2019年8月21日(水)から9月3日(火)まで、システム移行作業中のため、会員登録やログインができません。
【詳しくはこちら】

Please wait... loading

タムロン90mmマクロ

現在表示しているページ
ホーム > 石井 孝親さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2009年3月 > タムロン90mmマクロ

投稿日:2009/03/14

レビューした機材・用品 タムロン SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 タムロン SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

私が初代タムロン90mmF2.5を手に入れたのは10代の頃だった。愛機がニコンFEだったので、マイクロニッコール105mmF4を昆虫や花を撮影する為に検討していたが、高価で手が出なかったので妥協タムロン90を買ったのだが、買って大正解だった。その時代、他の望遠マクロは開放値がF4と暗くタムロンだけF2.5と明るく、ピント合わせはマニュアルフォーカスしかなかったので、ピントもとても見やすかった。

肝心の描写はアウトフォカス部分のとろけるようなボケ味、玉ボケの美しさに感激した事を今でもはっきり覚えている。

現行のデジタル対応化されたDiタイプはマクロレンズで一番使用頻度が高く、私の標準レンズでもある。特筆すべき点は玉ボケの美しさ。画面四隅で口径食の影響も少なく丸く写るマクロは実は少ないのだ。モデルチェンジする度に魅力が増す私イチオシのマクロレンズだ!

コメント(1,000文字以内)

同じ機材で撮影された写真

石井 孝親

メインカメラ
EOS 5D Mark II

プロフィール

子供の頃から昆虫や自然が大好きで、学校から帰れば虫捕り網を片手に野山を飛び...