Please wait... loading

【注目製品レビュー~キヤノン EOS M5編~】vol.10「迷ったらスムースゾーンAF@M5撮影会」編

現在表示しているページ
ホーム > kazuleoさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2016年10月 > 【注目製品レビュー~キヤノン EOS M5編~】vol.10「迷ったらスムースゾーンAF@M5撮影会」編

投稿日:2016/10/28

レビューした機材・用品 キヤノン EOS M5 キヤノン EOS M5
 サードミッションは、同じくコスモワールドのアトラクション「ブラーノストリート・ゾーン」を使ってのモデル撮影です。このアトラクションは、座席が付いた円盤が回転し、さらに孤を描きながらスイングするというトリッキーな動きをする曲者です。既にお伝えしたとおり、動きモノに対して全くの自信が持てない状況なので、ここでもスムースゾーンAFで攻めることにしました。

 レンズは引き続きEF 100mm F2.8 L マクロ IS USM(以下、100マクロ)を使って、モデルの井上明香さんを狙います。
アップロード画像

写真を拡大する

レンズ:
キヤノン EF100mm F2.8L マクロ IS USM
焦点距離:
100.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Shutter speed priority AE
シャッタースピード:
1/500秒
絞り数値:
F2.8
露光補正量:
+0.7EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto


 焦点距離が足りないため、引き気味の画ですが、スムースゾーンAFで明香さんを追いかけたところ、被写界深度の助けもあってほとんどピントを外していません。


 回転もスイングする動きもMaxなタイミングでしたが、高速連続撮影の助けもあって、RAW+JPEG Largeで秒間6コマを難なくクリア。そのうちの1カットがこちらです。
アップロード画像

写真を拡大する

レンズ:
キヤノン EF100mm F2.8L マクロ IS USM
焦点距離:
100.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Shutter speed priority AE
シャッタースピード:
1/500秒
絞り数値:
F5.0
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto


 終盤になると回転するスピードとスイングも小さくなるため、さらにスムースゾーンAFの捕捉精度が高まりました。


 さらにこの中で良い表情をしていた1枚としてこちらをチョイス!
ふっと、一息。

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS M5
レンズ:
キヤノン EF100mm F2.8L マクロ IS USM
焦点距離:
100.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Shutter speed priority AE
シャッタースピード:
1/500秒
絞り数値:
F4.5
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto


 とにかく精度が高く、追従性も申し分もない、そしてストレスなく被写体を追いかけられます。また、マウントアダプターでEFレンズ使用という条件下でもデュアルピクセルCMOS AFの真価は変わりません。つまり、スムースゾーンAFは、動きが速く予測しづらい被写体にとても有効だということが証明されました。自前のEOS 6Dでは、とてもこのようにはいきません(笑)

 ちなみに、スムースゾーンAFは、こんな被写体にも使えます。
アップロード画像

写真を拡大する

レンズ:
キヤノン EF100mm F2.8L マクロ IS USM
焦点距離:
100.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/250秒
絞り数値:
F2.8
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto


 高橋先生もセミナー時に話されましたが、猫に対しての顔認識は難しいが、スムースゾーンAFなら、ざっくりと広目にAFの位置を指定できて、フォーカシングはM5(DIGIC 7)任せでピシッとピンが来ます。あ〜ぁ、ラクチン!!
 

★キヤノン EOS M5機材レビューアルバム
http://ganref.jp/m/kazuleo/portfolios/album/17890

--------------------
注目製品レビュー ~キヤノン EOS M5 編~」企画にレビューワーとして参加中!! http://ganref.jp/common/monitor/canon/m5/review.html
--------------------

コメント(1,000文字以内)

14件中 1〜10件目

kazuleo
ケンさん
6Dで動きものはちょっとツライかと。花撮りでももう少し連写性能が欲しいくらいですから。そういう意味では画質も含めM5はかなり良いところいっていますよ。

2016年11月06日 21:58

☆ケン☆
もう6DのAFには泣かされっぱなしですから、良く出来た子ですね~!!

2016年11月05日 18:14

kazuleo
かずひさん
この良さがちょっとカタログスペック的に現れにくいところがあって、二の足を踏まれそうな気がします。店頭にデモ機が並んだら、試して欲しいですね。

2016年10月29日 13:29

kazuleo
NEONEOさん
一時何が何でもフルサイズ的な向きもありましたが、APS-Cはミラーレスで勢いが増しましたね。システム的にもレフ機とも棲み分けができそうです。

2016年10月29日 13:27

かずひ
M5は本当にAFが良くなりましたよね。
これなら他社と同等以上と胸を張って言えるのではないでしょうか^ ^

2016年10月29日 12:19

NEONEO
各社、ミラーレスAPS-Cの上位機種が熱いですね。
色々検討して欲しくなります。

2016年10月29日 10:53

kazuleo
YOKOHAMAさん
ハハッ、マウントアダプターを借りられたおかげで、撮れる画の広がりが違いますからねぇ。それに、使い慣れたレンズって、やはり使いやすい(^_^)v

2016年10月29日 10:52

kazuleo
mtmtさん
不慣れな私でもM5任せでここまで撮れちゃいます!これまでのKissユーザーが雪崩れるように、こちらはやってきそうです。新しい70-300があれば、運動会や学芸会などで大活躍ですよ!

2016年10月29日 10:43

kazuleo
佐護左衛門さん
すでに一眼レフを持っている我々からすると、1インチコンデジでは物足りなく感じることが多くなってしまいま。そこを埋めるのに、M5は最適な1台かもしれません。画質は申し分なく、マウントアダプターを使えばEFレンズもオールドレンズも使える。そして、よりコンパクトに街歩くならEF-Mレンズをチョイスするといった具合です。

2016年10月29日 10:37

kazuleo
legacy7010さん
発表会の時には、AFの素晴らしさがこれほどとは思いませんでした!フィールドに持ち出して、実感しましたね〜。

6DMk2はもちろんいいでしょうが、私の使い方なら6D&M5ごあれば鬼に金棒ですね。レンズは、新しく出る70-300で。

2016年10月29日 10:33

14件中 1〜10件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

kazuleo

GANREF Point
602089
メインカメラ
EOS 6D

プロフィール

一眼レフはフィルムのCanon AE-1以来30数年ぶり。2013年9月に...

↑ページの先頭へ