Please wait... loading

レビューその8 雨晴海岸再訪 300mm f4 PF編

現在表示しているページ
ホーム > kitokitoさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年11月 > レビューその8 雨晴海岸再訪 300mm f4 PF編

投稿日:2017/11/11

レビューした機材・用品 ニコン D850 ニコン D850
D850をもって雨晴海岸に再度訪れました。

前回は女岩(松が生えている島)に近い位置に立ち、
24-70mm f2.8レンズを主に使いました。

今回は、岩からより遠い場所に立ち、
望遠系のレンズを使うことにしました。

さらに三脚の脚を伸ばさず、水中に脚を入れてカメラの位置を低くしました。
波の表情を入れることができたらいいなと思ったからです。


雨晴海岸での日の出の風景は、刻々と状況が変わります。レンズ交換をしている時間が惜しく、レンズ交換は最小限に止めようと事前に考えました。


前半は、300mm f4 PFレンズで撮影

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
焦点距離:
300.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
4秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto

↑最初は静かな風景なんですが・・・・

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
焦点距離:
300.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/500秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto

↑太陽が上がると・・・・


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
焦点距離:
300.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/2000秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto

劇的に世界が変わるんです。ギャップ萌え!? ^ - ^

輝度差が大きい風景、D850でどのように写るか、ダイナミックレンジの広さはどうなのか参考にしていただければと思います。
アクティブD-ライティングは最も強くして撮影。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
焦点距離:
300.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/2000秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto

↑家で画像を見ていたら、鳥が写っていた画像があり、トリミング


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ソニー α7R II
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/8秒
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Manual

今回、サブ機になったα7RII+Pentax DA☆300mm f4
・・・波の表情を狙うため、縦位置で撮影しました。
いい形の波を写すのは難しい・・・・
感度を上げてもっと絞るべきですね。


SONYのミラーレス、Eマウント機は、マウントアダプターを使うと、
Pentax、Nikonなど、他社製のレンズが使えることが強み。レンズ資産を生かせます。
自分がメインカメラをD800からα7RIIにした大きな理由の一つです。

Nikonさんが開発中のフルサイズミラーレス機も他社製レンズを使うことができるようになれば、とてもうれしく思います。

*****************

注目製品レビュー ~ニコン D850編~
http://ganref.jp/common/monitor/nikon/d850/

コメント(1,000文字以内)

5件中 1〜5件目

kitokito
くにさん、こんにちは。
そうですね。目的が達成されるならば、アプローチの方法はいろいろあっていいと思います。
トリミングしてもいいやという機動力重視の撮り方と
ノートリミングで雑にならずきっちり撮る撮り方と
めりはりが大切なのかな?と今現在思っています。

D850はいろいろ頭を使う自由度が広がっている機種だと思います。
いろいろ考えながら撮るのは楽しいですね。
くにさんの志賀高原撮影機を拝読してそのことをビシバシ感じました。

2017年11月19日 09:42

くに
日の出とともにダイナミックに変わる風景が見ごたえありますね。
知り合いの方で、地方の写真展によく入選されている方がおられます。その方のスタイルは「まず撮る」です。
水平とか構図の追い込みより、広めの画角でいいなと思ったらシャッター押して、後でじっくりトリミングで構図を仕上げる撮影スタイルなのですが、躍動感というかスチルならではの表現が素晴らしい作品をよく出されています。
なので、トリミングは一の手法であって目的に合致するならなんの問題もないと思いまし、それを自在にこなせるカメラって楽しいです。
もちろんノートリもその一瞬にかける楽しさがあり、否定するものではありません。

2017年11月15日 05:14

kitokito
t.okaさん、hide-photoさん、ありがとうございます。
元の風景の良さに助けられているところもあります。
大判印刷するのでなければ、トリミングでいろいろ遊ぶのもありなのでは?・・・
と言うことを可能にしてくれる元の画素数ですね。

2017年11月12日 23:21

hide-photo
見ごたえのある素晴らしいショットですね。
トリミングしたと言われなければわからないくらいの解像感。
鬼に金棒って感じですね♪

2017年11月12日 21:02

t.oka
とても見ごたえがあり、素晴らしいです(^.^)

2017年11月11日 19:32

5件中 1〜5件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

kitokito

GANREF Point
891820
メインカメラ
α7R II

プロフィール

不定期カメラマンです♪ http://500px.com/IchiroG...

↑ページの先頭へ