Please wait... loading

キヤノン EOS M5 レビュー:第4回 フィールドでのファーストインプレッション

現在表示しているページ
ホーム > legacy7010さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2016年10月 > キヤノン EOS M5 レビュー:第4回 フィールドでのファーストインプレッション

投稿日:2016/10/16

レビューした機材・用品 キヤノン EOS M5 キヤノン EOS M5
本日は江ノ島に行ってM5での撮影を楽しんできました。
その撮影内容は簡単に↓にてアップしましたので、お時間があるようでしたら読んでいただけると嬉しいです。


キヤノン EOS M5と旅をする その1
http://ganref.jp/m/legacy7010/reviews_and_diaries/diary/14016


キヤノン EOS M5と旅をする その2
http://ganref.jp/m/legacy7010/reviews_and_diaries/diary/14019


EOS M5サンプル:シーキャンドル

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS M5
レンズ:
キヤノン EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM
焦点距離:
11.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/320秒
絞り数値:
F11.0
露光補正量:
+1.3EV
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto



まだ取扱説明書を十分に読んでないなかでも充分楽しめたのは、キヤノンのカメラのインターフェイスが一貫しているおかげでしょうか。
初めてフィールドで使用したファーストインプレッションを書きたいと思います。



■良かった点■

-やはりAFの合焦、追従が速い


アップロード画像

写真を拡大する

レンズ:
キヤノン EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM
焦点距離:
28.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/500秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto


子供のシャボン玉を追いかけましたが、かなり歩留まりが良かったです。
すでに一つアップしましたので違う写真を。





DPPで見るとこんな風にAFが合焦していました。ほかのもこんな感じでかなり歩留まりが良かった印象です。


-タッチ&ドラッグAFが楽


アップロード画像

写真を拡大する

レンズ:
キヤノン EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM
焦点距離:
28.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/250秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Auto

この写真は一点AFで撮っています。EVFで撮る場合、子供は動くので一旦動いてから次の体制になったときにポイントを変更する方法は、LVで動いた後の目のあたりをタッチすることがこれまでの動作でした。

それがEVFから目を離さずに指で少し動かすだけで済むのは楽でした。目を切らなくて良いのは助かります。



-液晶が見やすくなった

EOS M3では3.0型液晶でしたが、EOS M5では3.2型液晶になりました。わずかの差ですが見やすくなった印象です。

EOS M5モニター
形式....................................................... TFT カラ―液晶
画面サイズ ........................................... 3.2 型
有効画素数 ........................................... 約162 万ドット

EOS M3モニター
形式....................................................... TFT カラ―液晶
画面サイズ ........................................... 3.0型
有効画素数 ........................................... 約104 万ドット


-改めて軽量であることを実感


本日持って行った機材です。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS M3
レンズ:
キヤノン EF-M22mm F2 STM
焦点距離:
22.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/40秒
絞り数値:
F2.8
ISO感度:
3200
ホワイトバランス:
Auto


EOS M5とEF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM

キヤノン EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM

キヤノン EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM

サイドのポケットに

キヤノン EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM

とミニ三脚。



予備バッテリーやEOS M3も持って行きましたが、EOS M3の出番はなし。
1歳9か月の子供を連れてで重いカメラを撮りまわす余裕もなく、時々は抱っこをせがまれてもすぐに対応できるレベルです。

子連れの女性なら子供撮りに

   EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM

1本で充分事足りでしょうし、花とか撮りたいという人は

   キヤノン EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM

を選択したり、

風景を広く撮りたいという人は

   キヤノン EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM

を選択するという2本チョイスなら、さらに軽く済みます。



■気になった点■

-EVF内蔵で手などに反応しやすい

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS M3
レンズ:
キヤノン EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM
焦点距離:
28.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/13秒
絞り数値:
F5.6
露光補正量:
+1EV
ISO感度:
6400
ホワイトバランス:
Auto


これは気をつけるしかないと思いますが、LVなどで撮影する際にAFポイントを変えようとするときに手がEVFのセンサーに反映して液晶画面がブラックアウトするようなシーンが何度か発生しました。

EOS M3の時もあったと思いますが、バッテリの持ちの問題で極力EVFを使ってなかったので気になることがなかったのが、内蔵になったため気にしなければならなくなったという感じです。



-タッチ&ドラッグAFではEVFに接眼すると鼻が液晶にタッチしてしまいAFポイントを変えてしまうことがあった

これも仕方ないと思いますが、しっかり覗くと鼻が液晶画面にタッチしていたようです。何でAFポイントが左上の方に動くのかと思っていたら、右目で覗いていたから、鼻が液晶の左上の方に触れていたようです。



