Please wait... loading

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II「ナナニッパと言う名のライフル」

現在表示しているページ
ホーム > cozyさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2012年8月 > AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II「ナナニッパと言う名のライフル」

投稿日:2012/08/04

レビューした機材・用品 ニコン AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II ニコン AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D300
焦点距離:
155.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/400秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Custom
 
http://ganref.jp/m/cozyphoto/portfolios/photo_detail/941e9721a0df82ee3cc16411ef02f579

僕はこのレンズ、
手持ちでキメたいレンズだなぁって持ち出して良く思います。
構えて持って、持ち応え、狙う感覚がワクワク楽しい
ハンタースイッチの入る一本でいました。

 誰もがご存知の通りデカイ重いの代名詞です。

時軸の振り子

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D300
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
焦点距離:
135.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/500秒
絞り数値:
F5.6
露光補正量:
-1.3EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Cloudy

http://ganref.jp/m/cozyphoto/portfolios/photo_detail/e28b07218c54a0123e5d3f56f07421e5
こういう被写体の際など
数センチ単位で上下左右前後に逆光の木漏れ日の具合を探りたい
集中して撮る事を楽しみたい手持ち撮影で
かつ、クイックシフトフォーカスでピントを追い込みたい際も
ズームリングの所を保持したまま指を伸ばした所にフォーカスリングがあり操作出来るのも
フードやレンズ先端を保持してもピント操作出来るレイアウトが良いですね。
こういう撮影時のメリットのひとつですね。

 この撮影の時はD300と組みましたが
ストラップにこのレンズの存在を重いっきり感じさせてくれますね。
僕はそういう手持ちナナニッパの頻度が殆どなので
太いストラップを使用して重さを分散させています。
「Nikonのワイドストラップ60」
Nikon然としたロゴとデザインの6センチも幅のあるものです。
http://www.nikon-image.com/products/accessory/slr_strap/120506919.htm
ナナニッパを組むケースの多い所有カメラ3台は同じものを装着しています。
縫いの強さも、素材の剛性、太さなども、
重量級大型レンズの差異は全てのしっかり感も撮影の大事な要素ですね。
コレに仮に子洒落た細ぉーい本皮ストラップでは、いつちぎれるか心配で
移動で首に下げたまま小走りで走る事すら躊躇になりますし。
結び方はもちろん「Nikon巻き」で。
この結び方の色々はググってみると色々諸説あり面白いので探ってみて下さい。

 話し戻ってナナニッパ、
そろそろ後継機の噂も欲しい画質下克上時代にD300で撮影したものを見ても
線や光の透過やらの趣きや素敵さがリアリティーも悪くなく今でも全然見て楽しめますね。

 写真はどんなボディーやセンサーなのかだけでなく
素直なクセの無いレンズで、ぐっと来た光や被写体、
魅力ある中身、コンテンツのものを
現場で操作や個性であまり苦戦する事無く、逃さず、
その時感じ思ったイメージといかに瞬時に素早く意図のままに一致させ
その場で撮れるかだと言う事を痛感します。

「風景やスナップも
時には一瞬しかない光をゲットするスポーツでもあるのだから。」
なので今回のタイトルは
「ナナニッパと言う名のライフル」と風貌から題してみた訳でした。

このレンズ、プロファイル補正をかけても殆ど変化しない、
つまり素性の根底が良い事をRAW現像でチェックボタンをポンした時に痛感します。

カテゴライズすれば他のメーカーでも価格差でも対抗馬も色々あり
どれも悪いものの無いナナニッパと言うジャンルでもありますが
僕の選んだ理由のひとつに大三元としての質と信頼、安定と、
親和性、もちろん爆速AF、そして困る事の無い純正の精度相性、
ズームリング、ピントリングの操作性、位置、それぞれの回転方向も含めた統一感で
このレンズの購入要因としました。

大きくとも重くとも
長く使いたくなるのも
ずっと触っていたいのも

 どれも写真を楽しむ大事な要素になってきますね。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D300
焦点距離:
200.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/3200秒
絞り数値:
F2.8
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
As Shot

http://ganref.jp/m/cozyphoto/portfolios/photo_detail/6e0ac04e556a0de51740a86e04cc43c3

コメント(1,000文字以内)

6件中 1〜6件目

cozy
Teefeldさんこんばんは。
ワイド60ストラップお使いなんですね♪
確かに、夏場は、、(笑)
でも長く使って柔らかく馴染んで来るといっそう良いストラップでもありますね!

2012年08月07日 22:18

cozy
miporinさんはじめまして、こんばんは。
考えて盛ると僕の場合、確かに遠景を撮ると言う使途よりも
注視を大きく抜き取る撮り方という感覚かもしれませんね。
やはり望遠域で絞り開放から浅い絞り域の中から
浮き出すように見えて来るものは
こうした特性のレンズならではの醍醐味な気もして来ますね!♪

2012年08月07日 22:09

Teefeld
私は、このストラップのグレーを昔から使っています^^
夏場、ちょっと暑苦しい幅広ではありますが^^;
ただし、レンズは旧型です > <

2012年08月07日 20:47

長浜 ユカリ
はじめまして。凄くお詳しいんですね~感性だけでなく実感されている感想がとてもためになりました。標準レンズの感覚でお使いのように感じました。
前からこのレンズが欲しくて欲しくてたまらないのですが、さらに欲しくなりました。
使わないラメラを売って買おうかと思っています

2012年08月07日 10:15

cozy
神無月さんこんばんは。
ツールを越えた感情が沸くレンズでもありますね♪
こういう刺激もフォトライフの中で良い方向に作用するし
表現の幅も広がりますし
これで撮れなきゃ自分のせいだと言わせられる部分もあるから
それが頑張りに繋がるって事もありますね(笑)

2012年08月04日 21:16

Orfeu
わたしがこのレンズにトキメキを感じたのが丁度、2ヶ月ほど前
まるで恋人のように思い焦がれてしまいました^^
わたしの言いたいことcozyさんがすべて言ってもらったので
このレンズの注文も含めて何も言うことはありません。
これからも新しい視野でこのレンズの特徴を生かせるような
写真を撮っていきたいと思います。

2012年08月04日 16:20

6件中 1〜6件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

cozy

GANREF Point
2116589
メインカメラ
OLYMPUS PEN mini E-PM2

プロフィール

昔、一生懸命写真撮ってました。 Webあります http://cozy...

↑ページの先頭へ