Please wait... loading

「 注目製品レビュー~ ドスパラ「raytrek ZQ」 編 ~」 第2回 機材到着、外観の印象と、付属品について

現在表示しているページ
ホーム > まほろば1123さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2019年6月 > 「 注目製品レビュー~ ドスパラ「raytrek ZQ」 編 ~」 第2回 機材到着、外観の印象と、付属品について

投稿日:2019/06/29

レビューした機材・用品 ドスパラ raytrek ZQ  ドスパラ raytrek ZQ
28日、鷺の子育ての写真を撮りに行こうと思って、でかけようとしたら、宅急便が来宅。

やたらでかい荷物が到着しました。

ああ、パソコンだなと思ってしまい、興味が先立ち、撮影を中止して、機材の確認となりました。

慢性腰痛と、最近五十肩まで併発してしまいまして、カメラと三脚は、都合の良いことに、なんとか持てるのですが、こんなでかい箱、2階まで運べるかと思いつつ、なんとか運び上げました。



早速中身を確認


なお、ここからは、私のように悩まれるだろう、購入検討者や、購入者の方のための、記録としてのレビューとなりますので、ご了承下さい。


またもや、説明書がないと思いつつ、付属品、接続方法等は、箱に記載のキューアルコードでサイトに飛び、サイトの説明によるものでした。


とはいえ、個別の機械ごとの説明ではないらしく、とりあえず、付属品は、現物で確認しました。


写真①のとおりです。

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ソニー α6000
焦点距離:
30.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/500秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
3200
ホワイトバランス:
Auto



中身は、実際の製品とは内容ことなりますが

マウス
キーボード

上記は、製品にはついていないようです。

電源ケーブル
ビデオカード用パックパネル
M.2用ねじ2個
ミリネジインチネジセット

DIsplay Port full-mini変換アダプタ
DVI-mini DIsplay Portl変換アダプタ

ソフト関係

POWER DVD ディスク
マザーボードユーティリティディスク
ビデオカードユーティリティディク
Windows10 プロダクトキー

レビュワー用

返却用伝票

です。

まだ、正常動作させていませんので、電源を入れれば、すぐ使えるとものと安易に考えていましたが、ソフトまであるのは、なぜ、と少し不安になっています。


付属品を確認後、付属品を取り除くと、パソコンの本体が見えてきました。


写真②のとおり

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ソニー α6000
焦点距離:
30.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/350秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
3200
ホワイトバランス:
Auto


とにかくでかいです。

箱は、保護用だと思っていましたが、実物もでかい、下に座布団をしいて、箱を逆さにして本体を取り出しました。


設置は、とにかく、接続のため、背面を出す必要があるので、自作のキャスター付きのボードにのせ、写真③のように、机の下に設置してみました。


写真③

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ソニー α6000
焦点距離:
30.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/30秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
3200
ホワイトバランス:
Auto


右がドスパラのパソコンですが、真ん中、ゲートウェイのデスクトップ、左、富士通のデスクトップ、2台と並べても、イメージですが、1.5倍くらいありそうに感じます。

実際は、重さ、13キロ、サイズ、207(幅)×509(奥行き)×440(高さ) mm なので、それほどではないのかもしれませんが、こんな巨大なデスクトップ見たことがありません。


ハードディスクの増設等、拡張にそなえて、そして、実際拡張する時の作業用の空間のため、箱を大きくしてあるのか、冷却のために大きくしてあるのか、わかりませんが、いずれにしても、機能優先、拡張優先のために、大きくしてあるのかもしれません。


接続は、正直、HDMIで、本体に接続できると考えていたのですが、今回のパソコンは、写真④のとおり、HDMIを含めて、一般的な端子がつかえません。


アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ソニー α6000
焦点距離:
30.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/60秒
絞り数値:
F8.0
ISO感度:
3200
ホワイトバランス:
Auto



今回特別仕様にしているため、これらとつながっていないため、黒いキャップでふたがされ、使用しないのメッセージがあります。


しかし、HDMIのものは、そのメッセージがなかったのと、単なる保護キャップだろうの思い込みと、もともと、HDMIでつなげるという予定だったので、使えないのだという認識につながらず。