-バッテリの持ちは少し心もとない

本日の撮影枚数は420枚でした。電源をオンにしてミニ三脚で人が居なくなるのをまったりしたので、その分撮影できていません。
一方で手持ちで軽快に撮れてましたし、シャボン玉や鳶を狙うのに高速連写もしたので、そういう部分では多めに撮ったはずなので相殺です。

結局半日の撮影で1本では足りなかったことを思うと、できれば予備は2つの合計3つ欲しいと思いました。
(車で移動で、車で充電できるなら2個で良いとは思いますが)

取扱説明書には以下の記載があるのでまぁ、スペック通りともいえますが。

***************************
バッテリーパック .................................... LP-E17
静止画撮影枚数(CIPA 準拠)
モニター表示時 ............................... 約295 枚
カラ―電子ビューファインダー
表示時 .............................................. 約295 枚
静止画撮影枚数(エコモード時)
モニター表示時 ............................... 約420 枚
動画撮影時間(CIPA 準拠)
モニター表示時 ............................... 約85 分
カラ―電子ビューファインダー
表示時 .............................................. 約90 分
***************************



こんなところでフィールドでのファーストインプレッションは終えたいと思います。
来週は高橋先生のセミナー&撮影会があるので、そこで先生からおすすめ設定などをお聞きできるのが楽しみです。



--------------------
「注目製品レビュー ~キヤノン EOS M5編~」企画にレビューワーとして参加中!!
http://ganref.jp/common/monitor/canon/m5/review.html
--------------------



EOS M5レビュー用 サンプル画像アルバム
http://ganref.jp/m/legacy7010/portfolios/album/17872


キヤノン EOS M5と旅をする その2
http://ganref.jp/m/legacy7010/reviews_and_diaries/diary/14019


キヤノン EOS M5と旅をする その1
http://ganref.jp/m/legacy7010/reviews_and_diaries/diary/14016


第3回 開封の儀編
http://ganref.jp/m/legacy7010/reviews_and_diaries/review/10285


第2回 製品事前チェック
http://ganref.jp/m/legacy7010/reviews_and_diaries/review/10276


第1回 自己紹介編
http://ganref.jp/m/legacy7010/reviews_and_diaries/review/10275

コメント(1,000文字以内)

9件中 1〜9件目

legacy7010
Kazuさん、

おっと間違い。
GKKもしくはGKKK ですw  Ganref+K+K+Kってお判りですよね?w

2016年10月31日 12:44

Kazu
DKKって?

2016年10月31日 08:43

かずひ
一眼レフより小さくて軽いのは良いですよね。
何種類か持っているバッグのうち一番小さいやつに、ボディとレンズ3本入りますからね。
それでいて機能は一眼レフに匹敵しますから、これは楽チンです^ ^

2016年10月21日 18:06

kazuleo
お天気の良い江ノ島があるのを、初めて知りました(爆)

2016年10月19日 16:09

legacy7010
kazuleoさん、

私には正義を云々する腕もありませんし、一眼レフユーザーとして引き続き使っていくので何とも言えませんが・・・軽いのは好きです♪
ゴルフと同じでシチュエーションに合わせてレンズやボディを選択するのが面白さの一つだと思いますが、このボディとMレンズ群の組み合わせは汎用性が高くなってきて、これまでも一眼レフの領域を十分カバーできるようになってきましたね。


江ノ島は曇りから晴れて暑かったですよーーーー DKKのいない江ノ島は。

2016年10月18日 12:53

kazuleo
連写を多用するとバッテリーには響きますよね。
今回のようなシチュエーションには、間違いなくどハマりでしょう。ウェザー・リポータさんが書かれたように、「コンパクトなことは正義だ」ですね。

江の島のお天気は、土砂降りや暴風じゃなかった?

2016年10月18日 09:17

legacy7010
YOKOHAMAさん、

コンデジを持ち歩くのと比べてどうですか? 
フルサイズの出番はかなり減りましたね。。。。とはいえ、手放せませんがw。


Ryuuさん、

ミラーレスだとやっぱり旅行とかは便利ですよね。あとはバッテリーがどれだけ持つかによりますけど。
値段が少し高めですがKissよりこちらを選びたくなりますね。予算が合えば。

2016年10月17日 20:07

Ryuu
総体的に見ると観光などには最適な様ですね(〃⌒∇⌒)ゞ

2016年10月17日 14:40

YOKOHAMA
これだけコンパクトに持ち運べると、フルサイズ一眼には戻れなくなりそう。。。笑

2016年10月17日 06:44

9件中 1〜9件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

legacy7010

GANREF Point
1154065
メインカメラ
EOS 5D Mark III

プロフィール

最近は子育てに精一杯で余裕がないです。。。お気に入りのみで立ち去ることをご...

↑ページの先頭へ