Please wait... loading

注目製品レビュー ~ニコン D810編~  (第9回 :「流し撮り」編)

現在表示しているページ
ホーム > 駄馬なんですさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2015年4月 > 注目製品レビュー ~ニコン D810編~  (第9回 :「流し撮り」編)

投稿日:2015/04/17

レビューした機材・用品 ニコン D810 ニコン D810
3月29日(日)にツインリンクもてぎで行われた、スーパー耐久という4輪レースをレビュー用にお借りしているD810で撮ってきました。
今日はモータースポーツ撮影でのD810のレビューをしたいと思います。

モタスポ撮影は大別すると、「高速シャッターで被写体をぴたっと止める写真」と、「スローシャッターにより背景を流して躍動感を与える流し撮り写真」があります。

従いまして、

第8回 :「高速シャッターで止める」編。
第9回 :「流し撮り」編。
第10回:「モタスポ番外」編。

の3部作でお送りしたいと思います。

今回は第9回「流し撮り」編。です。


第8回 :「高速シャッターで止める」編はコチラ
          ↓
http://ganref.jp/m/dabanandesu/reviews_and_diaries/review/8307

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「高速シャッターで止める」編では、3635万画素という解像力の高さをメインでレビューしました。

今回は、その3635万画素ゆえの弊害と、その解像力の高さを使った撮り方の提案をしたいと思います。

■弊害

それは、その3635万画素の根源となっているデータ量の多さです。。。。

私は基本、RAWで撮っています。

過去のサーキットでのRAW撮影データをあさってみましたが、

D700(約1200万画素):25MB前後

D300s(約1200万画素):20MB前後

のデータサイズです。


これに対し、

D810(3635万画素)は75MB前後。。

約3倍のデータサイズです。。


これまでは、5時間の耐久であれば、撮り方にもよりますが、32GBのCFカード2~3枚の96GBあれば十分すぎでした。

しかし今回のD810での撮影は、かなりゆっくり撮り、休憩もたくさん挟んだにも関わらず、32GB×4枚+16GB×1枚の144GBが満杯になり、最後は消しながら撮りました。



逆に言えば、これ!と決めた構図やポイントで、ムダな撮影をなくし、じっくり練り上げながら撮影しなければいけなくなるので、撮影しながら頭をつかって撮影できそうですので、駄作のリスクを少なくできるかもしれません。


■D810の解像力の高さを使った撮り方の提案

D810は流し撮りでも遺憾無くその高画素の実力を発揮してくれます。

バチッとマシンとカメラの振りをシンクロさせることができれば、そのシンクロ下部分の解像力は高く、撮影後の画像チェックをすると「うぉ~~~~!!気持ちいい!!!!」となります!!

以下に作例を載せます。

SS:1/25秒


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
焦点距離:
185.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/25秒
絞り数値:
F13.0
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
31
ホワイトバランス:
Auto1



SS:1/30秒


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
焦点距離:
460.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/30秒
絞り数値:
F13.0
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
31
ホワイトバランス:
Auto1



どちらも、マシン左後とシンクロしています。

そして、画像をチェックしながら、あることを思いつきました。

A.マシンとカメラの振りをシンクロさせることができれば高い解像力が得られる。

B.高画素なので、トリミングし放題!

これらを組み合わせれば!?

そうして、撮った写真がコチラ

SS:1/5秒


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
焦点距離:
200.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/5秒
絞り数値:
F22.0
ISO感度:
31
ホワイトバランス:
Auto



流石にここまでSSを落とすと、完全にシンクロさせることは難しく、ブレが発生します。

でも、私はこれぐらいの“滲み”が速さ・力強さ・迫力を増してくれる気がして一番好きです。


さて、ではここで、ポートフォリオの写真のタネ明かしです。

最後に載せるのは、ポートフォリオに載せた写真です。


Speed

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
焦点距離:
200.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/5秒
絞り数値:
F22.0
ISO感度:
31
ホワイトバランス:
Auto



実は、撮ったままのサイズである、先ほど載せた3枚目の写真を、RAW現像の際、トリミングと傾き調整しています。

角度を付けスピード感が増し、トリミングにより迫力も加わったと思います。

本来は、サーキットで撮る時から意図をハッキリさせ撮るべきだと思います。

コンテストに応募する作品はそうすべきだと思います。


でも、初めて行ったサーキット・初めて行ったポイントetc..ではそんなことはいきなりは難しいかなと思います。

もしくは、今まで流し撮りをしたことがなく、初めての流し撮りは横に振り抜くのが精一杯で、角度を付けるなんかできない。

そんな時は、こういった方法をとって、お家で後加工。そんなこともありだと思います。

いかがでしょうか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■結論

①データサイズが大きいので、無駄なショットを減らさなければならず、それが逆に構図・ポイントをじっくり考えるキッカケとなり、腕も上がるのでは?

