Please wait... loading

手すり越しの撮影 VEO 2GOレビュー⑤

現在表示しているページ
ホーム > とちぎの仙人さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2019年3月 > 手すり越しの撮影 VEO 2GOレビュー⑤

投稿日:2019/03/01

レビューした機材・用品 バンガード VEO 2GO 235AB  バンガード VEO 2GO 235AB
出かけた先によっては手すりで囲まれ近付けなく

手すり越しの撮影になることも多いかと思います

レビュー中のトラベル三脚VANGUARD VEO 2GOはコンパクトで何処へでも持って行けますが

最伸高は1430mmと一般の三脚と比べると若干低くなっています

はたして手すり越しの撮影を安心して出来るのかをやってみました







今日の帰宅途中に裏見の滝に寄ってきました


滝の手前からこんな風に木道になっていて、

落下防止に手すりも付いています


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
オリンパス OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
焦点距離:
12.0 mm
フラッシュ:
On Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
0.3秒
絞り数値:
F5.0
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Manual



黄色の〇を付けた所で検証しました




手前の橋の上の手すりは約110㎝

脚は全部引き出し、センターも2段全部出しの最伸高でこんな感じになります(上)


脚の開きがチョット狭いかな?

センターポールが長すぎて不安かな?


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G7 X Mark II
焦点距離:
8.8 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/5秒
絞り数値:
F2.8
露光補正量:
+1EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Manual


安定が良いかと思われる脚を4段目までにしたところ

レンズは手すりを越えていますが・・・

縦構図広角側では手すりが写り込んでしまいます(上から二番目)


横構図でも写り込んでしまいました(上から三番目)


もちろんズームで寄ると手すりは写り込まなくなります


最伸高だと写り込まなくなります(一番下)









滝の前の観瀑台の手すりは若干高く120㎝を越えています

ここでは最伸高で撮影するしかないのかな?(上)


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G7 X Mark II
焦点距離:
8.8 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/15秒
絞り数値:
F2.0
露光補正量:
+1EV
ISO感度:
800
ホワイトバランス:
Manual




縦、横 で撮ってみました (中)

安定するように、センターポールを下げ、足も5段目を収納して

手すりの隙間からの撮影です (下)










観瀑台への途中から撮ってみました

最伸高での撮影です

春待ち滝 VEO 2GOレビュー

写真を拡大する

カメラ:
オリンパス OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII
レンズ:
オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
焦点距離:
17.0 mm
フラッシュ:
On Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
10秒
絞り数値:
F11.0
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Manual










先日の尚仁沢でもやってました


湧水の流れに沿ってや手すりが有ります

高さはやはり110㎝くらいです

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G7 X Mark II
焦点距離:
8.8 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F2.5
露光補正量:
+0.3EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto



センターポール全出し、脚は4段目まで(上)

脚5段目半分位出して(中)

最伸高で (下)



自然の中では心もとない脚の細さですね(#^^#)









センターポール格納、脚3段目までで手すりの間から(上)


最伸高でカメラバッグをセンターポール先端のスプリング式フックに下げてみた(下)


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G7 X Mark II
焦点距離:
8.8 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/800秒
絞り数値:
F3.2
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto




私の担当のVEO 2GO 235ABは脚が細いので

最伸高でバッグを下げると脚がしなってしまいそうでチョット不安です






出先で三脚を使って手すり越しに撮りたいと言うシチュエーションにも

小さいながらも対応出来て使えるトラベル三脚だと思いました

勿論、最伸高では安心してと言う事は出来ませんが・・・









「注目製品レビュー ~VANGUARD VEO 2GO編~ 」企画にレビューワとして参加中 !!
https://ganref.jp/common/monitor/vanguard/veo2go/


「着弾」&「ファーストインプレッション」  VEO 2GOレビュー ①
https://ganref.jp/m/fittjpworka/reviews_and_diaries/review/11860


ローアングルでマクロ遊び VEO 2GOレビュー ②
https://ganref.jp/m/fittjpworka/reviews_and_diaries/review/11861


VEO 2GO 235ABを背負ってチョイとお試し VEO 2GOレビュー③
https://ganref.jp/m/fittjpworka/reviews_and_diaries/review/11869


手持ちのバッグに入れてみた VEO 2GOレビュー④
https://ganref.jp/m/fittjpworka/reviews_and_diaries/review/11884

レビューした用品

コメント(1,000文字以内)

TOP OF GOLD

とちぎの仙人

目利きAWARD SINGLE目利きAWARD SINGLE
GANREF Point
5415312
メインカメラ
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII

プロフィール

皆様、応援ありがとうございます おかげ様で本日6/30 500万P達成!...

↑ページの先頭へ