Please wait... loading

注目製品レビュー00 ~ご挨拶〜 Viewsonic VP2468

現在表示しているページ
ホーム > hide-photoさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2018年12月 > 注目製品レビュー00 ~ご挨拶〜 Viewsonic VP2468

投稿日:2018/12/08

レビューした機材・用品 ViewSonic VP2468  ViewSonic VP2468
この度、Viewsonic VP2468のレビューをすることになりましたhide-photoです。
拙いレビューとなると思いますが、皆様どうぞよろしくお願い致します。


○レビュー応募のきっかけ
私の写真編集環境は、ディスプレイは1万円台のiiyama製 ProLite XU2390HS、プリンターはキヤノン製MG6330という一般的なものを使ってます。
写真を楽しんでます!!と言っている割にお金をかけていないことがモロバレですね(笑)

ただ、Spyder4 ELITE、Spyder Printを使ってソフトウェアキャリブレーションすることでディスプレイに表示される写真とプリントされる写真の色合わせをしています。

アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
9.7 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
0.3秒
絞り数値:
F3.6
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto

私としてはこのくらいのクオリティーで充分満足なのですが、ハードウェアキャリブレーションの恩恵はどのくらいあるのか知りたいと思い今回応募させて頂きました。

GANREF編集部のスタッフさん、レビューワーに選んで頂きありがとうございました。
何より、ディスプレイをプレゼントして頂いたViewsonicさん、本当にありがとうございます。


○Viewsonic VP2468とは?
2K、sRGBカバー率99%、ハードウェアキャリブレーション対応という仕様で実勢価格3万円台で購入できるという大変お値打ちなディスプレイです。
これなら、カラーキャリブレーションツール追加で購入しても7万円台で揃えることができます。

写真を始めた10年前にハードウェアキャリブレーションに対応したディスプレイの購入を検討したことがありますが、ディスプレイだけで約20万、キャリブレーションツールを合わせて揃えることまで考えると約30万くらいしましたから、とても手が出ませんでした。
その時代を知っている身としては、本当に良き時代となったなぁ〜と思わざる得ません。

日夜、最新技術の開発に挑み続けている技術者に感謝です。
本当にありがとうございます(^^)


このディスプレイを使うのは本当に楽しみです。
とりあえず、ご挨拶レビューでした。


◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

注目製品レビュー ~ViewSonic VP2468 編~
https://ganref.jp/common/monitor/viewsonic/vp2468/

レビューご一緒させていただく皆さん

星空ハンターさん、藍川 水月さん、まほろば1123さん、MKさん

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

レビューした用品

コメント(1,000文字以内)

3件中 1〜3件目

hide-photo
> まほろば1123さん
いやいや、カラーマネジメントの本を見ながら設定しただけで、あんまり中身分かってないかもです。
これを機にさらに深いところの勉強も始めました(^^)/

> MKさん
ですね。この値段でこの仕様はとても考えられません。
アマチュアフォトグラファーに優しい良い時代になりました。

2018年12月09日 20:27

MK
昔からするこの値段でこの仕様は有り得ませんでしたよね?(^^♪

2018年12月08日 12:28

まほろば1123
hide-photoさん、やはり詳しいですね、さすがです。

2018年12月08日 12:16

3件中 1〜3件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

hide-photo

GANREF Point
691880
メインカメラ
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II

プロフィール

新着写真から勝手にお気に入りをしています(^^; コメントしないことが多...

↑ページの先頭へ