.」

本ウェブサイト内のコンテンツ(情報・資料・画像・音声等)の著作権は、各著作者が保有し、許可なく複製、転用、販売などを行うことを禁じます。

参考になった: 0

この記事のURL:https://ganref.jp/items/lens/panasonic/2021#imp_385

関連写真

このレンズで撮影された写真