Please wait... loading

注目製品レビュー ~ニコン D810編~  (第21回:バッテリーグリップ編)」

現在表示しているページ
ホーム > 駄馬なんですさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2015年5月 > 注目製品レビュー ~ニコン D810編~  (第21回:バッテリーグリップ編)」

投稿日:2015/05/12

レビューした機材・用品 ニコン D810 ニコン D810
D810レビューが決まってすぐ、もし可能なら、バッテリーグリップを借りたいという話をGANREF編集部さんにしました。

私は、カメラを使う一番の機会は、サーキットでの撮影なので、どうしても試したかったのです。仮にD810を買うなら、バッテリーグリップも買うと思いますので。

最初は全員分は用意できないですとのことで、無理だと言われましたが、希望者が全員ではなかったので、希望通り借りて試すことができましたので、そのレビューです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■外観

・背面

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
富士フイルム FUJIFILM X-T1
焦点距離:
18.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
2.6秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
500
ホワイトバランス:
Auto


D700+MB-D10(写真:左)とD810+MB-D12(写真:右)

※参考で、私が持っているD700のものを載せました。

ボディに合わせて形状が変わっているものの、ボタン等は変更ありません。


・側面

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
富士フイルム FUJIFILM X-T1
焦点距離:
18.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
3.1秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
500
ホワイトバランス:
Auto


D700+MB-D10(写真:左)とD810+MB-D12(写真:右)

こちらも、ボディに合わせて形状が変わり、シャッターボタンが微妙に遠くなっているくらいです。


ですので、特に操作性は変わりません。


■連続撮影速度

バッテリーグリップを使えば、[FX or 5:4]サイズでは、最速 5コマ/秒で変わらずですが、

[1.2×]クロップでは、最速 約6コマ/秒。

さらに、[DX]クロップでは、最速 約7コマ/秒を実現してくれるので、サーキット等の連写する機会で、DXクロップで撮る際は、このバッテリーグリップは必須だと感じました。



■バッテリーグリップの対応機種

ちなみに、バッテリーグリップここ最近の数モデルの対応機種を調べてみました。

MB-D10:D300S、D700、D300

MB-D11:D7000

MB-D12:D810、D810A、D800/D800E

MB-D14:D640、D600

MB-D15:D7200、D7100

MB-D16:D750

短命なバッテリーグリップだと、MB-D11のように1モデルしか使えないものもあるようです。。

定価が、税抜 ¥40,000もするものですから、これはお客さんのことを考えてない気がします。(それなりの理由があるのでしょうが。。)

その点、私が使っている、MB-D10はフルサイズのD700。そして、APS-CのD300s両方に使えます。

サーキットでは、望遠側はD300sに任せ、広角側はD700と使い分けていますが、この2機種でバッテリーパックの付け替えが容易なので、大変重宝しています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【結論】

①D810で、連写速度が必要な場合は、バッテリーグリップは必須だとおもいます。

ただし、最速の約7コマ/秒はDXサイズの撮影の時のみだということに注意が必要です。

DXクロップなら、F値の変わらず、付け替えの必要ない1.5倍テレコン変わり。

70-200mm+2倍テレコンのDXクロップなので、600mm相当で容易に撮れます。連写速度も早くなりこれは便利です。

未来のエース目指して

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
焦点距離:
400.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/15秒
絞り数値:
F14.0
露光補正量:
-1EV
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto1


②藍川 水月さんのレビューを読んでいて知りましたが、

↓リンク先
http://ganref.jp/m/mitsuki/reviews_and_diaries/review/8402

キヤノン機のバッテリーグリップは、基本的にL字型をしているため、取り付ける際には、ボディのバッテリーと、バッテリー室の蓋をわざわざ外し、取り付けなければならない。
しかも、通常L字型なので、カメラバッグに入れるのも入れづらい。

それに対し、Nikonのバッテリーグリップは、取り付けが容易だし、I字型なので、レンズ1本減らせばそのままカメラバッグに入れられます。

これは、確かにNikonが優れる点だと思いました。

これまで、私はCanonは使ったことがなく、この点は知りませんでしたので、Nikonで良かったなと思いました。

 
【要望】

バッテリーグリップの対応機種をもう少し増やして欲しいです。

モデル発売時期や、カメラのサイズ等の設計上理由など、たくさんの制約があるとは思いますが、もう少しお客さん目線で、長くいろいろな機種で使えるようなものにして欲しいです。

MB-D10はフルサイズのD700、そして、APS-CのD300sはバッテリーグリップ1個でも両方に使いまわせたので大変重宝しております。

せめて、後継機だけでなく、キャラクターの似たボディどうしでは、バッテリーグリップを共用して欲しいと思いました。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
注目製品レビュー ~ニコン D810編~
http://ganref.jp/common/monitor/nikon/d810/review.html

コメント(1,000文字以内)

2件中 1〜2件目

IKEIKECYAN
以前D700を使っていました。D700には裏ワザ設定が存在しバッテリーグリップ無しでも8コマ/秒が可能でしたがバッテリーグリップを使いDXクロップで7コマ/秒のD810に乗り換えました。D810の魅力は風景もスポーツも両方いけるところです。
DXクロップでも1500万画素はあり十分に使えます。望遠で高速連写、その魅力を引き出す為にもバッテリーグリップは必須です。

2015年05月13日 00:26

藍川 水月
バッテリーグリップの値段、実は全く調べてなくて初めて知りました^^;
定価ベースでも、価格.comの最安値ベースでも、1万円以上高いんですね^^;
その辺が形状の違いなのか…(爆

ちなみに、キヤノンは基本的にカメラ1機種につき、バッテリーグリップも1機種です…
その辺りも、私がバッテリーグリップを使わない理由の一つだったりします^^;

4万くらいしていいから、同系列の機種でしばらく使いまわせるとうれしいですね…

2015年05月12日 23:55

2件中 1〜2件目

同じ機材で撮影された写真

GOLD 3

駄馬なんです

GANREF Point
401975
Next Point
98025
メインカメラ
D4S

プロフィール

2009年夏にD5000を購入し、写真を始めました。 最近はモータースポ...

↑ページの先頭へ