なんで、とあれこれ試行錯誤してしまいました。

追記

試行錯誤した結果を第3回のレビューとして、あげたいと思います。


結局、

写真⑤

アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ソニー α6000
焦点距離:
30.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/10秒
絞り数値:
F5.6
露光補正量:
+0.7EV
ISO感度:
8000
ホワイトバランス:
Auto
 

のポートに接続の必要があるとの結論にいたり、今、接続用のアダプターをネットで注文して、到着待ちとなっております。



とりあえず、ここまでで悩む方、特に、私のような昔のパソコンの使用者、ディスプレーを、写真⑤のミニポートでつないだことがない者には、これが、ディスプレー接続用の端子とは思えないと思います。


以上、接続がうまくいくか、起動できるかは、今後となりますが、



とりあえず、パソコン到着後、その外観の印象と、付属品、設置ということで、アップします。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


「 注目製品レビュー~ ドスパラ「raytrek ZQ」 編 ~ 」企画に参加中 !!

https://ganref.jp/common/monitor/dospara/raytrek_zq/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

レビューした用品

コメント(1,000文字以内)

10件中 1〜10件目

まほろば1123
だいとしぃさん、再訪問ありがとうごさいます。

1枚もののペーパーでも良いので、付属品と、つなげ方程度の説明書は、ほしいところですね。

2019年07月04日 00:21

だいとしぃ
まほろば1123さん
そうですね。購入品も一緒かどうかわからないのですが、簡単なマニュアルなどついていなかったので、これは慣れていない人は大変だろうなぁと思いながら、セットアップしてました(^^;

2019年07月03日 08:45

まほろば1123
だいとしぃさん、ご訪問ありがとうございます。

説明書みたいなものがあれば助かるのですが、サイトで見る形だと、現物をみて対応してしまうので、私のように、知識不足だと大変ですね。

2019年07月03日 01:26

だいとしぃ
miniDisplayPort4つは、知らないとちょっと固まりますね。
僕もHDMIがそのままだと使えないというのはちょっと困ったなと思いました。
たまたま、miniDisplayPort⇔DisplayPortのケーブルとDisplayPortが余っているディスプレイも持っていたので大丈夫だったのですが、ホント最初は焦りました(^^;

2019年07月01日 01:14

まほろば1123
momo-taroさん、コメントありがとうございます。

私も、まったく取り残されていたというか、浦島太郎状態を感じました。

時代の進化、本当に、あっという間なのですね。

コメントありがとうございました。

2019年06月30日 23:10

momo-taro
私もこの接続で一瞬フリーズしました(・o・)
過去からため込んで袋の中で絡まっていたケーブル類を引っ張り出し、変換やら差し替えやらでなんとか使えるようになりました。
miniポートはMacのサンダーボルトを意識しての仕様だったんでしょうか。
そのMacも今じゃタイプCに鞍替え・・。
時代の進化が早すぎて困ります(・o・)

2019年06月30日 15:35

まほろば1123
廣島 宗毅さん、コメントありがとうございました。

hide-photoさんのコメントを拝見して、なにやっているのという感じですが、なんとか接続、起動なりました。

2019年06月29日 22:46

まほろば1123
hide-photoさん、コメントありがとうございます。

コメント拝見して、あれ、あったのということで、今確認してきました。

あの時は、パソコンにミニディスプレーの端子がなく、HDMIしかなかったので、miniDisplay port→Display portのケーブルを使わなかったので、ついていたことを完全に忘れていました。

言われて、元箱をみたら保管してありました。
早速接続して、起動できることを確認してきました。ありがとうございました。

それにしても、ケーブルも買えば高くて、アダプターを購入したのですが、もう少し早くレビュー出しておけばというところです。

ありがとうございました。

2019年06月29日 22:40

hide-photo
あれ?
まほろばさん、Viewsonic VP2468にminiDisplay port→Display portのケーブル付属してませんでしたっけ?

2019年06月29日 20:14

廣島 宗毅
ディスプレイポートは私も少し困りました。
miniDisplayPort→DisplayPort変換コードはついていましたが、HDMI変換までは着いていなかったので、HDMI端子しかないモニターだと少しセッティングが辛い面がありますよね。

2019年06月29日 14:48

10件中 1〜10件目

TOP OF GOLD

まほろば1123

目利きAWARD TRIPLE目利きAWARD TRIPLE
GANREF Point
7655695
メインカメラ
EOS 5Ds

プロフィール

皆様、いつもご訪問、そして、コメントとお気に入り登録ありがとうございます。...