Please wait... loading

注目製品レビュー04 ~超便利!オートピボット機能〜 Viewsonic VP2468

現在表示しているページ
ホーム > hide-photoさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2018年12月 > 注目製品レビュー04 ~超便利!オートピボット機能〜 Viewsonic VP2468

投稿日:2018/12/15

レビューした機材・用品 ViewSonic VP2468  ViewSonic VP2468
RAW現像はLightRoomCCを使っており、MacBOOK側でパラメータをいじり、サブディスプレイで写真を表示させて作業しています。
そんな時、縦構図の写真はワイド画面であると小さく表示されてしまい、もう少し大きくできたらなぁ〜と思っておりました。


こんなわがままを実現してくれる機能がViewSonic VP2468にはあります。



「オートピボット機能」です(^o^)/



百聞は一見に如かず、動画で撮りましたのでご覧いただければと思います。


動画のように画面を回転させるだけでディスプレイ裏側のボタンを操作せずに自動で画面が切り替わってくれる大変便利な機能です。(こんなことは今どき普通かもですが、私にとっては斬新だったのです)
ただ、画面を90度回転させると自動的に表示が縦横が切り替わるようにするには「Auto Pivot」というソフトウェアをインストールする必要があります。


最新バーションを以下のURLからダウンロードします。
https://color.viewsonic.com/support/software/


Windows用とMac用がありますので、間違えないようにダウンロードしてインストールするだけです。


<上手く動作しない場合は以下をご確認ください>

(1)PCとディスプレイをUSBで接続してください。
(Macの場合と記載があるのでWindowsでは必要ないかもです)

(2)ディスプレイの設定「SetupMenu→DDC/CIをON」になっているか確認する。




<Mac起動時にAuto Pivotを毎回立ち上げる方法>

大変便利なAuto Pivotですが、起動のたびにアプリを立ち上げ直す必要があります。
(自動起動してくれないのです)
自動起動させる方法を備忘録として残しておきます。

(1)システム環境設定を起動する。

(2)ユーザーとグループを選択する。


(3)ログイン項目のタブを選択する。
(4)画面中央付近にある「+」ボタンをクリックする。


(5)AutoPivotを選択し、追加ボタンを押す。


これで、再起動のたびにAutoPivotを立ち上げ直さなくても良くなります。


◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

注目製品レビュー ~ViewSonic VP2468 編~
https://ganref.jp/common/monitor/viewsonic/vp2468/

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

レビューした用品

コメント(1,000文字以内)

3件中 1〜3件目

hide-photo
> 星空ハンターさん
一生懸命縦横が変わらない状態で回してやり方が悪いのか?と悩みました。(笑)

> 藍川 水月さん
MacOSはセキュリティー対策が厳しめなんでしょうかね。。。
様々な場面で、警告が出てユーザー側に尋ねてくるので意味を理解するのが面倒ですが、そこが安心感に繋がってるようにも思えます。

2018年12月19日 22:09

藍川 水月
Windowsだと常駐してくれるので、それが当然かと思ったらMacではそうではないのですね…それはちょっと不便ですね

2018年12月18日 03:19

星空ハンター
最初 モニター自身で勝手に変わると思いました。
よく分かりました。

2018年12月15日 10:56

3件中 1〜3件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

hide-photo

GANREF Point
691880
メインカメラ
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II

プロフィール

新着写真から勝手にお気に入りをしています(^^; コメントしないことが多...

↑ページの先頭へ