Please wait... loading

【注目製品レビュー~キヤノン EOS M5編~】vol.32「青山路地裏スナップ」編

現在表示しているページ
ホーム > kazuleoさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2016年11月 > 【注目製品レビュー~キヤノン EOS M5編~】vol.32「青山路地裏スナップ」編

投稿日:2016/11/25

レビューした機材・用品 キヤノン EOS M5 キヤノン EOS M5
 すでに何人かのM5レビューワーのコメントにあるように、機材返却は終えていますが、も少しお付き合いください。

 M5の軽量コンパクト、そしてAFも含めた機動性を踏まえるとスナップにも最適といえます。一眼レフ機のような威圧感もないため、見知らぬ人たちにカメラを向けても警戒感がとても薄く、撮る側のストレスも少なく済みます。

 そこで、週末の青山路地裏をM5を片手に歩いてみました。太陽が高い時間帯では面白みがないことと、M5の高感度性能を生かため、あえて日が傾きだす頃を狙って出掛けてみました。レンズは22mm1本で勝負です。

 店じまいしてしまったショーウィンドーに飾られたフラワーリース。古さを感じさせないだけに、閉店のもの悲しさが募ります。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS M5
レンズ:
キヤノン EF-M22mm F2 STM
焦点距離:
22.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/640秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
-1.7EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto



 その近所には青山北町アパートがあります。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS M5
レンズ:
キヤノン EF-M22mm F2 STM
焦点距離:
22.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/320秒
絞り数値:
F2.8
露光補正量:
-1.3EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto

 戦後初の都営住宅ともいわれていますが、住民の退去が進められていて、ロープなどで立ち入りが制限されています。寂れ感が半端なく、被写体としてとても魅力的でした。


 もちろん、青山という地名にふさわしい、こじゃれたショップも裏通りには沢山見受けられます。こちらは、ウェディングドレスの工房かショップでしょうか?
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS M5
レンズ:
キヤノン EF-M22mm F2 STM
焦点距離:
22.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F8.0
露光補正量:
-1EV
ISO感度:
640
ホワイトバランス:
Daylight

 道行くカップルが視線を注ぎながら、通り過ぎます。


 暮れゆく空もM5なら余すところなく写し留められます。カーブミラーの中に、夕日に照らされる街並みが映り込んでいました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS M5
レンズ:
キヤノン EF-M22mm F2 STM
焦点距離:
22.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F8.0
露光補正量:
-1EV
ISO感度:
250
ホワイトバランス:
Cloudy


 覆い被さるような高い壁が、長い下り坂に影を落としながらも僅かな光を拾っていました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS M5
レンズ:
キヤノン EF-M22mm F2 STM
焦点距離:
22.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F8.0
露光補正量:
-1EV
ISO感度:
320
ホワイトバランス:
Daylight

 晩秋のもの悲しさを道行く一人の女性で表してみました。


 とはいえ、原宿寄りになれば人出も増え、道行く人々の年齢も一気に下がります。制服や私服の10代の若者が、思い思いのポーズやアングルで写真を撮っています。もちろん、彼女・彼らはデジカメなど使いません。悲しいかな、ほとんどがスマホです(笑)さらに、外国人観光客などが入り乱れるなか、和装の女性が通りすぎるミスマッチ。この街は、今日も刺激に満ちあふれています。
Posing

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS M5
レンズ:
キヤノン EF-M22mm F2 STM
焦点距離:
22.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
320
ホワイトバランス:
Daylight


 ISO AUTOで撮り進めていましたが、日が落ちてくると感度も自動的に上がってしまいます。光の弱さなども踏まえ、AUTOを外してシャッタースピードを意識しながら、感度を押さえて撮影をしました。手ブレ補正が付いていない22mmですが、開放F値が2.0とEF-Mレンズトップの明るさを生かして、手ブレ無く撮り進められます。逆に、最後の1枚のように、被写体ブレで動感を出す楽しみも味わえます。M5のキットにはないレンズですが、鉄板のオススメです。

 さぁ、そろそろ締めにかからねばなりませんね。


★キヤノン EOS M5機材レビューアルバム
http://ganref.jp/m/kazuleo/portfolios/album/17890

--------------------
注目製品レビュー ~キヤノン EOS M5 編~」企画にレビューワーとして参加中!! http://ganref.jp/common/monitor/canon/m5/review.html
--------------------

コメント(1,000文字以内)

10件中 1〜10件目

kazuleo
ケンさん
1本だけで出かけると楽しいですよぉ〜。M5に22mmなら不足はありませんし、後は、自分の目と足で勝負です。
な〜んてね。

2016年11月29日 19:23

☆ケン☆
やはり35mmスナップは使い勝手が良さそうなので、たまにはこのレンズ一本での勝負もしてみようかと思わされました!!
次はボディ内手振れ補正が入ると良いですが、果たして・・!?

2016年11月29日 14:35

kazuleo
YOKOHAMAさん
うっ、鋭い!最初はモノクロスナップにしようかと考えましたが、敢えて色を残してみることで日没の光とそれによる効果を狙ってみました。

2016年11月27日 09:25

YOKOHAMA
なんだか、モノクロチックな描写で惹かれます。。。

2016年11月26日 23:28

kazuleo
かずひさん
発売から少し時間が経っていますが、最新のM5に応えられるすばらしい描写性能です。幅広いシーンに使えるので、1本で十分カメラとレンズの両方を味わい尽くせます。

2016年11月26日 09:37

かずひ
22mmは、ボケも柔らかく、ピント面はキレがあってとても良いレンズですね。
他の焦点距離の単焦点も欲しくなります。
このカメラはそういうスナップにとても合っていると思います。

2016年11月26日 08:10

kazuleo
legacy7010さん
ネタバレ必死ですねぇ。う〜ん、ストックがないので、どう外したものか、明日一日考えます(笑)

2016年11月26日 00:48

kazuleo
ロバノパンヤさん
レビューもそろそろ終盤のため、EF-Mレンズ中ピカイチの22mmで畳掛けです(^_^)v
センサーサイズを感じ刺せない画力があるので、メイン機として十分通用します。

2016年11月26日 00:47

legacy7010
いよいよオールドレンズで締めに向かいますね!

2016年11月26日 00:08

ロバノパンヤ
単焦点1本勝負ですか!
私にはそんな勇気ありません(汗)
画角的にもアングル勝負になると思いますが流石ですね!
APS-Cならこの程度のISO感度なら楽勝のようですね・・・(^^b

2016年11月26日 00:00

10件中 1〜10件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

kazuleo

GANREF Point
601689
メインカメラ
EOS 6D

プロフィール

一眼レフはフィルムのCanon AE-1以来30数年ぶり。2013年9月に...

↑ページの先頭へ