Please wait... loading

キヤノン EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STMのフォーカス動作でおかしな場合がある

現在表示しているページ
ホーム > くにさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2013年9月 > キヤノン EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STMのフォーカス動作でおかしな場合がある

投稿日:2013/09/15

レビューした機材・用品 キヤノン EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM キヤノン EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
私のレビュー機材のセットで不可解な動きを見つけました。
どなたか追加検証をしていただけませんか?

■再現方法
EOS 70D でキットの EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM を使用し、
条件1.ゾーンAF
条件2.AISERVO(コンティニアス)
を組み合わせた場合に、フォーカスが迷う場合があります。
手順は、
1.近くのものにピントを合わす。
2.シャッターボタンから指を離す。
3.ファインダーのインジケータが消えたらピントリングを無限側に数回回す(180度くらい?)。
4.遠方の被写体をファインダーに入れてシャッターボタンを押す。
こうすると、かなりの確率でフォーカスが迷います。



■この現象は先週の神戸花鳥園で経験し、その時の頻度は80%くらい。
先ほどmovieを撮るときの発生頻度は20%(2/10回)。
今のところ、ゾーンAF+AISEARVOの組み合わせのみで経験しています。

EOS 7Dとの組み合わせでも発生します。
EOS 7DではONE SHOTモードでも1度だけ発生しました。
ということで、EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM 側の問題っぽいです。

■動きを子細に見てますと、最短→無限と大デフォーカス時には一瞬逆方向にフォーカス群が動いている気がします。たぶん減速ギヤのバックラッシュ調整なのかもしれませんが、これとフォーカスリングの回転方向センサとの絡みでバグっているのではないでしょうか。

コメント(1,000文字以内)

5件中 1〜5件目

くに
■MKさん
その後症状は再発しました?
私の個体は、なぜか発生頻度が下がったような気がします。
原因はわかりません・・・

■NEO373さん
セミナーで使用した70-300ではそんな感じはなかったと思います。

■Westie.Mさん
もし、何かあったらレビューで触れてみてください。
STMシリーズはまだデビューしてから浅いので、レアな不具合はつぶし切れていない可能性があります。

■Hiro 3さん
老眼がどんどんひどくなりつつある私にとって、キヤノン機のAFは頼みの綱です。
最近はこの現象を確認していないので、何らかの一過性の問題(エンコーダ部の汚れなど)だったかもしれません。

2013年09月28日 11:29

MK
この症状私も経験しました

レンズだったのですね(^^ゞ
私も検証してみます

2013年09月18日 00:09

NEONEO
近くからいきなり遠くを狙うと、かなりフォーカスが迷うことはありますね。
このレンズしか知りませんが・・・

2013年09月17日 22:32

Westie.M
あまり感じていなかったので、今度注意して使ってみます。

2013年09月16日 16:04

Hiro 3
いまの所、同じ現象は出ていませんネ~
只、多重露出にチャレンジした時、夜間だったので数回迷っているなと実感した事はあります。

2013年09月16日 08:08

5件中 1〜5件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

くに

GANREF Point
1949686
メインカメラ
EOS 7D Mark II

プロフィール

最近体力低下を実感中。 レスポンスが遅れ気味ですがご容赦ください。

↑ページの先頭へ