2019年8月21日(水)から9月3日(火)まで、システム移行作業中のため、会員登録やログインができません。
【詳しくはこちら】

Please wait... loading

α77Ⅱに触ってきました(追記あり)

現在表示しているページ
ホーム > よしにゃんさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2014年5月 > α77Ⅱに触ってきました(追記あり)

投稿日:2014/05/25

レビューした機材・用品 ソニー α77 II ソニー α77 II
銀座のソニーさんへ。
体験会に行って触ってきました。
MarkⅡというのだからフルモデルチェンジではなくマイナーチェンジ!?
世代は8世代目で変わらずということになるのでしょうね。
過去MINOLTA時代にα-7700i⇒α-8700iに数字が変わることがありましたが
今回は変わらず、正真正銘のマイナーチェンジ。
α77からの反省点は改善されているのか?
測距点が増えてAF性能が上がっているのか?
その点を重点に触ってみました。

外観はα77と殆ど変わらない。
手にした感じも変わっている感じを受けませんでした。
パッと見たときボタン類も配置等含めて変わっている感じを受けませんけど・・・。
ただモードダイヤルは、ロック機構がついて、ダイヤル真ん中のボタンを押しながら回すようになりましたね。これ、MINOLTA第5世代のα-7のモードダイヤルと酷似です。これはありがたいです。ピットウォークの人ごみでダイヤルが回っていることが多々ありましたので。

装着レンズは前回のα77体験会同様、DT16-50mm f2.8 SSMです。
ファインダーを覗くと横に大きくAFエリアが広がっていることに
驚きます。電車やスキーヤーが滑っている映像を追いかけることで
AF性能を体感してみましたが、α77では、1度外してしまうと諦めてしまうことが
多々あったのですが、Ⅱでは、AFエリアが広がっているおかげでしょうか?
AFを外しても諦めずに追いかけてくれました。
これは・・・すばらしい!
サーキットでの撮影では、金網フェンスが目の前にある状態での撮影が多いので
これは期待できるかな?

α77のレビューでは書きませんでしたが、撮影時のブラックアウト。あれ、気にいらない点でもありました。連続撮影Hiにして撮影するとブラックアウトが目立ってしまい(トランスルーセントミラーなのに)被写体を追いかけることが出来ない事象です。
今回大幅に改善されていて、ほぼ気にならなくなってました。
ブラックアウトにならず、コマ送りな感覚になりますけど。
これなら流し撮り連続撮影等で画面が真っ暗になり、追いかけることが出来ないという
苦しみから(とりあえず?)解放されそう。

操作がクイックナビプロになり、より直感的な操作が出来るようになっていて、表示等々によるストレスも軽減できていると思います。
これはもっと長い時間触ってみないと・・・

中級機には、間違いなく不要だったあの「?」ボタンは「C」ボタンに変更されていて、
いろんな機能に割り当てできるとの事で良かったと思います。


でも・・・前回も提言したメディアスロットは、今回も1枚のみ。
なぜ2枚にしてくれないのでしょうかね?
多少値段が上がっても良いので、スロットを2枚にしてRAWとJPEGを振り分け記録できる等々機能を増やして使い勝手を良くしてほしい。
連続撮影時、どうしても機能上1枚目の撮影後ブラックアウトになってしまうとのことですが、完全に無くしてもらえないでしょうか?
1眼レフとの決定的違いがミラー稼動によるミラーショックがないことですから・・・

α77発売して約2年が経過しました。その間ユーザーの意見を取り入れて変更&機能向上していて、買い換えて使ってみたくなるカメラになっていました。

コメント(1,000文字以内)

2件中 1〜2件目

よしにゃん
甲州屋さん>
コメントありがとうございます。
偉そうに書いてますが、私も正直自分の所有しているカメラ達を完全には使いこなせていませんよ。今回測距点が大幅に増えて、クロス測距点も増えたので期待しています。残念なのは、クロス測距点が全てセンター部であることです。それは次世代への宿題にしてもらって・・・。ユーザーの意見を取り入れて、α77発売から2年半後に出してくれたことに感謝しつつ、撮影しての良し悪しを言っていこうと思っています。

2014年05月28日 23:50

甲州屋
銀座のソニー体験会、大変参考になりました。
初APS-Cがα65で、現在も使用中の身ですが、測距点が多いに越した事はありませんが、”ピント精度”も更にあがっているといいですね。
多機能もいいのですが、自分はα65を完全に使いこなしていません。
更なる性能向上は、2大メーカーを追づいするのではなく、単純に撮れる精度アップに注がれることも必要だと個人的には思います。

2014年05月27日 22:24

2件中 1〜2件目

同じ機材で撮影された写真

SILVER 1

よしにゃん

GANREF Point
10520
Next Point
1480
メインカメラ
α99 II

プロフィール

富士スピードウェイから3km離れた所が現在の住まい。実家は御殿場で富士スピ...
同じ機材で撮影された写真