(ただ漠然と撮る、無駄撃ちショットが減り、写真整理もしやすくなる。)

②D810の高画素を逆手に取り、後加工でトリミングをして、傾きを修正して、スピード感・迫力を出す。

こんな撮り方・編集の仕方もありでは?



やっぱり、モタスポ撮影でもD810の魅力を感じます。

次回、「モタスポ番外」編に続きます。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
注目製品レビュー ~ニコン D810編~
http://ganref.jp/common/monitor/nikon/d810/review.html

コメント(1,000文字以内)

17件中 1〜10件目

藍川 水月
1/5での流し撮り、お見事ですね。
D810は本当にトリミング耐性が高いですね。

2015年05月11日 02:24

駄馬なんです
ましゅまろさん
バギっと被写体とシンクロできると、超きもちいいですよ!
帰宅後のポカリも美味しくなるはずです!笑
近場で電車の流しとかどうですか?

2015年04月20日 22:52

ましゅまろ
気持ちよく流れてますね~
う~ん
流し撮りやってみたくなりましたw

2015年04月20日 01:26

駄馬なんです
なすナスさん
データサイズが大き過ぎてPCも圧迫されるので大変で、逆にこういう活かし方をすることで、データサイズを納得できる感じです。
PCのスペックを上げればイイですが、そこまで金がまわりません。笑

闇夜の流離人さん
コメントありがとうございます。
本当にトリミングはありだと思います!
他に高画素を逆手に取れないか模索中です。

siraさん
流し撮りは、キマると本当に気持ちいいです!
データサイズは閲覧すら時間かかるので、高性能PCまで欲しくなってしまいます。。

2015年04月19日 15:57

sira
気持ちよく流れてますね~(^^)。高速連写があるに越したことは無いですが、やはりあのデータサイズでは後が大変ですよね。

2015年04月19日 14:24

闇夜の流離人
後加工でトリミングをして、傾きを修正して、スピード感・迫力を出す

ってホントに有りですよね♪
使ってつくづく感じました♪

2015年04月18日 23:03

なすナス
なるほど~♪
画素数が多いとそんな活かし方もあるんですね!
それにしても、私もRAW撮り派なので、データデカすぎですね~♪

2015年04月18日 22:16

駄馬なんです
SANUS_2さん
ありだとおもいます!
この傾きを時計回りにするか、反時計回りに傾けるか、
撮ってる時と、落ち着いて家で確認する時では、あー。反対回転の傾きの方がよかったかなと、思うこともしばしばあるので、3635万画素により余裕をもって傾き補正できるので、とってもいいです!

legacy7010さん
本当にこのレース撮ってる時は、すげーすげーと言いながら、楽しんで撮ってました。笑
>ちなみに前列左から2番めですか?
なんのことかと思いましたが違います。笑
あとでメッセージしますね〜

2015年04月18日 22:02

駄馬なんです
BlitzGeraeteさん
BlitzGeraeteさんはJPEGでしたか!
CFにはRAW,SDにはJPEGを振り分けてましたが、SDには余裕ありましたね。
3635万画素はトリミングしても余裕あり、いいですよ!

KIYOさん
あ、14bitでした。
そこの差もでかいんですね。
128GB!それはなかなか一杯にするのは大変そうですね。笑

2015年04月18日 21:57

駄馬なんです
PotomacRiverさん
まさにおっしゃる通りですね!
このカメラは、トリミングを有効活用でき、こんな撮り方もできるんだ!
面白いな。もっと撮りたい。こういうレンズ欲しいと、どんどん良いスパイラルに入っていけると思います。
本当に欲しくなってきました。

greenさん
そうですね。
僕は最初は、3635万画素なんていらないんじゃない?と思ってましたが、トリミングとかを考えると、案外ありかな?と思いはじめました!

2015年04月18日 21:51

17件中 1〜10件目

同じ機材で撮影された写真

GOLD 3

駄馬なんです

GANREF Point
399400
Next Point
100600
メインカメラ
D4S

プロフィール

2009年夏にD5000を購入し、写真を始めました。 最近はモータースポ...

↑ページの先頭へ